忘年会で上司も部下も盛り上がるカラオケ定番曲ランキングBest30選!

忘年会で上司も部下も盛り上がるカラオケ定番曲ランキングBest30選!

忘年会 カラオケで盛り上がる曲のランキングベスト30!:第10位~第4位

スポンサーリンク

10位「勝手にシンドバッド」/ サザンオールスターズ(1978年)

勝手にシンドバッド
サザンオールスターズ
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

幅広い年代のサザンの曲はハズせません!
イントロからハイテンションのこの曲はカラオケのトップバッターを飾るのにもピッタリ!

「今何時」「そうねだいたいね」
この掛け合いはやっぱり盛り上がりますよね。

聴いている人を煽ってライブ会場にしちゃいましょう♪

9位「Choo Choo TRAIN」/ EXILE(2003年)

否が応でもこのイントロが鳴ると回りたくなりますよね(笑)
忘年会のオープニングもフィナーレにも、どちらにもピッタリな曲です。
ダンスナンバーですが、うるさすぎず、知名度も高いので、年配の方たちもノリノリなってくれるコト間違いなしです!

EXILEのライブのように、「ときめきを~ 運ぶ~よ ○○○」
「駆け出して~ 跳び乗~る ○○○」の、「○○○」に社名や部署名、もしくは自分の名前などを入れると盛り上がりますよ♪

8位「GOLDFINGER ’99」/ 郷ひろみ(1999年)

何年経っても盛り上がります、この曲は。
サビの振りはもうみなさんおなじみですよね。
できればスタンドマイクが欲しいところ。

そしてこの曲のポイントは、“いかに効果的に「カモ~ン」を叫ぶか”です(笑)
最後の「Gala Gala Gala So dad!」もバシッと決めちゃいましょう♪
なんならジャケットプレイも……♪

スポンサーリンク

7位「ザ☆ピ~ス!」/ モーニング娘。(2001年)

「HO~ほら行こうぜ」でおなじみですね。
合間にある「PEACE」の合いの手はみんなで♪

ほかにも掛け合いやみんなで歌える部分がたくさんあるので、間違いなく盛り上がる1曲。
セリフパートも気持ちを込めて、ぜひ。

ただ、ラストに「あ、終わったかな?」と思わせるブレイクが何度も入るので、知らない人に“演奏終了ボタン”を押されないように注意です(笑)

初期のモーニング娘。世代の方々は特に盛り上がるような気がします。
みんなで笑顔になれる曲です!

6位「Love so sweet」/ 嵐(2007年)

女性ウケの高い1曲。
テンション高めの曲が続いてみんな疲れてきたころに歌いたい曲です。
その場にいる疲れきった女性陣は見事に復活すると思いますよ(笑)
そのぐらい女性には特に人気です!

「イエーイ」といって盛り上げるのではなく、曲自体がとてもイイので歌うだけで盛り上がる“優等生ソング”。
しかも歌いやすいので、男性はレパートリーに入れておくとイイと思いますよ!

5位「One Night Carnival」/ 氣志團(2001年)

これももうテッパンですよね!
セリフ部分はテキトーでイイと思います(笑)

今年1年を振り返っての反省をつぶやくのも面白いですよ。
なんなら仕事の懺悔をしてもイイかも!?

上司も許してくれる……かは、懺悔の内容、上司のキャラとともに見極めてくださいね♪

スポンサーリンク

4位「PERFECT HUMAN」/ RADIO FISH(2015年)

1人で歌うには体力と勇気が必要な曲ですが、大勢での余興には持って来いな1曲!
「I’m a perfect human.」を社長や上司に言ってもらって、名前の部分を変えるのも盛り上がりますよ。
社長や上司の名前をみんなで叫べば、社員みんな一致団結できること間違いなしです!


スポンサーリンク

【CDレンタルは損?曲を購入するなら音楽聞き放題サービス】
業界大手|5,000万曲が聴き放題の「Apple Music」なら3ヶ月無料で試せます!
今すぐ登録レビューはこちら

スポンサーリンク