結婚式・披露宴

結婚式・披露宴 シーン別の曲を選ぶポイント&おすすめの人気BGMまとめ

結婚式・披露宴

人生の中で一生の思い出となる「結婚式」。
結婚式のBGMは、会場の雰囲気を盛り上げ、より心に感動を残す大切な要素の1つでもあります。

「なかなか後1曲が決まらない」なんていうお2人も、ぜひ参考になさってみてくださいね!
2人にとって最高にしあわせな1日を、お気に入りの音楽たちでよりいっそう輝かせちゃいましょう!

ここでは、結婚式・披露宴のシーン別の人気曲とともに、選ぶポイントをまとめています。


スポンサーリンク

結婚式・披露宴 シーン別の選曲

迎賓

迎賓は、披露宴が始まる前にゲストをお迎えする時間です。
ゲストの人数にもよりますが、迎賓の時間は15分前後のことが多いので、BGMは3曲~5曲ほど用意しておくといいかもしれません。

初対面の方や久しぶりに会うお友達と会話を楽しむゲストも多くいらっしゃいます。
なので、会話をジャマせず、なごやかな時間を過ごしてもらえるような曲がオススメです。
自分たちが会場に向かうまで、素敵なBGMたちにゲストをおもてなししてもらいましょう!

迎賓シーンの人気曲リストはこちら

入場

お2人を心待ちにしているゲストのもとへ登場する、披露宴のオープニングを飾る入場。
ゲストの心をグッと掴みたいですよね!

「この曲は絶対披露宴の入場で使いたい!」と、入場曲だけは前から決めているお2人も多くいらっしゃいますが、「最初の入場曲だけが決まらない……」なんていう声もよく聞きます。

入場曲を選ぶポイントは、ドアオープンのきっかけがある曲だとカッコよくキマリます。
入場曲が流れた瞬間から、会場にいるゲストのボルテージも上がります。
扉が開いたら最高の笑顔で登場しちゃいましょう!

入場シーンの人気曲リストはこちら

ケーキ入刀

披露宴前半のメインイベントもいえるケーキ入刀。
お2人で1つのナイフを持ってケーキをカットする、お2人の仲の良さをめいいっぱいゲストにアピールできるシーン。

ゲストもお2人の素敵な笑顔を残そうとシャッターチャンスを狙います。

あま~いケーキを前に、幸せいっぱいのお2人が並ぶケーキ入刀のBGM選びのポイントは、明るくかわいらしい曲や、ロマンティックな曲がオススメです。
そして、イントロやサビなどで盛り上がりがあるというのも大きなポイントです。

ケーキ入刀シーンの人気曲リストはこちら

乾杯

挙式の余韻がつづき、まだゲストもどこか緊張をしているパーティー前半。
そんな緊張が一気に解きほぐされるのが「乾杯」のシーン。

ゲストのみなさまとともに末永い幸せを願い、楽しいお食事が始まる合図でもあります。
パーティーの始まりを告げる「乾杯」のシーンは、明るく華やかな曲を選びましょう♪

「乾杯!」のご発声のあとにつづいて曲が流れるので、インパクトのあるイントロであったり、サビから始まる曲、歌い出しや盛り上がりが早めにくる曲がオススメです。
また、ご発声の方の年齢や雰囲気、ご関係に合わせて曲を選ぶのもポイント。

乾杯シーンの人気曲リストはこちら

キャンドルサービス

ゲストのテーブルにあるキャンドルに火を灯してご挨拶をするキャンドルサービス。
会場にキャンドルの炎が揺らめく光景は、やっぱりロマンティック!
会場によっては照明を落としてよりムードを高めた中で行うこともあります。

キャンドルは闇や悪霊を祓うといわれています。
そのため結婚式でのキャンドルサービスは、ゲストの幸せを願って新郎新婦の幸せの火のおすそわけという意味も込められています。

キャンドルサービスの人気曲リストはこちら

フォトラウンド

「キャンドルサービスの代わりの演出がしたいな」、そんなカップルの候補となっている演出の1つに“フォトラウンド”があるのではないでしょうか。

ゲストのテーブルを巡り、各テーブルごとの集合写真を撮りながらご挨拶をする演出。
「フォトラウンド」「フォトサービス」「各卓フォト」など、会場によって名称はさまざまです。

行うタイミングとしては、基本的にはお色直し後の入場の際、キャンドルサービスの代わりに行うことが多いでしょう。
「ゲストとふれあう時間を少しでも長くしたい!」「費用を少しでも抑えたい!」というカップルにも人気の演出です。

撮影小物を用意したり、くじ引きなどで各テーブルごとにポーズを決めたりされるカップルもいらっしゃいますよ♪

フォトラウンドの人気曲リストはこちら

テーブルラウンド

ゲストのテーブルを巡りご挨拶をしながら、ゲストと楽しい時間を過ごすのがテーブルラウンド。
この時間をメインで考えていらっしゃるカップルも多いでしょう。

「キャンドルサービス」や「フォトラウンド」もテーブルラウンド演出の1つです。

ほかに、プチギフトを配る「ギフトサービス」や「ビアサーブ」、「バルーンスパーク」、「キャンドルリレー」や「光の演出」などもあります。

テーブルラウンドの人気曲リストはこちら

スポンサーリンク

新郎中座

ご披露宴の前半を締めくくる中座。
お色直しのために、一旦会場を退席することをいいます。

ご新郎ご新婦それぞれ別のご中座をされる場合、ご新郎様が頭を抱えるのが、ご自身のご中座の曲。
意外と1番イメージが付きにくいシーンかもしれませんね。

ご新婦のほうがお色直しに時間がかかるため、ご新婦が先に中座をし、その後少し時間を開けてご新郎が中座をする流れが1番多いスタイルとなります。

ご新郎はお1人でのご中座を希望するされる方もいらっしゃいますが、ご家族やご友人とご一緒にご中座されるケースも多く見受けられます。
その際に、できるのであれば、エスコート役のゲストへはサプライズにされるとより盛り上がるのでオススメです!

新郎中座の人気曲リストはこちら

新婦中座

ご披露宴の中で、ご新郎以外の方と歩く中座のシーン。
お色直しのために、一旦会場を退席することをいいます。

基本的には、ご新婦のほうがお着替えに時間がかかるため、ご新郎より先に中座をします。
その際、ご新婦はお1人ではなく、ゲストと一緒に中座をするのが基本的なスタイルとなっています。

ご両親やご兄弟姉妹、ご友人など、日頃の想いを伝えたいゲストにエスコート役をお願いして、ゲストにも素敵な想い出を作ってもらいましょう!

そしてできるなら、お願いするのは当日その場でのサプライズにして、中座のシーンをよりいっそう盛り上げちゃいましょう♪

新婦中座の人気曲リストはこちら

お色直し入場

ご披露宴の中で、ゲストの注目が集まるシーンでもある「お色直し入場」。
新郎新婦が中座し、衣裳を変えることをいいます。

「どんなドレスかな?」「どんなヘアスタイルかな?」なんてゲストみんながお2人の登場を心待ちにしています。

「お色直し入場」のBGMは、基本的にはその後につづく演出によってジャンルや雰囲気を決められることが多いかと思います。

また、最初の「入場」シーンも同じですが、“ドアオープン”のタイミングがある曲のほうが、入場シーンがカッコよくキマリます!
曲を流し始めてから長くても40秒ぐらいまでに、ドアオープンのタイミングがある曲がオススメですよ!

お色直し入場シーンの人気曲リストはこちら

メインキャンドル点火

ゲストテーブルのキャンドルを灯した後に点火をする、ひときわ大きなキャンドルがメインキャンドル。
そのメインキャンドルに、愛を誓っておふたりで炎を灯すのが「メインキャンドル点火」です。

キャンドルサービスのラストを飾るゲストの注目度も満点の演出です!

そんなメインキャンドル点火のBGMは、ロマンティックな雰囲気のしっとりとしたバラードが大人気!
さらに、イントロやサビで盛り上がりのあるというのも外せない大事なポイント。
今回ご紹介している曲は、どれもサビから流すのがオススメな曲となっていますので、その点もあわせてご参考になさってくださいね♪

また、メインキャンドルにはいろいろな種類があり、中には炎を灯すとパチパチと弾けだすタイプのキャンドルもあります。
このようなスパークキャンドルの場合は、ある程度テンポのある明るい曲も似合いますよ!

メインキャンドル点火の人気曲リストはこちら

スポンサーリンク

子供花束贈呈(チャイルドブーケ)

結婚式で人気がある演出の1つに、「子供花束贈呈」という演出があります。
ゲストのお子さまに花束を届けてもらい、そのお返しにご新郎ご新婦からプレゼントを渡す、ご披露宴の演出の1つです。

かわいいらしいのはもちろん、来てくれたお子さまに「ありがとう」の気持ちを伝えられるシーンとなるので、希望されるカップルも多くいらっしゃいます。

小さなお子さまの活躍は、見ているゲストも微笑ましくなり、会場が和やかなムードになるので、ゲストにお子さまがいらっしゃる際にはよく行われる演出です。

「子供花束贈呈(チャイルドブーケ)」での人気曲の傾向は、やっぱりお子さま向けのアニメの曲や、ディズニーやジブリ・ソング。
もちろん、洋楽曲も人気がありますが、いずれにしても、「明るくかわいい曲」が人気ですしオススメですよ♪

また、参加されるお子さまが好きなアニメの曲を選ぶのも1つの方法です。

子供花束贈呈シーンの人気曲リストはこちら

両親花束贈呈

ご披露宴のクライマックス「両親花束贈呈」。
ご両親へこれまでの感謝の気持ちを込めて、花束(記念品)を贈るのが「両親花束贈呈」。

お2人にとっても、ご家族、ゲストにとっても感動のシーンとなります。
基本的には、ご両親へお手紙を読んだ後、そのまま「両親花束贈呈」に移ります。

BGMは、その感動をより盛り上げられるようなバラード・ナンバーが多く選ばれます。
曲のイメージとしては、“温かい”“やさしい”“懐かしい”こんな言葉がイメージできる曲がいいですね!

少人数やアットホームな雰囲気のご披露宴であれば、ほのぼのとした曲も人気がありますよ。

両親花束贈呈シーンの人気曲リストはこちら

両親への手紙

ご両親へのこれまでの感謝を伝える「両親への手紙」。
普段は照れくさくてなかなか言えないご両親への「ありがとう」を伝えるとっても大切なシーンです。

ゲストと楽しく盛り上がるシーンとは違い、「どんな曲がいいんだろ?」と悩む方も少なくありません。

ご披露宴の中で、もっとも感動的といえるシーンかもしれません。
ご新婦やご両親はもちろん、ゲストも涙をしてしまう「両親への手紙」では、やっぱりしっとりとした感動的な曲がピッタリ。

“家族”や“感謝”がテーマになった曲が人気がありますが、お手紙を読む声とかぶらないように、邦楽や洋楽の場合はインストゥルメンタルにアレンジされているものが人気です。
なかでも、ノスタルジックな印象を受けるオルゴールアレンジは、とっても人気がありますよ!

また、お手紙のBGMを決める際には、結婚式当日のように実際に音源を聴きながらお手紙や文章を読んでみるのもオススメ。
オルゴールやピアノアレンジされたものは、同じ曲でも音色やテンポが違うこともあるので、実際のシーンを想定して選ばれるとお気に入りの1曲が見つかりやすいですよ!

両親への手紙の人気曲リストはこちら

退場(お開き)

新しい家族となったおふたりが最初の1歩を踏み出すシーンでもある、退場(お開き場面)。
ご披露宴での退場は、おふたりとご両家の新しい門出、つまり「未来への旅立ち」を意味します。

そんな退場曲を選ぶときのポイントは、“どんな退場の仕方をしたいか”を決めること。

・笑顔いっぱい“華やかなご退場”
・ご披露宴の余韻を残すような“しっとりとしたご退場”

まずはこの2つのどちらがよいかを決めると曲選びがグンとらくになりますよ!

そして、どちらのご退場にされる場合も、“ハッピー”で“前向き”で“明るい印象の曲”を選んでくださいね。

退場シーンの人気曲リストはこちら

送賓

「今日は来てくれてありがとうございました」という想いを込めて、ゲスト一人ひとりにお礼とご挨拶をするのが送賓です。

ゲストのみなさまには、ハッピーな気持ちで会場を後にしてほしいですよね。
ですので、送賓のBGMは基本的には明るい曲がオススメ!

もちろん、中には「披露宴の感動的な余韻を残したい」というカップルもいらっしゃるでしょう。
そんなときは、心がほっこりするような温かい雰囲気のある曲がオススメですよ!

また、邦楽を選ばれる場合は、ゲストのみなさまに感謝の気持ちを伝えられるような曲が人気です♪

送賓シーンの人気曲リストはこちら

スポンサーリンク

エンドロール

ご披露宴のラストに上映するのがエンドロール。

ご新郎ご新婦が退場後に会場内で流すスタイルが一般的。
挙式・披露宴に参加してくださったゲストのみなさまへのお礼を伝えるものでもあります。

エンドロールのBGMの選び方としては、「退場」のBGMと同じで、“明るく”されたいのか、“しっとり”されたいのかをまず決めるのがオススメです。

「撮って出しエンドロール」を上映される場合は、挙式など感動のシーンを流すことが多いので、どちらかというとしっとりしたバラードを選ばれるカップルが多くいらっしゃいます。

逆に、事前にご自分たちで写真を選ぶ「フォトエンドロール」は、明るい曲を選ばれるカップルが多いかもしれません。

また、邦楽の場合はゲストへ“感謝”を伝えられる曲も人気がありますよ!

エンドロールの人気曲リストはこちら

二次会のカラオケ

結婚式のあとのお楽しみといえば、気の合う仲間で行う二次会ですよね。
二次会でカラオケを歌うことになったときに悩むのが選曲。

披露宴とまた違い、ご友人や会社仲間など、気のおけないメンバーで行うことが多い二次会。
新郎新婦もゲストも披露宴特有の緊張感から解き放たれ、披露宴とはまた違いリラックスして過ごせることでしょう。

そんな二次会でのカラオケは、しっとりとしたバラードソングよりは、明るく盛り上がる曲を選ぶ方が多く見受けられます。

二次会のカラオケの人気曲リストはこちら

ディズニー

いつの時代も大人気なディズニーソング。
プリンセスになれちゃうロマンティックなバラードから、明るく元気なポップなナンバー、そしてパークに来たかのような楽しいナンバーと、ディズニーソングはたくさんの笑顔を引き出す魔法のような曲ばかり♡

ディズニーの人気曲リストはこちら

ジブリ

幅広い世代に親しまれているジブリソング。
幼い頃からジブリ作品を観てきたご新郎ご新婦も多いことでしょう♪
ジブリファンであれば、ぜひご披露宴のBGMにジブリソングを使いたいですよね?

ジブリの人気曲リストはこちら

結婚式・披露宴 シーン別おすすめの人気曲まとめに戻る

結婚披露宴・シーン別BGM
【迎賓】 【入場】 【ケーキ入刀】 【乾杯】 【キャンドルサービス】 【メインキャンドル点火】 【フォトラウンド】 【テーブルラウンド】 【お色直し入場】 【新郎中座】 【新婦中座】 【お色直し退場】 【子供花束贈呈】 【両親花束贈呈】 【両親への手紙】 【退場】 【送賓】 【エンドロール】 【二次会でのカラオケ】 【ディズニー】 【ジブリ】


スポンサーリンク

【CDレンタルは損?曲を購入するなら音楽聞き放題サービス】
業界大手|5,000万曲が聴き放題の「Apple Music」なら3ヶ月無料で試せます!
今すぐ登録レビューはこちら

スポンサーリンク