free-music03

BTSの人気曲ランキング!おすすめベスト10をファンが選んでみた!

2013年のデビュー以降、その人気に拍車をかけ続け、アジアのみならず世界中で人気を拡大し続けているBTS(別名:防弾少年団、韓国表記:방탄소년단)。

日本でも多くのシングル、アルバムをリリースしてきた彼らですが、人気曲といわれているものは、一体どのような曲でしょうか?こちらの記事では、BTSのおすすめ人気曲をランキング形式でお伝えします!


BTS ってどんなグループ?

BTSは、2020年現在、日本では10枚のシングルと4枚のオリジナルアルバムをリリースしています。また、1枚のベストアルバムもリリースしており、韓国語で作られた多くの楽曲が「Japanese ver.」としても再録されています。

また、日本で発売したすべてのシングル・アルバムがオリコン10位以内に入っていることから、「(曲を聴いたことはないものの)BTSというグループ名を耳にしたことはある」という方も多いのではないでしょうか。

しかし、日本でリリースされている楽曲が多いだけに、「何を聴けばよいのか分からない」という方も多いかもしれませんね。

それでは、その「おすすめ人気曲ランキング」について、次から早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

BTS のおすすめ人気曲ランキング:第10位~第4位

第10位:「血、汗、涙」

発売日:2017年5月10日
収録アルバム:「血、汗、涙」

「血、汗、涙」は、2017年に日本でリリースされ、オリコン週間1位を獲得しました。

こちらの曲は、韓国にて2016年にリリースされた、BTSの2枚目のアルバム「WINGS」に収録されている「피 땀 눈물 (Blood Sweat & Tears)」の日本語バージョンです。

こちらの曲のおすすめポイントは、何といっても洗練された激しいダンスです!
MVを観ると、教会のようなアンティーク調の建物の中で撮影された美しい世界観にうっとりするいっぽう、彼らのストイックなダンスに心を奪われてしまいます。

また、自他ともに認める「ワールド・ワイド・ハンサム」の最年長メンバー・JINさんの演技にも注目ですよ!

公式サイトでは、MVとともに、メンバー全員でのMV鑑賞会、ダンスショットだけを別録した動画も公開されてますので、ぜひチェックしてみてください!

第9位:「MIC Drop」

発売日:2017年12月6日
収録アルバム:「MIC Drop/DNA/Crystal Snow」

こちらは、2017年に韓国でデジタルシングルとしてリリースされた楽曲です。同年には、通算8枚目のシングルとして「MIC Drop/DNA/Crystal Snow」が日本でもリリースされました。

こちらの楽曲のおすすめポイントは、BTSの中でもラッパーを担当する3人のクールで熱いラップです!
BTSでは「RM」、「J-HOPE」、「SUGA」の3人がラップを担当していますが、この3人はメンバーの中でも年長者メンバーとしてBTSをまとめあげています。

その3人の激しく力強いラップを見ると、BTSへの思いや彼らが普段から問い続けている「平和」への思いを強く感じます。
こちらもMV鑑賞会では、そのような3人の力強いラップに歓喜の声を挙げているメンバーの様子が見られますよ!

ぜひご覧になってみてくださいね。

第8位:「Save Me」

発売日:2016年5月2日
収録アルバム:「花様年華 Young Forever」

2015年に発表された『花様年華pt.1』と『花様年華pt.2』シリーズの締めくくりとなる作品『花様年華 Young Forever』の楽曲として収録された「Save Me」は、その切なく儚い世界観に心がうっとりします。

そのいっぽうで、どことなく力強さを感じるのが、この作品の不思議なところで、「辛いけど、自分を奮い立たせたい」といった気持ちを抱いている時に寄り添ってくれます。

こちらの楽曲は、ストレートで、心に強く突き刺さる日本語詞も魅力のひとつで、ぜひ「原曲」と「日本語曲」の両方を聴いてみてほしいですね!

また、MVはシンプルにダンスを踊り上げるものですが、そのレベルの高さと力強さに思わず目を奪われてしまいますよ。こちらも要チェックです!

第7位:「I NEED U」

発売日:2015年12月8日
収録アルバム:「I NEED U」

「I NEED U」は、日本では2015年にシングルとしてリリースされ、オリコンは最高3位を記録しました。

ポップかつ力強い楽曲のイメージが強かったBTSにとって、「I NEED U」の衝撃は強く、その「抜け感」に多くのファンが魅了されました。

また、こちらの楽曲は、日本語バージョンと韓国語バージョンの2曲がリリースされていますが、それぞれの曲が異なる魅力を持っており、2度楽しめるところもおすすめしたいポイントです。

特にMVは日本語バージョン、韓国語バージョンそれぞれで衣装や世界観などが大きく異なっており、どちらを観てもBTSの魅力を感じられるものとなっています。

特に日本語バージョンのMVの衣装が貴公子のように格好良すぎると、ファンの中では話題になりました。ぜひ、チェックしてみてくださいね!

第6位:「Fire」

発売日:2016年5月2日
収録アルバム:「花様年華 Young Forever」

「Fire」は「Save Me」と同様、『花様年華 Young Forever』に収録されています。

こちらはデビュー当時のBTSの勢いが非常によく反映された曲で、その激しくストイックなダンスに彼らのファンとなった人も多いのではないでしょうか。

「Fire」も、定点カメラでダンスのみを撮影した「ダンス動画」が公開されていますが、こちらを観ると、そのダンスの格好良さが一段とよく伝わってきます。

また、メンバー同士でもこのダンスのストイックさはよく話題となっているようで、彼らが自ら生配信している「V LIVE」という動画では、メンバーのJIMINが同メンバーのVに「これ(Fire)踊ってくれたら一緒にごはん食べてもいいよ」などと言っている様子がっ見受けられます。

メンバーからも一目置かれているこちらの楽曲も、ぜひご覧になってみてください!

第5位:「2!3!」

発売日:2016年10月14日
収録アルバム:「WINGS」

こちらは、2016年にリリースされたアルバム「WINGS」に収録されています。

こちらの曲はシングルカットこそされていないものの、そのストレートな歌詞にファンの間では非常に人気高く、大切にされている楽曲となっています。
その歌詞の内容とは、これまでのBTSとこれからのBTSを歌ったもので、ライブでもファンとの結束を確かめあえるような、力強いものです。

この歌詞にあるように、BTSは輝かしいステージ上での姿だけでなく、それまでの楽曲製作の段階での葛藤や、ありのままのメンバーの姿も伝えてくれています。

この曲も、そのような彼らの決意とファンへの思いを強く感じ取れる内容になっています。
気になった方は、ぜひ日本語訳の歌詞とともに聴いてみてくださいね。

第4位:「Spring Day」

発売日:2020年2月25日
収録アルバム:「YOU NEVER WALK ALONE」

「Spring Day」は韓国で2017年にリリースされた、BTS2枚目のアルバム『WINGS外伝 : You Never Walk Alone』に収録されている楽曲です。

こちらの曲は、とてもきれいなメロディーが印象的で、思わずうっとりしてしまうような温かさを感じられます。
その雰囲気はメンバー自身も感じているようで、曲のプロモーション動画では、横に揺れて手をパチパチと叩きながら、まったりと歌っていました。

BTSの魅力は、ストイックなダンスや、力強いラップといわれることが多く、そのイメージも強いですが、このような心に沁みわたるような楽曲があるところも、その魅力のひとつです。

2020年のコロナウイルス感染拡大にともなうWHO主催のチャリティーライブで歌われ、話題を呼んだ「Spring Day」。
ぜひ一度は聴いてみてほしい楽曲です。

続いて、いよいよおすすめ曲ランキングの第3位から第1位までをご紹介します!
どんな曲がランクインしているのでしょうか?


スポンサーリンク
 
         
         
スポンサーリンク