マンウィズ 初めてのライブの楽しみ方!注意したいマナーや服装とは?

LINEで送る
Pocket

初めてMAN WITH A MISSION(マンウィズアミッション)のライブに行く時に持っていく物は?
マナーやどんな服装で行けば良いのかなども気になりますよね。
当日になってからこうすればよかったと、後悔はしたくないものです。
そんな人のために、MAN WITH A MISSIONのライブを最大限に楽しむための心得として、知っておきたいことを紹介していきます!

スポンサーリンク

MAN WITH A MISSIONライブの楽しみ方

マンウィズのライブは、ライブハウス、アリーナ会場のいずれかで行われます。
また、年に1~2回ぐらいのペースで、ライブツアーが行われています。

大きな会場でも客席にメンバーが降りてきたりと、意外と距離が近いこともマンウィズのライブの魅力。
そんなライブの楽しみ方をご紹介します!

まずはライブの定番曲をご紹介!

「Emotions」

収録アルバム:シングル「Emotions」

ライブやフェスではほぼ聞くことができる定番曲です。
ライブでは、炎が吹き出るなど迫力ある演出が見られるかも。
とてもかっこいい一曲です!

「FLY AGAIN」

収録アルバム:アルバム「MAN WITH A MISSION」

マンウィズのライブといえばこの曲!
最高に盛り上がる一曲で、あまりの一体感に一度体験したらやみつきになります。
サビでは両手を左右に振って、みんなで踊ります(とても簡単な振りです)。

「Get Off of My Way」

「ゲトンゲトン」と思わず口ずさんでしまうサビと、ジャン・ケン・ジョニーのラップがかっこいい一曲です。
サビ部分には振り付けがあります(こちらも簡単な振りです)。

「DANCE EVERYBODY」

収録アルバム:アルバム「MAN WITH A MISSION」

マンウィズ初期の曲で、ライブでもよく演奏されます。
タオルを回すので、忘れずに持っていきましょう!

MAN WITH A MISSIONライブに行く時の服装

おすすめの服装&髪型

ライブハウス、アリーナいずれの場合でも、スニーカー、Tシャツなど動きやすい服装で行くことをおすすめします。
ファンの方も多くは、スニーカー、Tシャツ、パンツといった服装で参加しています。
メンバーと一緒に跳んではねて、思いっきり盛り上りましょう!

髪の長い女性はサイドでお団子にするなど、たくさん動いても他の方の邪魔にならない髪型がおすすめです。
また、ニット帽、広いつば付きの帽子など、縦や横に長い帽子は後ろのお客さんの視界を遮ってしまうので避けましょう。

どんな人が来るの?

20代の方が一番多く、男女比は半々ぐらいです。
30代以上のお客さんもたくさんいらっしゃいます。

注意事項

ライブハウス公演の場合、スタンディングエリア前方はかなり激しいモッシュが起き、もみくちゃになる可能性大です。
前方以外でも、ぎゅうぎゅうと押し合いになることがあるので、マンウィズの姿を落ち着いてゆっくり見たい方は後方に行くことをおすすめします。

スポンサーリンク

ライブに必要な持ち物(荷物)について

【チェックリスト】
・チケット(絶対に忘れてはいけません。)
・タオル(DANCE EVERYBODYで、めいっぱい回しましょう!)
・携帯電話
・財布(普段の大きなお財布ではなく、小さなポーチがおすすめ。)
・飲み物(アリーナ公演の時には必須。ライブハウスの場合はワンドリンク制なので、水分をたくさん取りたい方のみ、別に用意しましょう。)
・着替え(スタンディングエリア前方の場合。それ以外であれば、なくても大丈夫です。)

スタンディングエリアの場合、ライブの盛り上がりと共にとても暑くなるため、タオルは必須です。
DANCE EVERYBODYに備えるためにも、ぜひマンウィズのタオルを持ってライブにのぞみましょう。

スタンディングエリア前方で見たい方(特にライブハウスのとき)は、モッシュで汗だくになること間違いなしなので、着替えを持っていくことをおすすめします。

注意したいマナー

ライブハウス公演の場合、大きな荷物は必ずロッカーに預けましょう。
アリーナ公演の場合も、アリーナ席では荷物を預けることをおすすめします。
また、当然のことですが、ライブ中の録音・撮影は厳禁です。
マナーを守って楽しみましょう。

マンウィズグッズは地域限定がおすすめ!

マンウィズのグッズは、公演ごとに取り扱いがかなり変わるのが特徴です。

2017年のツアーでは、地域ごとに違う絵柄のタオルが登場しました。
大阪ならたこ焼き、仙台なら伊達政宗などなど…どれもかわいいです!

私もライブに行ったときは、何かしら地域限定グッズを購入しています。
ライブの思い出にもなるので、おすすめですよ!

また、メンバーカラーのTシャツ、タオルなども公演によって取り扱いが変わります。
推しメンを応援したい!という方は、メンバーカラーのグッズを買ってみては?

トーキョー・タナカ推しの私も、オレンジのパスケースを持っています(笑)
ちなみに、これら公演ごとに取り扱いが異なるグッズは、事前に公式Twitterで告知されるので、チェックすることをおすすめします。

ほかに、ラバーバンドなどは早く売り切れることが多いので、ほしい方は早めに会場に行きましょう!
また、過去に登場したXLARGEとのコラボTシャツなどの超人気グッズは、早朝から並ばないと買えません。
ほしい方は覚悟して臨みましょう。

アリーナ公演の場合は、かなりの行列ができるので、時間に余裕をもって会場に行くのがおすすめです。

まとめ

・客層は20代が多く、男女同じぐらいの比率です。

・服装は、動きやすいスニーカー、Tシャツなどがおすすめ。
髪の長い女性は、サイドで束ねるなど邪魔にならないような髪型にしましょう。

・スタンディングエリアは暑いので、タオルを忘れずに。
大きな荷物はロッカーに預けましょう。
スタンディングエリア前方はモッシュが激しいため、苦手な方は後方に行きましょう。

・公演ごとにグッズの取り扱いが変わるので、事前に公式Twitterでチェックしましょう。
アリーナ公演の場合は、かなりの行列になります。
ラババンなどの人気グッズは早々に売り切れるので、ほしい場合は早めに会場に行くのがおすすめです。

【関連記事】
MAN WITH A MISSIONが素顔を見せない理由とは?正体は何者なのか?
MAN WITH A MISSIONのおすすめ人気曲ランキングBest10!
マンウィズの人気アルバムランキング!ファンが選ぶおすすめベスト6!
初めてのマンウィズのライブの心得!注意したいマナーや服装とは?

【発売情報】

【人気投票】ライブでやって欲しいMAN WITH A MISSIONの曲は?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代レポの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:編集部の見解、意見、感想など

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら
ページ上部へ戻る