AUTHOR

bandanakun

  • 2017年5月6日
  • 2021年1月23日

エレカシの曲に込められた歌詞の意味とは?ランキング徹底解説!

「晴れわたった今日の天気に、わたくしはかの人々の墓を掃いに行こう。落葉はわたくしの庭と同じように、かの人々の墓をも埋めつくしているのであろう。」 作家永井荷風の作品、「?東奇譚」の一文です。    エレファントカシマシの歌詞はほぼ宮本浩次によって書かれています。 永井荷風や森鴎外などの文豪の書を愛読 […]

  • 2017年5月5日
  • 2017年8月20日

エレカシのメンバーの魅力とは?個性的な性格や仲を一挙紹介!

「やっぱ、ローリングストーンズ、カッコイイよな!」 「けど、ディープパープルもイイな。」 「よし、俺たちもバンドやろうぜ!そんでステージに上がってやろうぜ!」 中学3年生の春休みにそんな夢と希望を持って結成されたエレファントカシマシ。(※会話は勝手な想像です(笑)。) それからメンバーも変わることな […]

  • 2017年4月24日
  • 2021年1月24日

エレカシの名盤アルバムとは?ファンが選ぶおすすめランキングベスト10!

1980年代後半、世は空前のバンドブームを迎えます。 そんな中エレファントカシマシはデビューしました。 当時よく比較されたのがユニコーン(奥田民生率いるバンド。解散、後に再結成)、エコーズ(作家 辻仁成の在籍したバンド)などでした。 多くのバンドが、生き残りをかけてそれぞれが苦難するという異例の時代 […]

  • 2017年4月23日
  • 2021年1月23日

エレカシのカッコイイおすすめ人気曲・名曲ランキングトップ10!

1980年代後半日本の音楽シーンには空前のバンドブームが到来。 そんな中、1988年エレファントカシマシはデビューしました。 当然、数多くのバンドが群雄割拠する中でいきなりブレイクするのは難しく、当初は紆余曲折を繰り返せざるを得ませんでした。 そしてバンドブームから30年。 ほとんどのバンドが解散、 […]

  • 2017年4月3日
  • 2017年8月21日

BOØWYのメンバーを一挙紹介!個性的な性格や不仲説の真相とは?

1980年代の日本のロックシーンに衝撃を与えたBOØWY (ボウイ)。 その音楽は後に、ビートバンドと呼ばれる多くのアーティストに影響を残しました。 2000年代に入ってもベストアルバム、ライヴアルバムなどリリースされ、今もなおその人気は衰える事がありません。 リアルタイムでBOØWYを知らない世代 […]

  • 2017年3月27日
  • 2021年1月24日

BOØWYの人気アルバムCDランキング!ファンおすすめベスト10!

1980年代に登場し、そして解散。 あっという間の短い期間に現れたBOØWY (ボウイ)。 スタジオ録音のオリジナルアルバムは6枚。 他のバンドに比べて遥かに少ない数です。 しかしながらライブ録音アルバム、ベストアルバムなどといった形で、2000年代に入ってもなおリリースされました。 解散したのにな […]

  • 2017年3月22日
  • 2021年1月23日

BOØWYの人気曲・名曲ランキング!厳選おすすめトップ10はコレだ!

1981年に結成され1988年に解散したバンドBOØWY (ボウイ)。 わずか7年という短い期間に、日本のロックシーンに残した功績は多大なものでした。 それまでのロックというイメージを覆し、歌謡曲というジャンルにまで浸透し、バンド=当たり前のことにまで変えてしまったと言っても言い過ぎではないでしょう […]