【洋楽編】サマーソングでノリノリ&切ない夏の名曲ランキングBest30!

LINEで送る
Pocket


夏の歌 サマーソング【洋楽編】

夏といえば盛り上がりたい季節ナンバーワンですよね。
もちろんそれだけでなく、夕陽の美しい海辺でしっとりとしたい時、夜の切ない時など、音楽はそんな瞬間の良きパートナーになります。

今回は、洋楽に焦点を当てて夏にぴったりな曲を30曲厳選しました。
早速、どんな曲があるのでしょうか?
見ていきましょう。

スポンサードリンク

ランキング20位から見る
ランキング10位から見る
ランキング3位から見る

【洋楽編】おすすめの夏の歌 定番ランキングBest30!:第30位〜第21位

30位:「When The Sun Goes Down」/ Arctic Monkeys(2006年)

When the Sun Goes Down
Arctic Monkeys
オルタナティブ
¥150

provided courtesy of iTunes

日本でも人気の高いArctic Monkeysによる1曲。
穏やかに始まるイントロを覆すかのような勢いで曲が始まります。

まさに夏のノリにあった曲の展開が楽しめます。
知らない方にも是非1度はチェックしていただきたいですね。

29位:「The Taste of Ink」/ The Used(2002年)

The Taste of Ink
ザ・ユーズド
オルタナティブ
¥200

provided courtesy of iTunes

パワフルなボーカルを楽しむことができます。
シャウトのようなボーカルを含んだこの曲は、軽快に聞くことができます。
激しくも、曲中には爽やかさが潜んでいて、バランスのとれたロックチューンです!

28位:「Goody Goody」/ Lisette Melendez Feat. Greg Nice(1994年)

Gimme Gimme (Goody Goody Remix) [feat. Greg Nice]
Charlie
R&B/ソウル
¥150

provided courtesy of iTunes

コーラス部分が「グリグリ」と聞こえて頭から離れなくなります。
グルーブの効いたトラックから、Greg Niceのラップまで楽しめて間違いなく盛り上がります。
夏のドライブにもいいのではないでしょうか。

27位:「How Long」/ Charlie Puth(2017年)

How Long
チャーリー・プース
ポップ
¥250

provided courtesy of iTunes

いま旬のシンガーであるCharlie Puthのこの曲もグルーヴィーで上がります!
彼の曲は穏やかな曲が多いですが、スムースなボーカルにノレるトラックがうまく合わさった良曲でしょう。
是非チェック!

26位:「I Know What You Did Last Summer」/ Shawn Mendes Feat. Camila Cabello(2015年)

I Know What You Did Last Summer
ショーン・メンデス & カミラ・カベロ
ポップ
¥250

provided courtesy of iTunes

こちらもいま欠かせないシンガーの2人です。
客演しているのは、元Fifth HarmonyのCamilaです。

旬な二人によるコラボは多くのファンの支持を得ました。
今後の活躍が期待される中でのリリースとなりました。

スポンサードリンク

25位:「People Get Ready」/ Jeff Beck Feat. Rod Stewart(1985年)

People Get Ready (with Rod Stewart)
ジェフ・ベック
ロック
¥200

provided courtesy of iTunes

孤高のギタリストによる名曲のカバーです。
ボーカルで参加しているのは、なんとロックシンガーでは大物中の大物Rod Stewart!

最強のタッグによるこのカバーは夏の夕方をイメージさせてくれます。
黄昏たくなってしまいますね。
(Curtis Mayfield率いるThe Impressionsが原曲を歌っています。)

24位:「The Ocean」/ Mike Perry Feat. SHY Martin(2016年)

The Ocean (feat. Shy Martin)
Mike Perry
ダンス
¥250

provided courtesy of iTunes

EDMの中でもひときわ夏にぴったりなのがトロピカルハウスです。
そんなトロピカルハウスの中からトップレベルで夏に聞きたい1曲をご紹介!

タイトルもぴったりですね。
しかし、こちらもしっとりと夕方に向いていると思います。
ドライブやレジャーの終盤で聞いてみは?

23位:「The Boys of Summer」/ Don Henley(1984年)

The Boys of Summer
ドン・ヘンリー
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

夏の曲といえば話題によく上がるのがこの曲。
The EaglesのメンバーDon Henleyがリリースした1曲です。

バンドの頃とは違い、ポップ感が強く前に出されています。
クールな歌い方で夏の風を切るようなイメージで聞いてみてください。

22位:「Vertigo」/ U2(2004年)

今では世界的大物バンドとなったU2が発表したキャッチーソングです。
シンプルなギターリフと歯切れの良いボーカルが合わさり、気分はノリノリ!
夏のレジャーの際におすすめ!

21位:「Summer Breezin’」/ Diana King(2002年)

サマー・ブリージン
ダイアナ・キング
レゲエ
¥250

provided courtesy of iTunes

ここで夏らしいレゲエをご紹介。
映画「Bad Boy」のテーマソング「Shy Guy」で世界的に有名になったシンガーDiana Kingによる爽快な1曲です。

海岸で、夏の心地よい潮風に当たりたくなること間違いなし!
海沿いで窓を開けてドライブなんかもいいですね!

【洋楽編】夏の歌 定番ランキング第20位は次ページへ

ページ:

1

2 3 4

>>音楽聴き放題のおすすめ配信サービス7選はこちら<<

スポンサードリンク

関連記事

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る