Mr.Children(ミスチル)の映画・ドラマ・アニメ主題歌になった曲を一覧紹介!

映画やドラマの主題歌に起用されることが多いMr.Children(ミスチル)。

ドラマチックな曲展開や奥深い歌詞がドラマや映画にぴったりとはまっており、映画という作品の一部にMr.Childrenの楽曲が含まれているような気がするほどマッチします!

ドラマや映画のテーマとの相性が毎回良く、ドラマや映画の想像を膨らませ、まるで作品のピースの一つとして存在しているような印象もあり、メッセージ性が強いのも魅力の一つです。

そんなMr.Childrenの楽曲でドラマや映画の主題歌に起用された人気曲をまとめてみたいと思います。


Mr.Children(ミスチル)について

1992年5月10日メジャーデビューしたバンドMr.Children(ミスチル)
メンバーは、ボーカル・ギターの桜井和寿、ギターの田原健一、ベースの中川敬輔、ドラムの鈴木英哉の4人組
ボーカル・ギターの桜井和寿がほぼ全ての楽曲を作詞作曲。

1993年発売「CROSS ROAD」以降、飛ぶ鳥を落とす勢いでメガヒットを連発し1990年代を代表するバンドに。

令和時代となった今もなおヒットを連発しており、日本を代表するバンドの一つです。
キャッチーなメロディーと日常にリンクした歌詞が多くの人の心を鷲掴みにし、恋愛だけでなく人生を教えてくれる、とても魅力的な曲ばかりです。

また、たくさんのドラマや映画の主題歌・挿入歌としても起用されており、楽曲の素晴らしさだけでなく、作品を彩る一つの素材として、時にとても重要な役割を担う楽曲としても起用されております。

今回はそんな彼らの映画・ドラマの主題歌を紹介したいと思います!

Mr.Children(ミスチル)映画主題歌を紹介!

「君の膵臓をたべたい」の主題歌「himawari」

主演:浜辺美波、北村匠海
放映日:2017年7月28日
収録アルバム:『重力と呼吸』

「君の膵臓をたべたい」の主題歌に起用された37thシングル「himawari」

この映画は、「共病文庫」という小説をきっかけに始まる「僕(北村匠海)」と「咲良(浜辺美波)」の物語です。
膵臓の病をテーマにした二人の男女の恋愛模様を描いています。作品自体が美しく、強く優しく、そして残酷です。

「himawari」は、そんな世界観を包み込むような楽曲だと思います。

「咲良(=桜)」という作品のメッセージとも言えるワードに対して、「himawari(=ひまわり)」というタイトルの曲でアンサーを出した桜井和寿はやはり天才だと思いました笑

作品への答えだけでなく、見ている人への答えを提示してくれているようで、とても感動します。是非観てみてください!

「僕等がいた」の主題歌「祈り ~涙の軌道」

主演:吉高由里子、生田斗真
放映日:2012年3月17日
収録アルバム:『[(an imitation) blood orange]』

「僕等がいた」の主題歌に起用された34thシングル「祈り ~涙の軌道」

この映画は、高校生男女の恋愛映画です。原作マンガも人気があり、実写映画も前編と後編があり、大作となっています。

「祈り ~涙の軌道」は、震災以後、新しく曲を作ることができなかった桜井和寿が、「日本」というものを感じられるようなメロディーを意識しながら作った曲だそうです。映画との相性バッチリです!

ちなみに後編では、Mr.Childrenの「pieces」で、前編のアンサーソングみたいな感じだと私個人では感じています!笑
合わせて観てみてください!

Mr.Childrenのドラマ主題歌を紹介!

「若者のすべて」の主題歌「Tomorrow never knows」

主演:萩原聖人、木村拓哉
放映日:1994年10月19日
収録アルバム:『BOLERO』

フジテレビ系の「水曜劇場」枠で放送されたドラマ「若者のすべて」の主題歌に起用された「Tomorrow never knows」は、6thシングルでMr.Childrenの最大のヒット曲です。

ドラマでは、主演の二人に加えて武田信治や深津絵里、篠原涼子など、今ではベテラン大物俳優として知られる方々が出演されていてとても豪華です。
タイトル通り「若さ」をテーマにしている作品で、若さ故の葛藤や傷などを描いており、アウトサイドな雰囲気が私的には大好きです!

挿入歌として「星になれたら」「CHILDREN’S WORLD」「ジェラシー」が起用されており、当時大ブレークしていたMr.Childrenの知名度をさらに上げた作品とも言えます。

また、主題歌賞も受賞しており、さすがミスチルですね!
木村拓哉のソロライブでもこの曲が歌われており、話題になりました!是非一度見てみてください!

「オレンジデイズ」の主題歌「Sign」

主演:妻夫木聡、柴咲コウ
放映日:2004年4月11日
収録アルバム:『I ♥ U』

TBS系列の「日曜劇場」枠で放送されていた「オレンジデイズ」の主題歌に起用された26thシングル「Sign」は、作品の台本を読んで書き下ろされた楽曲です。

大学生の結城櫂(妻夫木聡) と病気で聴覚を失って心の扉を閉じてしまった萩尾沙絵(柴咲コウ)のラブ・ストーリーを中心に展開される、5人の若者青春ドラマです。
主演の二人だけでなく、今では大物俳優として活躍している役者さんが数多く出演していました!

楽曲の内容は、作品の内容に沿ったものになっていますが、直接的な表現はなく、あくまでこの時期の桜井和寿の人間性が現れた楽曲となっています。

「ありふれた日々を大切に」という普遍的なメッセージを強く感じる楽曲ですので聞いてみてください!
ドラマと合わせて聞くととても感動します!

「14才の母 愛するために 生まれてきた」の主題歌「しるし」

主演:志田未来
放映日:2006年10月11日
収録アルバム:『HOME』

日本テレビ系の「水曜ドラマ」枠で放送された「14才の母 愛するために 生まれてきた」の主題歌に起用された「しるし」

このドラマは、タイトル通り未成年の女の子が妊娠と出産をするという社会派ドラマです。
当時私もドラマのタイトルにも内容にも衝撃を受けたのをよく覚えています!

そして、主題歌の「しるし」…。泣けます…。笑

歌詞について桜井和寿は、「恋愛中の男女とも別れてしまったカップルともどちらにも解釈できるものにした」と語っていますが、本当にその通りだと思いました。

絶望の淵にいる人に突き刺さる歌詞とメロディがたまらなく感動します。泣けるので、是非観てみてください!

「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の主題歌「HANABI」

主演:山下智久
放映日:2008年7月3日
収録アルバム:『SUPERMARKET FANTASY』

フジテレビ系で放送された医療ドラマシリーズ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の主題歌に起用された33thシングル「HANABI」は、言うまでもなくこのドラマの主題歌として超有名です!

私的には、この曲がこのドラマで起用されたことによって、Mr.Childrenの人気がさらに揺るぎないものになったと思っています。もちろんそれまでの人気も凄まじかったですが、それを上回るほどのブレークになったような気がします。笑

ドラマとの相性ですが、とにかく演出が素晴らしいです。
曲を入れるタイミングもよく、サビだけなくイントロやAメロ・Bメロの良さが際立つような聞かせ方(見せ方)をしてくれます!笑

ドラマプロデューサーが、「『HANABI』という曲は『コード・ブルー』に欠かすことのできない登場人物の一人」と言っているほど、この楽曲込みで作品ができているような気がします!

その証拠にドラマ3シリーズと劇場版、全ての主題歌に起用されています。
是非、楽曲も作品の一部として通しで観ていただきたいです!

「信長協奏曲」の主題歌「足音~Be Strong」

主演:小栗旬
放映日:2014年10月13日
収録アルバム:『REFLECTION』

フジテレビ系の「月9」枠で放送された「信長協奏曲」の主題歌に起用された35thシングル「足音~Be Strong」

元々は「ノブナガ」の題で「Starting Over」という曲が主題歌として製作されていましたが、「Starting Over」ではなくこの曲が新しく作曲され起用されています。
(ちなみに「Starting Over」は後述の作品主題歌に起用されています。)

ドラマの内容は戦国時代という「過去」にタイムスリップしてしまった高校生の話なのですが、歌詞に「夢見てた未来はいうほど悪くはない」という「未来」を歌った箇所があり、ドラマの内容と微妙にリンクしているのが面白いなと思いました!
ドラマの内容とは違った視点で時空を描いているのが、桜井和寿らしいなと思います笑

ちなみに、この曲からプロデューサーの小林武史の元を離れセルフプロデュースとして活動しており、Mr.Childrenの歴史の中でも節目のような楽曲であると言えます!

2016年公開の劇場版の主題歌にも起用れるくらい作品とマッチした楽曲ですので、合わせて聞いてみてください!!

Mr.Childrenのアニメ主題歌を紹介!

「ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD」の主題歌「fanfare」

放映日:2009年12月12日
収録アルバム:『SENSE』

漫画『ONE PIECE』を原作としたテレビアニメの劇場版第10作目「ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD」の主題歌に起用された「fanfare」は、Mr.Childrenの楽曲の中でもダントツに盛り上がることのできる楽曲の一つです。

原作者・尾田栄一郎がMr.Childrenのファンであり、一方的な熱烈なラブコールで実現したらしいです。笑

主題歌の話が決まった後、桜井和寿が尾田栄一郎からもらった手紙にインスパイアされて作られたといい、歌詞には「航海」「宝物」「帆」などといった「ワンピース」を連想させる言葉が多く用いられています。
ライブでの定番曲でもあり、盛り上がりはピカイチです!!笑

ワンピース全シリーズの主題歌でもいいんじゃないかと思うくらいマッチした楽曲なので、映画と合わせて聞いてみてください!!

「バケモノの子」の主題歌「Starting Over」

放映日:2015年7月11日
収録アルバム:『REFLECTION』

細田守監督による長編オリジナル作品第4作「バケモノの子」の主題歌に起用された「Starting Over」は、シングルとしてのCDは発売されていませんが人気曲の一つです!

前述の通り、最初の仮タイトルは「ノブナガ」で、テレビドラマ『信長協奏曲』の主題歌のオファーを受けて制作しましたが、一度制作中止となった曲です。

「足音 〜Be Strong」の完成後に、「ノブナガ」を元に作り直しており、それもあり「Starting Over(=やり直し)」というタイトルなのかなと思います!(あくまで憶測ですが笑)

映画の「バケモノ」と曲中の「モンスター」が見事にマッチし、映画の世界観を完璧に膨らませています。
曲中は、モンスターの「バケモノ」としての一面だけでなく、その背景や裏側を思わせる歌詞が入っており、映画の印象と合わさってめちゃくちゃ感動します!!

ぜひ一つの作品として観ていただきたいです!

スポンサーリンク

主題歌一覧まとめ

Mr.Children(ミスチル)の映画・ドラマ・アニメ主題歌の紹介でした!

  • 「君の膵臓をたべたい」の主題歌「himawari」
  • 「僕等がいた」の主題歌「祈り ~涙の軌道」
  • 「若者のすべて」の主題歌「Tomorrow never knows」
  • 「オレンジデイズ」の主題歌「Sign」
  • 「14才の母 愛するために 生まれてきた」の主題歌「しるし」
  • 「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の主題歌「HANABI」
  • 「信長協奏曲」の主題歌「足音~Be Strong」
  • 「ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD」の主題歌「fanfare」
  • 「バケモノの子」の主題歌「Starting Over」

今回は、映画やドラマの主題歌に起用されているMr.Childrenの楽曲を紹介しました!
いかがでしたでしょうか?

今回紹介した作品だけでなく、たくさんの映画やドラマの主題歌・挿入歌に起用されているMr.Childrenの楽曲。
その魅力は、映画やドラマが主題歌を引き立たせるだけでなく、主題歌が映画やドラマの肝心な役割を果たしているということだと思います。

さらに、Mr.Childrenの楽曲を通して、作品の「答え」や「奥深さ」などを提示してくれ、視聴者の想像力を掻き立たせてくれます。

皆様も是非、作品としてのMr.Childrenの楽曲を観ていただければと思います!
ありがとうございました!

【人気投票】ファンが選ぶ!好きなミスチルの曲は?

  • 選択肢を追加

※3票まで選択可。曲は追加できます。

【恋愛/人生】Mr.Children(ミスチル) 不朽の名曲ランキング20【おすすめ人気曲】

スポンサーリンク

TSUTAYA DISCASでCD/DVDを無料レンタルする方法

TSUTAYA DISCASでレンタルできるMr.Children主題歌のDVD作品一覧は以下

  • 「君の膵臓をたべたい」
  • 「僕等がいた」
  • 「オレンジデイズ」
  • 「14才の母 愛するために 生まれてきた」
  • 「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」
  • 「信長協奏曲」
  • 「ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD」
  • 「バケモノの子」

借り放題

TSUTAYA DISCASの月額1,865円の宅配定額プラン「定額レンタル8」に登録すると、CD/DVDが借り放題(新作のみ月8枚まで)となります。

「定額レンタル8」は30日間の無料お試し期間があるので、期間中は無料でCD/DVDが借り放題となります。
※ただし、無料期間中は旧作のみが借り放題で、新作は料金が発生(翌月からは新作も月に8枚まで借り放題となります)。

TSUTAYA DISCASの新作とは、レンタル開始日から90日間の作品です(90日以降は旧作扱い)。

無料期間終了後(有料会員)は、新作も月8枚まで借り放題となります。
返却期限はないので延滞金がかかることもありません。

レンタル手順

TSUTAYA DISCAS「定額レンタル8」登録後にCD/DVDをレンタルする手順は以下

  • 手順1:TSUTAYA DISCASのサイトorアプリから目当てのCD/DVDを注文
  • 手順2:最短翌日に自宅に配達
    ※送料無料
  • 手順3:視聴したら近くのポストへ返却(返却期限なし)
    ※送料無料

解約

登録から30日以内に解約すれば、月額料金はかかりません。
解約はTSUTAYA DISCASのメニュー画面から数分で行うことができます。

一時的なサービス停止や無料会員に切り替えることもできますし、また始めたい時はすぐに「定額レンタル8」に切り替えられます。

とても気軽に利用できるサービスなので、以下のリンクからCD/DVDをレンタルしてみてください。

※30日間以内に解約すれば月額料金はかかりません。

スポンサーリンク
 
         
         
スポンサーリンク