ミスチルの心に残るCMソングのタイアップ集!曲や出演者など一挙紹介!

Mr.Children(ミスチル)の曲はいつの時代もCMでよく聞く曲が多いです。
圧倒的な人気と、親しみやすいメロディーがCMソングとして起用されやすい要因なんだと思います。

しかもMr.Childrenの曲はCMごとにも印象が変わり、様々な顔を見せる幅広い音楽性も魅力の一つですね。

そんなミスチルのCMソングに起用された人気曲をまとめてみたいと思います。


Mr.Children(ミスチル)について

1992年5月10日メジャーデビューしたバンドMr.Children(ミスチル)
メンバーは、ボーカル・ギターの桜井和寿、ギターの田原健一、ベースの中川敬輔、ドラムの鈴木英哉の4人組

ボーカル・ギターの桜井和寿がほぼ全ての楽曲を作詞作曲。

1993年発売「CROSS ROAD」以降、飛ぶ鳥を落とす勢いでメガヒットを連発し1990年代を代表するバンドに。
今もなおヒットを連発しており、日本を代表するバンドの一つです。

キャッチーなメロディーと日常にリンクした歌詞が多くの人の心を鷲掴みにし、恋愛だけでなく人生を教えてくれる、とても魅力的な曲ばかりです。

また、たくさんのCM曲としても起用されており、CM放映日時点では未発表の曲や新曲、逆に初期の頃の曲が使われたりと起用されるたびに話題になっています。

そんな彼らのCM曲を紹介したいと思います!

日清食品のCM曲「タガタメ」

放映日:2004年4月23日
収録アルバム:『シフクノオト』

日清食品「カップヌードル “NO BORDER”」シリーズのCMソングはシリーズ作品すべてMr.Childrenが担当していました。

この”NO BORDER”シリーズは、日清食品の企業理念のひとつ「食足世平」に基づき「おいしさを感じる気持ちに垣根がないように、人々の心にも垣根がなければいいのに」という願いを込めて、地球上の様々なシーンに存在するBORDERや、その具体的な問題を描いています。

それは、決して平和とはいえない場所で暮らす人々や、そこで起こっている事象などを生々しく描いています。
「タガタメ」が起用されたシリーズも同じで、戦地で生きる人々の姿や国境を争う人々の姿などが描かれていて、楽曲との相性が抜群です。

「タガタメ」は、これでもかというくらいの社会派ソングで多くのメッセージが込められているように思えます。
それは、日本だけでなく世界に向けたメッセージでもあり、人々の心に突き刺さるメッセージです。

「子供らを被害者に 加害者にもせずに この街で暮らすため まず何をすべきだろう」

この歌詞だけでも、かなり多くのメッセージが込められていることがわかると思います。

そして「まず何をすべきだろう」と自問するところが、自分自身に問題提起していてMr.Childrenらしいと思いました。
CMの演出も素晴らしいので、是非合わせて聞いてみてください!

日清食品のCM曲「and I love you」

放映日:2004年4月23日
収録アルバム:『I ♥ U』

こちらも「タガタメ」と同じ日清食品「カップヌードル “NO BORDER”」シリーズで起用された楽曲です。

「タガタメ」には反戦や平和など多くのメッセーがあるとお伝えしましたが、逆にこの曲は「love」と言うシンプルなメッセージを歌っている曲で、私は「タガタメ」のアンサーソングのような気がします。

CMの主旨は「タガタメ」と同じなのですが、この曲になると起こっている「事」よりもそこで生活している「人」のことを考えさせられます。

「愛ってなんだろう?」ということを強く考えさせられます。
恋愛の「love」だけではなく、平和への「love」なのだと思います。

ちなみに「and I love you」というタイトルですが、「I love you」としなかったのは桜井和寿いわく『尾崎豊さんには敵わないから』だそうです。それを踏まえて「and」を付けるという発想が天才すぎます…。笑

日清食品「カップヌードル “NO BORDER”」シリーズのCMはメッセージ性が強すぎて、賛否両論を巻き起こしました。
実際にクレームで放映中止になったシリーズもあるそうです。

私的にはどれも素晴らしいCMで、絶賛に値すると思います!是非一度見てみてください!

花王のCM曲「蘇生」

出演者:本田圭佑&渡辺直美
放映日:2017年2月2日
収録アルバム:『IT’S A WONDERFUL WORLD』

花王『アタック』のCMとして起用された「蘇生」は、サッカーの本田圭佑選手と渡辺直美さんが出演し話題となりました。「汚れは、自信」「汚れは、成長」「汚れは、勇気」と言うワードとともにお二人の地道な練習姿が披露されました。

「蘇生」という曲は、タイトルの通り「生き返る」や「蘇る」という意味があります。

お二人の努力する姿とメロディーがマッチするだけでなく、汗をかいた服を「蘇らせる」という衣料用洗剤「アタック」の特徴が見事に曲とマッチしています。

私は初めてこのCMを見たときに、「蘇生」という楽曲を起用した花王は、「さすがだな」って思いました。笑

損保ジャパンのCM曲「いつでも微笑みを」

出演者:新垣結衣
放映日:2007年10月27日
収録アルバム:『IT’S A WONDERFUL WORLD』

損保ジャパンのCMに起用された「いつでも微笑みを」という曲は、10thアルバム『IT’S A WONDERFUL WORLD』に収録されている楽曲です。

「狭い路地に黒いスーツの人達 急な不幸がその家にあったという」

この冒頭の歌詞でわかるように、「死」を連想させる楽曲です。
でも、メロディーやアレンジはとてもポップで、「死」をテーマにしつつも「微笑み」という言葉が非常に染みる曲です。
今聞いてみると、保険会社のCMにはピッタリですね…笑

CMの雰囲気も「死」というイメージよりは「微笑み」が強い演出のように思えます。

身近な人に不幸が訪れた時などには是非聞いていただきたいです。私も自身の葬式で流したい曲です!

BMWのCM曲「fantasy」

放映日:2015年1月1日
収録アルバム:『REFLECTION』

BMWのCMとして起用された「fantasy」は、18thアルバム『REFLECTION』に収録されています。

ライブの一曲目を想定して作られたこともあり、疾走感がありBMWのCMとの相性も抜群です!
実際に『Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION』では、一曲目に披露されています。

ちなみに、『Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION』は、アルバム発表前に開催されたため、ファンはまだ知らない曲ばかりが演奏されました。

その中で、この「fantasy」はすでにCM曲として放送されていたため、サビを聞いて「あ、CMの曲だ!」となったファンが多かったそうです。

やはり、Mr.Children × CMソングの影響力はんぱないですね…!笑

トヨタ自動車のCM曲「箒星」

出演者:中村俊輔
放映日:2006年4月25日
収録アルバム:『HOME』

トヨタ自動車のCMに起用された「箒星」は、13thアルバム『HOME』に収録されている楽曲です。

サッカー選手の中村俊輔が出演し話題となりました。
サッカーのシーンと車が走っているシーン、そして「箒星」のマッチが最高です。

この曲を聞くといつもハイテンションになります。
トヨタ自動車に乗っている方々は、是非車の中で聞いてみてください!笑

NTTドコモのCM曲「君がいた夏」

出演者:高橋一生・黒木 華・清原果耶・高杉真宙
放映日:2017年7月18日
収録アルバム:『Kind of Love』

NTTドコモとMr.Childrenが共に25周年を記念した事により制作されたブランドCM「NTT docomo group × Mr.Children 25th Anniversary コラボキャンペーン」では、「君がいた夏」の他「花 -Memento-Mori-」「365日」、そして当時未発表曲だった「皮膚呼吸」が起用されており、とても話題になりました。

「君がいた夏」はMr.Childrenのデビュー曲ということもあり、1992年当時を思い出した人も多かったと思います。

完全版のCMでは、高校生(清原果耶)の父(高橋一生)と母(黒木華)が1992年に初めて出会ったところから始まり、付き合い別れ、そして再び出会い、結婚し娘が産まれ、そして「今」を描いています。

もちろんドコモのCMですからその当時の携帯電話の機種が使われております。
親子の人生を「25年」という節目で表現しており、父目線や母目線、そして娘目線、全てにおいて人生を感じさせるストーリーになっております。

Mr.Childrenの楽曲がきっかけで再び出会う、というシーンがあるのですが、実際にそんな経験された人もいるのかな〜と思います!羨ましい限りです!笑

さらには、放映当時未発表曲だった「皮膚呼吸」のデモバージョンも起用されており、とてもレアなCMだと思います!
子を持つ親だったり、今高校生で親とうまくいってない人に見ていただきたいCMです!

CMソングまとめ

Mr.Children(ミスチル)のCMソングの紹介でした!

日清食品のCM曲「タガタメ」
日清食品のCM曲「and I love you」
花王のCM曲「蘇生」
損保ジャパンのCM曲「いつでも微笑みを」
BMWのCM曲「fantasy」
トヨタ自動車のCM曲「箒星」
NTTドコモのCM曲「君がいた夏」

Mr.Childrenの楽曲が起用されたCMいかがでしたでしょうか?みなさんが好きなCMはありましたでしょうか?

今回は厳選して7曲選ばせていただきましたが、Mr.Childrenの楽曲は他にもたくさんCM曲として起用されています。
新曲だけでなく、コアなファンの間で人気のある初期の曲など、様々です。

私も、CMを通して初めて聞いた曲もあります!

そして、どの企業もMr.Childrenの楽曲を使用したCMには力を入れているような気がします。笑
どれも良い演出であったり、深いストーリー仕立てだったり、魅力的なCMばかりです!

今後もMr.Childrenの楽曲が起用されるCMはたくさん出てくると思うので、是非注目して見てみてください!!

【無料」公式の音楽配信サービス

    オススメのサブスク・聞き放題サービス

  • iPhoneユーザーは一般的に認知度の高い「Apple Music」(無料期間3ヶ月)
  • amazonをよく利用する人であれば、Prime会員だと月額料金が安くなる「Amazon Music Unlimited」(無料期間30日)
  • 韓国・中国などアジア系の音楽が充実しているため、K-POP好きにおすすめ「KKBOX」(無料期間1ヶ月)
    オススメのダウンロード配信サービス

  • 無料ダウンロードや動画(映画・ドラマ・アニメ)など音楽以外も楽しみたいなら「music.jp」(無料期間30日)

どのサービスも無料期間があるので、お金が心配という方でも気軽に利用することができます。

まずは無料登録してみて、配信されてる作品やどんな使い勝手かを試してみてから、今後利用するか判断してみてください。

【人気投票】ファンが選ぶ!好きなミスチルの曲は?

  • 選択肢を追加

※3票まで選択可。曲は追加できます。

【最新】ミスチルのアルバム超おすすめはどれ?ランキング結果【ベスト以外】

【恋愛/人生】Mr.Children(ミスチル) 不朽の名曲ランキング20【おすすめ人気曲】


スポンサーリンク
 
         
         
スポンサーリンク