ライブ風景

【ランキング】Snow Manの由来とメンバーを人気順に紹介【人気投票結果】


2020年、SixTONESとともにジャニーズ事務所史上初の2組同時デビューを果たした、Snow Man(読み:スノーマン)。

飛ぶ鳥を落とす勢いで人気が加速しつつあるSnow Manですが、グループ名の由来や、メンバーの人気ランキングはどのようなものでしょう。

こちらの記事では、Snow Manをより詳しく知っていただけるよう、グループ名の由来、メンバー詳細、人気ランキングについてお伝えします!

スポンサーリンク

Snow Man グループ名の由来とは?

Snow Manのグループ名の由来は、ジャニーズJr.時代の活動が元となっています。

Snow ManはジャニーズJr.としての活動歴が長いこととしても有名ですが、その頃は「Mis Snow Man(読み:ミススノーマン)」として活動していました。

その当時のメンバーは7人で、現在もメンバーとして活動している岩本くん、深澤くん、渡辺くん、阿部くん、宮館くん、佐久間くんに、現在は脱退済みのメンバー1名が加わって「Mis Snow Man」でした。

その後、その当時のメンバー7人の頭文字をとり、「Mis Snow Man」は「Snow Man」へと改名を行い、現在のグループ名となりました。

なお、現在はグループ立ち上げ当初から活動している6人に、「向井くん」「目黒くん」「ラウールくん」の3名が加わり、活動しています。

それでもジャニーズJr.時代やグループ立ち上げ当時の思いを忘れないよう、現在も「Snow Man」として活動している彼らですが、メンバーの人気ランキングや、人物像はどういったものでしょうか…?

次の章で詳しく見ていきましょう!

Snow Manメンバー紹介

Snow Manのメンバーは9人です!

9人のメンバー数は、2020年現在デビューしているジャニーズグループの中では、Hey! Say! JUMPと並んで最も多いものとなっています。

それでは、メンバーの名前を見ていきましょう!

  • 岩本照(いわもとひかる)
  • 深澤辰哉(ふかざわたつや)
  • 村上真都ラウール(むらかみ まいと らうーる)
  • 渡辺翔太(わたなべしょうた)
  • 向井康二(むかいこうじ)
  • 阿部亮平(あべりょうへい)
  • 目黒蓮(めぐろれん)
  • 宮館涼太(みやだてりょうた)
  • 佐久間大介(さくまだいすけ)

なお、「村上真都ラウール(むらかみ まいと らうーる)」くんは、こちらの本名で当初は活動していましたが、「長くて覚えづらいのでは?」との理由から、現在は「ラウール」として活動しています。

では、Snow Manのなかで最も人気を集めているメンバーはいったい誰でしょう?

ここからは、Snow Manのメンバーをランキング形式で紹介していきたいと思います!

Snow Man人気メンバーランキング:第9位~第4位

第9位:村上真都ラウール(むらかみ まいと らうーる)

愛称:ラウール
生年月日:2003年6月27日
特技:ダンス、数学(ISLAND TV公式情報)
メンバーカラー:白

高身長でスタイルも良く、DiorのCMを務めたり、メンズノンノの専属モデルとして活躍したりなど、人気が加速しつつあるラウールさん。

ベネズエラ人のお父さんと、日本人のお母さんの間に産まれた彼ですが、お兄さんともとても仲が良く、家族の話をしている様子が度々インタビューなどで見受けられます。

また、公式情報として「特技:ダンス」を挙げているラウールさんですが、ジャニーズ事務所に入所する以前は、世界第2位のダンスチームに所属していました。

まだまだ声変わりしつつあるラウールさんですので、歌とともに今後のダンスにも要注目ですね!

第8位:宮館涼太(みやだてりょうた)

愛称:だて様
生年月日:1993年3月25日
特技:サーフィン、スケートボード(ISLAND TV公式情報)
カラー:赤

「だて様」と呼ばれ、Snow Manの貴族として君臨されている宮館さん。
ファンのことを「国民」と呼び、いつも優しく、あたたかい言葉を投げかけてくださいます。

そのいっぽうで、アクロバティック集団・Snow Manの中でも特に多くのバク転や宙返りを決める姿が、非常にかっこいいです!

コンサートになると、メンバーの衣装デザインを手掛けることもある「だて様」。その多彩な活躍を今後も応援していきたいです。

第7位 :佐久間大介(さくまだいすけ)

愛称:さっくん、さくま
生年月日:1992年7月5日
特技:アクロバットヲタ芸(ISLAND TV公式情報)
メンバーカラー:ピンク

ジャニーズの中でも1、2位を争うほどの「アニメ好き」で有名な佐久間さん。

自身でも、好きなアニメ女の子キャラのことを「嫁」と呼び、「ジャニーズで唯一、一夫多妻制を行っている」とお茶目に話します。

また、Snow Manの公式Youtube動画では常にアニメのTシャツを着用してるうえに、そのシャツが毎回異なることから「いったい何着のアニメTシャツを持っているんだ…?」とファンの間でちょっとした話題となっています。

そんな佐久間さんですが、アクロバットの腕前もジャニーズトップクラスと言われており、その腕前と大好きなアニメとをかけ合わせた「アクロバットヲタ芸」が特技です。

Snow ManのYoutubeチャンネルでは、その特技を披露しているものも見られますので、ぜひともご覧いただきたいです!

スポンサーリンク

第6位:岩本照(いわもとひかる)

愛称:ひーくん、ひかる
生年月日:1993年5月17日
特技:振り付け、身体作り、バク宙、朝起きない(ISLAND TV公式情報)
メンバーカラー:黄色

Snow Manのリーダーとして、ファンやメンバーから厚い信頼を集める岩本さん。
ダンスを習っていた幼少期に「これ(ダンス)を仕事にしたい」と思ったことをきっかけに、ジャニーズ事務所に入所しました。

その後、Snow Man結成、加入後はグループ・オリジナル曲の多くの振り付けを担当しており、「Party! Party! Party!」「Crazy F-R-E-S-H Beat」といったファンの中でも人気を集めるライブ定番曲は彼の振り付けとなっております。

また、特技にもあるように「筋トレオタク」としても有名な岩本さん。

Johnny’s webの公式ブログでは、2020年7月3日の更新で、「筋トレスペシャリスト」という資格を取得したことを報告しました!

2019年には、筋トレファンの多くが読んでいる「Tarzan」の表紙も務め、多くの注目を集めました。

日々の鍛錬を積んだ筋肉を活かしたダンスにも、今後よりいっそう期待したいですね!

第5位:向井康二(むかいこうじ)

愛称:こうじ、ジーコ
生年月日:1994年6月21日
特技:タイ語(日常会話)、リアクションが大きい、カメラ、ムエタイ、テニス(奈良1位)(ISLAND TV公式情報)
メンバーカラー:オレンジ

「どうも!みんなの万能調味料こと、塩こうじよりも向井康二です!」という自己紹介で、いつもファンの心を和ませてくれる向井さん。

日本人のお父さんととタイ人のお母さんの間に生まれ、情報番組に出演した際にはタイ語も流ちょうに話す様子が、度々見受けられました。

そんな向井さんですが、生まれ育ったのは大阪だったため、元々は「関西ジャニーズJr.」として活動をしていました。しかし、その後関西ジャニーズJr.内の様々なグループでの活動を経て、Snow Manに加入しました。

加入当初は「Snow Manの向井康二にならなくては」「東京のグループに来たから…」と、多々悩んでいた向井さん。しかし、佐久間さんなどのメンバーから「康二は康二なんだから、ありのままでいてくれたほうがいい」と言われたことを受け、今ではのびのびと活動する様子が見られます。

人一倍気遣いができ、優しい心を持つ向井さんの今後の活躍にも期待したいですね!

第4位:深澤辰哉(ふかざわたつや)

愛称:ふっか、ふっかさん
生年月日:1992年5月5日
特技:モノマネ、バスケ、クレーンゲーム、早食い(ISLAND TV公式情報)
メンバーカラー:紫

Snow Manの中では、「MC(進行)役」として活躍している深澤さん。「ふっかさん」とファンやメンバーからは呼ばれ、YouTube等では9人のメンバーを上手くまとめあげる様子が格好良いです。

そのいっぽう、時にはモノマネをしてみたり、不思議な自己紹介をしてみたり…と、メンバー内では少々「不思議キャラ」としても有名です。

また、特技には「クレーンゲーム」を挙げ、Snow Man公式YouTubeチャンネルでは実際にその腕前を披露している様子も見られます。

そちらの動画では同メンバー・佐久間さんが大好きなアニメキャラのフィギュアを取ってあげるなどの様子も見られ、メンバー想いな一面もとっても魅力的です!

ファンやメンバー、みんなから「愛されキャラ」のふっかさんに今後も注目ですね!

ここからは、ついに人気ランキング第3位~1位です!


スポンサーリンク
 
         
         
スポンサーリンク