最強のドラマーは誰だ?ドラムが上手い日本人男性ランキングBest10!

LINEで送る
Pocket



音楽になくてはならない楽器としてギターと並び思い浮かぶのがドラムです。
バンドを支えつつもパワフルで派手なドラムプレイはかっこいいですよね。
日本の音楽業界では様々なスタイルを持つ個性的なドラマーが多数活動しています。
そこで今回は様々なジャンルで活躍する日本人ドラマーをランキング形式でご紹介します!

スポンサードリンク


ドラムが上手い日本人男性特集!ドラマーランキング

10位:賢三(八十八ヶ所巡礼)

生年月日:1986年

2006年よりバンド・八十八ヶ所巡礼のドラマーとして活動を開始。
力強く安定したドラムプレイでバンドサウンドを支えます。

個性的なベースボーカルと技巧派なギターに注目が集まりがちですが、複雑なドラムフレーズを正確なリズムで叩く実力派ドラマーなので要チェックです。

9位:Testu(D’ERLANGER)

本名:菊池哲
生年月日:1969年2月22日
出身地:東京都

1990年D’ERLANGERのドラマーとしてデビュー。
手数が多く激しい感情剥き出しのドラムプレイが持ち味です。
また、かなりのパワーヒッターであり、ギターなど他の楽器が聞こえないほどの大音量のドラマーとしても知られています。

ステージ上では圧倒的なカリスマ性を放ち、ライブ時に披露されるドラムソロは圧巻の一言です。

8位:青山英樹

生年月日:1986年8月29日
出身地:神奈川県

2006年バンド・ARMERIAのドラマーとしてデビュー。
父は山下達郎のサポートなどで活躍したドラマー・青山純であり、弟もドラマーとして活躍する青山友樹というドラム一家の出身です。

V系バンド・EVER+LASTのドラマーとしての活動と並行し、独特のフレーズセンスと抜群の安定感でBABYMETALやJAM Projectを始め、様々なアーティストのレコーディングやサポートを務める若手売れっ子ドラマーです。

スポンサーリンク

7位:真矢(LUNA SEA)

本名:山田真矢
生年月日:1970年1月13日
出身地:神奈川県秦野市

1992年LUNA SEAのドラマーとしてデビュー。
幼少時より能と和太鼓に親しみ、その経験を活かした躍動感のあるドラムプレイが特徴のドラマーです。
タム類の力強い鳴らし方と抜群の安定感でバンドサウンドを支えます。

スポンサーリンク

1990年代のLUNA SEAのライブで披露したドラムセットを回転させてのドラムソロは伝説として語り継がれています。

現在はLUNA SEAの活動と並行して、大黒摩季など多くのアーティストのサポート、セッションに参加して活躍中。

6位:そうる透

生年月日:1958年5月5日
出身地:神奈川県横浜市

12歳でプロデビューを果たし、15歳よりスタジオミュージシャンとして活動を開始。
そのドラムプレイは常人には理解不能なほど高度なものであり、複雑で難解なフレーズをいとも簡単そうに叩く、まさにいい意味での変態ドラマーと言っていいでしょう。

その実力は多くのアーティストから絶大な信頼を置かれており、氷室京介や黒夢、天童よしみなどジャンルを問わず日本の音楽を支えてきたドラマーです!

真矢(LUNA SEA)や松岡昌宏(TOKIO)など多くの弟子を抱え、後進ドラマーの育成にも大きく貢献しています。

5位:樋口宗孝(LOUDNESS)
生年月日:1958年12月24日
出身地:奈良県奈良市

1977年ロックバンド・レイジーのドラマーとしてデビュー。
解散後ヘヴィメタルバンド・LOUDNESSを結成し1981年に再デビュー。
ジョン・ボーナム(レッド・ツェッペリン)から強く影響を受けた安定感のあるパワフルなドラムプレイで日本のハードロック・ヘヴィメタル界を代表するドラマーです。

LOUDNESSの活動以外にも松本孝弘(B’z)や浜田麻里など数多くのアーティストのレコーディングにも参加して活躍していましたが2008年11月30日に肝細胞癌により死去。

その特徴のあるリズムキープと派手なフィルインを多用したスタイルはshuji(Janne Da Arc)やLEVIN(La’cryma Christi)など多くのドラマーに影響を与えており、今なお伝説のドラマーとして語り継がれています。

スポンサーリンク

4位:雷電湯澤(CANTA)

生年月日:1964年11月21日
出身地:岡山県岡山市

1985年聖飢魔Ⅱのドラマーとしてデビュー。
ドラマー界屈指のパワーヒッターとして知られており、ジョン・ボーナム(レッド・ツェッペリン)に影響を受けたダイナミックなドラムプレイが特徴のドラマーです。

激しい楽曲から繊細で複雑なリズムの楽曲まで安定して叩きこなすそのドラミングは聴いていると自然に気分が高揚してきます。

現在は聖飢魔Ⅱ時代の盟友・ルーク篁とバンド・CANTAを結成し、バンド活動と並行して様々なアーティストのサポート、セッションに参加し活躍中。

ページ:

1

2


スポンサードリンク

関連記事

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2018年 ライブ・コンサート

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る