【洋楽編】春の曲といえば?おすすめの名曲ランキングBest30!

LINEで送る
Pocket



春に聴きたいおすすめの洋楽ランキング

寒い冬が終わり、気候が暖かくなってくる春。
なんとも気分がウキウキになってきますよね。
そんなタイミングに最適な洋楽を、オールジャンルで年代問わず30曲に厳選しました!!
早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


ランキングBest20位から読む
ランキングBest10位から読む
ランキングBest3位から読む

春に聴きたいおすすめの洋楽!春の名曲ランキングBest30!:第30位~第21位

30位:「Shut Up And Dance」/ Walk The Moon(2014年)

Shut Up and Dance
WALK THE MOON
オルタナティブ
¥250

provided courtesy of iTunes

寒い冬が明けて暖かい春がやってきたようなポップ感に溢れる1曲です。
イントロがすでにキャッチーで、ノリノリな気分にさせてくれるでしょう。
2012年にメジャーデビューをし、2014年に発表したこの曲で大ブレイク。

29位:「Dance」/ Alexandra Stan(2014年)

DANCE
アレクサンドラ・スタン
ダンス
¥250

provided courtesy of iTunes

日本でもクラブヒット間違いなしの大ヒットシングル「Mr. Saxobeat」で有名になったAlexandra Stan。
いつも通りのダンスナンバーですが、少し大人っぽさが漂う仕上がりになっています。
春らしく体を動かしたくなるような1曲。

28位:「The Never Ending Story」/ Limahl(1984年)

The NeverEnding Story
リマール
ポップ
¥250

provided courtesy of iTunes

タイトルでお分かりの方もいるかもしれませんね!
映画「ネバーエンディングストーリー」のテーマ曲です。
80年代らしいポップなサウンドと、穏やかなボーカルは心地よい気分いさせてくれることでしょう。
Limahlは、Kajagoogooというバンドも率いており、当時ヒット曲も残しています。

スポンサーリンク

27位:「Options 」/ Pitbull Feat. Stephen Marley(2017年)

Options (feat. Stephen Marley)
ピットブル
ポップ
¥250

provided courtesy of iTunes

Pitbullといえばアゲアゲな曲をいつも連発してくれるアーティストの一人ですが、今回は少し穏やかな1曲をご紹介。
テンポも少し遅めで、何と言っても客演がすごい!
あのレゲエの神様Bob Marleyの息子のStephen Marleyが参加しています。
こちらも要チェックな箇所です。

26位:「You’re The Best Thing」/ The Style Council(1984年)

スポンサーリンク

You’re the Best Thing
ザ・スタイル・カウンシル
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

なんといっても「おしゃれな音楽」を生み出すのが非常に巧みな彼らのヒット曲です。
ギターとパーカッションの穏やかなイントロと、落ち着いた温かみのあるPaul Wellerのボーカルは、カフェで落ち着きながらウトウトしたくなるような気分に。

25位:「It’s a Beautiful Day」/ Queen(1995年)

It’s a Beautiful Day
クイーン
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

Queenによるボーカルも透き通った1曲です。
曲の浮き沈みはほとんどありませんが、春の清々しい気分にはピッタリではないでしょうか。
収録アルバムの構成要素となる曲ですが、単体で聴いても全く違和感がありませんよ。

24位:「Not a Bad Thing」/ Justin Timberlake(2013年)

Not a Bad Thing
ジャスティン・ティンバーレイク
ポップ
¥-1

provided courtesy of iTunes

セレブシンガーで絶大な影響力を誇るJustin Timberlake。
盟友でプロデューサーのTimbalandによる手厚いバックアップによりさらにパワフルな1曲が生まれました。
キレキレのダンスナンバーもいいですが、ここは落ち着いたこの曲を!

スポンサーリンク

23位:「Wrapped Up」/ Olly Murs Feat. Travie McCoy(2014年)

Wrapped Up (feat. Travie McCoy)
Olly Murs
ポップ
¥250

provided courtesy of iTunes

爽やかなポップソングで春らしくウキウキな気分にさせてくれる曲です。
また、この曲のゲストにGym Class HeroesのTravie McCoyも参加しているので、クールなラップも耳にすることができますよ。
春のドライブにもいいかもしれませんね。

22位:「Best Day of My Life」/ American Authors(2014年)

Best Day of My Life
アメリカン・オーザーズ
オルタナティブ
¥250

provided courtesy of iTunes

陽気なイントロから始まるポジティブな1曲です。
爽快なイメージの強いメロディとボーカルで、あなたの気分も爽快に!

21位:「The Sweet Escape」/ Gwen Stefani Feat. Akon(2006年)

The Sweet Escape (feat. Akon)
Gwen Stefani featuring Akon
ポップ
¥250

provided courtesy of iTunes

90年代に活躍したバンドNo Doubtの人気ボーカルGwen Stefaniの1曲です。
なんとコラボでは、歌手だけでなくプロデューサーとしても活躍しているAkonが参加!
こちらも陽気な曲ですので、聞きやすさで好評があります。

ページ:

1

2 3 4

>>音楽聴き放題のおすすめ配信サービス7選はこちら<<

スポンサードリンク

関連記事

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2018年 ライブ・コンサート

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る