カラオケで人気の男女デュエット定番ソングランキング30曲【昭和~平成まで】

LINEで送る
Pocket



カラオケ 男女デュエット定番曲ランキング:第3位~第1位

スポンサーリンク

3位「AM11:00」/ HY(2003年)

AM11:00
HY
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

連続テレビ小説『純と愛』劇中歌。
男性はラップパートがありますが、全体的にゆったりとした曲調で歌いやすく大人気!

好きな人へのストレートな想いを歌った曲で、カラオケデートでもオススメです。
サビはメインパートが男性なので、女性はハモリを練習して彼を気持ちよく歌わせてあげちゃいましょう♪

2位「Love Forever」/ 加藤ミリヤ×清水翔太(2009年)

Love Forever
加藤 ミリヤ×清水 翔太
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

“ミリショー”コンビの大ヒットナンバー!
カラオケで「デュエットしよう!」と声を掛けられたら、男性も女性もこの曲を選ぶ方が多いのではないでしょうか?

歌いやすさ、テンポ、掛け合いを含めたパートの構成、どれをとっても最高ですよね!
また、最近の曲によくある目立った“ハモリ”がないので、曲さえ知っていればどなたでも気持ちよくデュエットできちゃうのも人気のポイントだと思います!

ランキング

スポンサーリンク

1位「WINDING ROAD」/ 絢香×コブクロ(2007年)

Winding Road
絢香×コブクロ
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

日産キューブCMソングとなった、絢香×コブクロの大ヒットナンバー!
2位の『Love Forever』に対して、この曲の最大の特徴はハモリ!

歌唱力のある絢香さんとコブクロが歌っているということもあって難易度は高いですが、この美しいハーモニーに挑戦したくなる人が多く、カラオケでも大人気です。
曲自体は3人構成ですが、2人で歌う方法を紹介している動画もあるので、デュエットの際はそちらをぜひ参考にしてくださいね!

もちろんデュエットではなく、3人、もしくは大人数で歌うのもアリです。
この曲は難易度こそ高いですが、歌っているときの楽しさ、歌いきったあとの達成感は群を抜いてトップだと思いますよ♪

ランキング結果

それではカラオケ 男女デュエット定番曲ランキングBest30のおさらいです

スポンサーリンク
01位. WINDING ROAD / 絢香×コブクロ (2007年)YouTube 絢香×コブクロ WINDING ROAD
02位. Love Forever / 加藤ミリヤ×清水翔太 (2009年)YouTube 加藤ミリヤ×清水翔太 Love Forever
03位. AM11:00 / HY (2003年)YouTube HY AM11:00
04位. WON’T BE LONG / EXILE&倖田來未 (2006年)YouTube EXILE&倖田來未 WON'T BE LONG
05位. 気分上々↑↑ / mihimaru GT (2006年)YouTube mihimaru GT 気分上々↑↑
06位. ロンリー・チャップリン / 鈴木聖美 with Rats&Star (1987年)YouTube 鈴木聖美 with Rats&Star ロンリー・チャップリン
07位. 恋音と雨空 / AAA (2013年)YouTube AAA 恋音と雨空
08位. 明日がくるなら / JUJU (2009年)YouTube JUJU 明日がくるなら
09位. 愛が生まれた日 / 藤谷美和子・大内義昭 (1994年)YouTube 藤谷美和子・大内義昭 愛が生まれた日
10位. そばにいるね / 青山テルマ feat.SoulJa (2008年)YouTube 青山テルマ feat.SoulJa そばにいるね
11位. さよならの前に / AAA (2014年)YouTube AAA さよならの前に
12位. 世界中の誰よりきっと / 中山美穂&WANDS (1992年)YouTube 中山美穂&WANDS 世界中の誰よりきっと
13位. 今夜はブギー・バック / 加藤ミリヤfeat. 清水翔太&SHUN (2012年)YouTube 加藤ミリヤfeat. 清水翔太&SHUN 今夜はブギー・バック
14位. 居酒屋 / 五木ひろし・木の実ナナ (1982年)YouTube 五木ひろし・木の実ナナ 居酒屋
15位. let go / m-flo loves YOSHIKA (2004年)YouTube m-flo loves YOSHIKA let go
16位. 真夏のオリオン welcomez MINMI, 10-FEET / INFINITY16 (2007年)YouTube INFINITY16 真夏のオリオン welcomez MINMI, 10-FEET
17位. とびら開けて / 神田沙也加・津田英佑 (2014年)YouTube 神田沙也加・津田英佑 とびら開けて
18位. 銀座の恋の物語 / 石原裕次郎・牧村旬子 (1961年)YouTube 石原裕次郎・牧村旬子 銀座の恋の物語
19位. to U / Bank Band with Salyu (2006年)YouTube Bank Band with Salyu to U
20位. 夜空。feat.ハジ→ / miwa (2015年)YouTube miwa 夜空。feat.ハジ→
21位. 冬のファンタジー / カズン (1995年)YouTube カズン 冬のファンタジー
22位. Sakura Melody / 加藤ミリヤ×清水翔太 (2014年)YouTube 加藤ミリヤ×清水翔太 Sakura Melody
23位. 永遠はただの一秒から / JAY’ED×JUJU (2011年)YouTube JAY'ED×JUJU 永遠はただの一秒から
24位. 今を抱きしめて / NOA (1993年)YouTube NOA 今を抱きしめて
25位. 打上花火 / DAOKO×米津玄師 (2017年)YouTube DAOKO×米津玄師 打上花火
26位. ホール・ニュー・ワールド / 石井一孝・麻生かほ里 (2000年)YouTube 石井一孝・麻生かほ里 ホール・ニュー・ワールド
27位. 3年目の浮気 / ヒロシ&キーボー (1982年)YouTube ヒロシ&キーボー 3年目の浮気
28位. So Special -Version AI- / AI + EXILE ATSUSHI (2008年)YouTube AI + EXILE ATSUSHI So Special -Version AI-
29位. 革命デュアリズム / 水樹奈々×T.M.Revolution (2013年)YouTube 水樹奈々×T.M.Revolution 革命デュアリズム
30位. ふたりの愛ランド / 石川優子とチャゲ (1984年)YouTube 石川優子とチャゲ ふたりの愛ランド

デュエットは相手との距離を縮めるひとつのコミュニケーションともいえます。
会社の上司や部下、友だち、気になる人、カップルや夫婦、家族すべての人と楽しめ、距離や絆を深めてくれるでしょう。

ひとりで歌うのとはまた違った楽しさのあるデュエット曲も、ぜひカラオケのレパートリーに入れてみてはいかがでしょうか♪

ページ:
1 2 3

4

【CDレンタルは損?今なら音楽聞き放題サービスが無料】
6,500万曲が聴き放題の「Amazon Music Unlimited」が30日間無料で試してみよう!
今すぐ登録詳細


スポンサードリンク

関連記事

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

LINEで送る
Pocket



この記事の著者

hanaライター

笑うことと音楽は私の人生に不可欠!
ジャンルを問わずゆる~く音楽を楽しんでいます。
以前はブライダルの世界でも音楽に関わっていました♪
趣味は「だいすきな音楽」を聴きながら「だいすきなワンコ」とドライブ。
どうぞよろしくおねがいします。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2019年 ライブ・コンサート

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る