Led Zeppelin(レッドツェッペリン)

レッドツェッペリンの人気アルバム・必聴の名盤ランキングBest5!

ハードロックの最重要バンドの1つであるLed Zeppelin(レッドツェッペリン)。
現在までに活躍してきたアーティストの多くが、彼らから影響を受けています。
最近ではデビューアルバムからそれぞれのアルバムに渡ってリマスター版が再発されています。
時代を超えた今でも色あせることなく輝き続けている名盤はどれも外せません。
そんな彼らのロックの歴史に残る名盤の数々をトップ5で紹介しましょう。


スポンサーリンク

Led Zeppelinの人気おすすめアルバムランキング5

第5位.「Led Zeppelin III」

発売日:1970年10月5日
おすすめ曲:Immigrant Song, Since I’ve Been Loving You

【収録曲】
01. Immigrant song
02. Friends
03. Celebration day
04. Since I’ve been loving you
05. Out on the tiles
06. Gallows pole
07. Tangerine
08. That’s the way
09. Bron Y Aur stomp
10. Hats off to (Roy) Harper

Led Zeppelinがリリースした3枚目のアルバムです。
実はこのアルバム、それまでの作品に比べて少しおとなしい曲が増えています。
今までの路線にとらわれることなく新しい音楽を追求した結果でしょうか。

でも、1曲目のストレートなハードロックソングImmigrant Song(移民の歌)もしっかりとあります。
Since I’ve Been Loving You(貴方を愛し続けて)は聞けば聴くほどカッコよく味の出る1曲ですよ。
アコースティックサウンドが入るなど比較的上品な作品になっていますね。

ハードロックバンドというとやっぱり、激しいイメージを持たれがちですが、その概念をいい意味で覆してくれる1枚だと思っています。
激しい中にも、美しさ、いわゆる様式美は大事になってくるんですね。


第4位.「Presence」

発売日:1976年3月31日
おすすめ曲:Achilles Last Stand

【収録曲】
01. Achilles Last Stand
02. For Your Life
03. Royal Orleans
04. Nobody’s Fault But Mine
05. Candy Store Rock
06. Hots On For Nowhere
07. Tea For One

シンプルですが実に洗練されたアルバムです。
すでに1曲目Achilles Last Stand(アキレス最後の戦い)が聴きどころです。
10分を超える大曲ですが、全く無駄のない構成になっています。
聞けば聞くほど良さがわかってくるような名曲です。

そして、一番最後に収録されているTea for One(一人でお茶を)は、他の曲に比べて割と地味で非常におとなしい曲ですが、かっこいいです。
独特の渋さがあって、スローテンポではありますが、大人しくてもしかりとLed Zeppelinの世界観が広がっています。

非常にバランスが取れたアルバムですね。

スポンサーリンク

第3位.「Led Zeppelin」

発売日:1969年1月12日
おすすめ曲:Good Times And Bad Times, Dazed And Confused

【収録曲】
01.Good Times Bad Times
02.Babe I’m Gonna Leave You
03.You Shook Me
04.Dazed And Confused
05.Your Time Is Gonna Come
06.Black Mountain Side
07.Communication Breakdown
08.I Can’t Quit You Baby
09.How Many More Times

やはり外せないのはデビューアルバムでしょう。
他のアルバムよりもシンプルですが、真正面からぶつかってくるストレートなハードロックを聞くことができます。

聴きどころは、Dazed And Confused(幻惑されて)ですね。
少し鬱っぽいような不気味なイントロから始まりますが、後半のジミー・ペイジのギターソロは鳥肌ものです。
そして、弦を弓で弾くという斬新な奏法も聞くことができますよ。
まさにギターがバイオリンのようなサウンドを放っています。

もちろん1曲目のGood Times Bad Timeや、Communication Breakdownのような短めのロックソングもあるので合わせてチェック!


第2位.「Led Zeppelin II」

発売日:1969年10月22日
おすすめ曲:Whole Lotta Love

【収録曲】
01. Whole Lotta Love
02. What Is and What Should Never Be
03. Lemon Song
04. Thank You
05. Heartbreaker
06. Living Loving Maid
07. Ramble On
08. Moby Dick
09. Bring It on Home

彼らの2枚目のスタジオアルバムです。
デビュー作から引き続きストレートなハードロックを感じることができます。

特に1曲目のWhole Lotta Love(胸いっぱいの愛を)は、ロンドンでのオリンピックのクロージングにて演奏されるなどした歴史的名曲です。
(ちなみにロンドン五輪での演奏では、ギターのJimmy Pageとボーカルは人気歌手のLeona Lewisが担当しました。)

イントロからのメインギターリフが、頭から離れないHeartbreakerも必聴です。(特にギターソロ!)


ランキング

スポンサーリンク

第1位.「Led Zeppelin IV」

発売日:1971年11月8日
おすすめ曲:Black Dog,Rock And Roll, Stairway to Heaven

【収録曲】
01. Black Dog
02. Rock And Roll

03. The Battle of Evermore
04. Stairway To Heaven
05. Misty Mountain Hop
06. Four Sticks
07. Going To California
08. When The Levee Breaks

やはり第一位は、間違いなくこの不朽の名作「Led Zeppelin IV」です。
1曲目、2曲目と名曲が連続して収録されています。

ヘヴィーでグルーヴ感のあるBlack Dogを聴き終えると、彼らの中でトップレベルでキャッチーな「Rock And Roll」が演奏されます。

それもつかの間、4曲目にはあのロックの歴史上最重要な名曲「Stairway to Heaven(天国への階段)」が収録されています。
もはやこの曲に関しては説明しても仕切れないくらいおすすめなのですが、ロックを聴くときは、とにかくまずチェックしなくてはいけない曲です。
神が降りてきたとまで賞賛された名ギターソロは、絶対に飛ばさないで聞いてくださいね笑

ランキングまとめ

Led Zeppelinの人気のおすすめアルバムランキングトップ5は以下の結果でした!

1位. Led Zeppelin IV
2位. Led Zeppelin II
3位. Led Zeppelin
4位. Presence
5位. Led Zeppelin III

小ネタですが、ライブ音源などを元に作成されたブートレッグアルバムも数えきれないほど出回っているんだとか笑。

あくまでもランキングなので全ての曲を説明しきれませんでしたが、 Led Zeppelinの出してきたスタジオアルバムはどの作品も「欠かせない」ものとなっています。
まずは、名曲の中の名曲をチェックした後に、じっくりとそれぞれのアルバムの世界観を楽しんで見るのがいいと思います!

ロック史上最重要バンドLed Zeppelinは何年経っても語り継がれるバンドでしょう。
以上、Led Zeppelinのおすすめアルバムトップ5をお届けしました。

スポンサーリンク

関連記事
ジャスティンビーバーの有名なおすすめ人気曲ランキングベスト10!
oasisのおすすめ人気曲ランキング!ファン厳選のBest10はコレだ!
Green Dayの人気曲ランキング!ファン厳選のおすすめベスト10はコレだ!
Coldplayの人気曲・名曲ランキング!ファンがおすすめするBest10!
ローリングストーンズの不朽の名曲ランキング!おすすめ人気曲Best10!
色褪せないビートルズの名曲といえば?おすすめランキングトップ10はコレだ!
Queenの人気曲・名曲ランキング!ファン厳選のおすすめ曲ベスト10はコレだ!
Stevie Wonderの人気曲・名曲ランキング!ファン厳選のおすすめベスト10はコレだ!

【人気投票】レッドツェッペリンの名盤は?

  • 選択肢を追加

※3票まで選択可。投票したいアルバムがない場合は自由に追加できます。


スポンサーリンク

スポンサーリンク