洋楽のクリスマスソング定番曲は?おすすめランキングBest30選!

洋楽のクリスマスソング定番曲は?人気おすすめランキングBest30選!

【洋楽編】定番のクリスマスソングおすすめランキングベスト30!:第10位~第4位

スポンサーリンク

10位:「Merry Christmas Happy Holidays」/ *Nsync(1998年)

カリスマポップシンガーのJustin Timberlakeが在籍したポップグループ*NSYNCによるものです。
キャッチーなノリで、タイトルの通りハッピーなクリスマスを感じられることでしょう。

9位:「Little Drummer Boy」/ Destiny’s Child(2001年)

パランパパパパン♪というような表現が耳に残るクリスマスソングです。
ドラムを叩くことによってイエスが願いを聞いてくれるというような内容の曲です。
今回は、ビヨンセ率いる伝説的R&BユニットのDestiny’s Childによってカバーされたものを今回はご紹介しましょう。

8位:「Do They Know It’s Christmas?」/ Band Aid(1984年)

アフリカの饑餓対策を支援する目的であらゆるアーティストが集結し、この曲を歌いました。
最近でも何度かBand Aidが結成されていますが、今回は、84年当時のものです。
GenesisのPhil CollinsやWham!のGeorge Michaelなど大御所が参加しました。

スポンサーリンク

7位:「Santa Tell Me」/ Ariana Grande(2014年)

今や世界的歌姫となっている、Ariana Grandeによるクリスマスソングです。
ルックスだけでなく、キュートな歌声も要チェックですね。
圧倒的な歌唱力を持っているので、安心して聞くことができます。
ミュージックビデオも是非見てみてください。

6位:「Santa Claus is Comin’ to Town」/ Bruce Springsteen(1985年)

「サンタが街にやってくる」でお馴染みのこの曲です。
おそらく、Jackson 5のバージョンが日本でも人気ですが、渋くもクールなこのバージョンを!
We Are The Worldでも抜群の渋いボーカルを聞かせたBruce Springsteenによるカバーです。
ロックなテイクも全然ありですね!!

5位:「Silent Night」/ Peabo Bryson(1997年)

説明の必要もないほど有名なスタンダードソングですね。
ディズニーのアラジンの曲や、美女と野獣の曲でもよく知られているPeabo Brysonによる1曲です。
切ないイントロに始まる曲ですが、彼のずば抜けたボーカルは、聞く人を魅了します。

スポンサーリンク

4位:「Happy Xmas (War is Over)」/ John Lennon(1972年)

クリスマスソングでやはりこの曲は外せません。
争いごとが消えて、平和なクリスマスを過ごしたい彼の優しいメッセージが込められています。
世界的なアーティストによるこの名曲は、もちろん現代のアーティストにも多大な影響を与え、数々のカバーを生んでいます。

どの曲も捨てがたい名曲にあふれたクリスマスソングランキング洋楽編も、いよいよトップ3です!
ここまでの曲よりもさらに聞いていただきたいクリスマスソングとは??
一気に見ていきましょう!


スポンサーリンク
スポンサーリンク