ディズニー

【不朽の名曲選】ディズニー映画・主題歌おすすめ人気曲ランキング28選

子供から大人まで、多くの人の心を掴んで離さないディズニー映画。
そんな作品とともに愛されているのが、主題歌や挿入歌。
オープニングやエンディングはもちろん、「ここぞ!」という場面で盛り上げ、感動をより大きくしてくれますよね!

今回は、ディズニー作品の主題歌・挿入歌ランキングにしてご紹介したいと思います!


ディズニー名曲ランキング:第28位~第21位

28位「You’ve Got a Friend in Me(君はともだち)」/ 映画『トイ・ストーリー』(1995年)

君はともだち (日本語バージョン / 『トイ・ストーリー』より)
ダイアモンド☆ユカイ
サウンドトラック
¥250

provided courtesy of iTunes

映画『トイ・ストーリー』の主題歌。
その後続編の、『トイ・ストーリー2』『トイ・ストーリー3』でも使用されました。

「君には俺がついているぜ!」という“友情”を歌った曲です。
心強いメッセージが心に響きますね!

27位「So This Is Love(これが恋かしら)」/ 映画『シンデレラ』(1950年)

これが恋かしら (『シンデレラ』より)
アイリーン・ウッズ & マイク・ダグラス
サウンドトラック
¥250

provided courtesy of iTunes

映画『シンデレラ』挿入歌。
お城での舞踏会でシンデレラとプリンス・チャーミングがダンスを踊るシーンで流れる曲です。
恋に落ちたふたりにピッタリの、ゆったりとしたバラード・ナンバー。

26位「If I Didn’t Have You(君がいないと)」/ 映画『モンスターズ・インク』(2001年)

君がいないと (『モンスターズ・インク』より)
石塚英彦 & 田中裕二
チルドレン・ミュージック
¥250

provided courtesy of iTunes

映画『モンスターズ・インク』主題歌。
ディズニーキャラクターの中でも名コンビとして、子供から大人まで人気のある主人公のサリーとその友だちのマイクが歌う友情ソング。
日本語吹き替え版では石塚英彦さん(サリー役)と田中裕二(マイク役)さんが歌っていて、やっぱり子供から大人まで人気のディズニー・ソングのひとつです。

25位「Alice In Wonderland(ふしぎの国のアリス)」/ 映画『ふしぎの国のアリス』(1951年)

ふしぎの国のアリス
ザ・ジャド・コンロン・コーラス
サウンドトラック
¥250

provided courtesy of iTunes

映画『ふしぎの国のアリス』主題歌。
心が安らぐようなメロディーがかわいくてメルヘンチックな曲です。
独特雰囲気を持つコーラスも、ふしぎな出来事がたくさん起こるストーリーにピッタリ!

24位「Fly To Your Heart(フライ・トゥ・ユア・ハート)」/ 映画『ティンカー・ベル』(2008年)

Fly to Your Heart
セレーナ・ゴメス
サウンドトラック
¥255

provided courtesy of iTunes

映画『ティンカー・ベル』主題歌。
女の子に人気のキャラクター、ティンカー・ベルの主題歌を担当したのは、ディズニー・チャンネル出身のセレーナ・ゴメス。
彼女のふんわりとしたかわいらしい歌声にケルトの雰囲気が漂うゆったりとしたメロディーは、聴いているだけでティンカー・ベルが空を飛び回っている姿が目に浮かびます。

スポンサーリンク

23位「Chim Chim Cher-ee(チム・チム・チェリー)」/ 映画『メリー・ポピンズ』(1964年)

チム・チム・チェリー (『メリー・ポピンズ』より)
ディック=ヴァン・ダイク, ジュリー・アンドリュース, カレン・ドートリス & マシュー・ガーヴァー
サウンドトラック
¥255

provided courtesy of iTunes

ミュージカル映画『メリー・ポピンズ』使用曲。
なんだか寂しげなメロディーが印象的なこの曲は、映画を観ていなくてもご存じの方も多いのではないでしょうか。
個人的に、幼いころディズニーランドでこの曲を耳にして、夢の国で聴くなんともいえない寂しげなメロディーがとっても心に残りました。
大人になって歌詞の和訳を見て、「煙突掃除人に会うと幸運が訪れる」という伝説をもとにして作られたポジティブな曲だと知りビックリした曲でもあります。

22位「Once Upon a Dream(いつか夢で)」/ 映画『眠れる森の美女』(1959年)

映画『眠れる森の美女』オープニングテーマ。
白雪姫やシンデレラに比べると、あまりメジャーな映画ではないかもしれませんが、好きな人からは昔から一途に愛されている『眠れる森の美女』。
この曲は、ヒロインであるオーロラ姫とフィリップ王子が初めて出会うシーンで流れる曲です。
2014年に公開され、アンジェリーナ・ジョリーが主演で悪役を演じた『マレフィセント』では、ラナ・デル・レイがカヴァーし、マレフィセントにピッタリな憂鬱な雰囲気を醸し出しています。

21位「Hakuna Matata(ハクナ・マタタ)」/ 映画『ライオン・キング』(1994年)

ハクナ・マタタ (『ライオン・キング』より / 日本語版)
亜生 (ミキ), 佐藤二朗, 熊谷俊輝 & 賀来賢人
サウンドトラック
¥255

provided courtesy of iTunes

映画『ライオン・キング』挿入歌。
この映画を観た方は、曲のタイトルでもある“ハクナ・マタタ”という言葉が心に残った方も多いのではないでしょうか。
スワヒリ語で「どうにかなるさ、くよくよするな」という意味を持つこの言葉を、陽気に歌い上げるこの曲は、落ち込んだときに聴くのにオススメのディズニー・ソング♪

⇒第20位は次ページへ


スポンサーリンク
 
         
         
スポンサーリンク