欅坂46の曲に込められた歌詞の意味とは?ランキング徹底解説!

LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

こちらの記事では、今大人気のアイドルグループ「欅坂46」の楽曲の素晴らしい歌詞についてランキング形式でご紹介します。
すべての楽曲の作詞を担当している秋元康先生の書く名言のような心に響く歌詞を是非知ってみてください!

AKB48の公式ライバルである46グループの楽曲の歌詞は、キラキラしたザ・アイドルのような歌詞というよりも、どこか哲学的でアイドルっぽくないところが魅力と言えます。
そういった点がファン層を広げているポイントかもしれませんね。
今回はシングル3曲の中から選んだ歌詞を、解説と私のお気に入りポイントつきのトップ10でお届けします!

スポンサーリンク

欅坂のおすすめ歌詞ランキング:第9位~第4位

第9位:「夢を見ることは時には孤独にもなるよ」/サイレントマジョリティ―

発売日:2016年04月06日
収録シングル:サイレントマジョリティー

第9位は「サイマジョ」こと「サイレントマジョリティ―」のサビより「夢を見ることは時には孤独にもなるよ」というフレーズです。

そもそもタイトルの「サイレントマジョリティ―」は「大多数の沈黙」という意味なんですね。
周りと同調している大人や子供達へ向けた自分の意志の大切さを歌っている楽曲です。

第9位のこのフレーズの意味はそのままで、何かしらの夢を持つということはその夢によっては周りから浮いてしまったり、その夢や目標に対する気持ちを誰とも分かち合えず孤独を感じてしまう、という意味ではないでしょうか。

私はこの楽曲とこのフレーズを聴いた時に「夢=アイドル」を考えました。
同調しやすい夢ではないし、周りから浮いてしまいがちな夢ではないでしょうか。
そんなアイドルの彼女たちにぴったりなフレーズですね。


第8位:「見栄やプライドの鎖に繋がれたようなつまらない大人は置いて行け」/サイレントマジョリティー

発売日:2016年04月06日
収録シングル:サイレントマジョリティー

第8位は同じくサイレントマジョリティーより「見栄やプライドの鎖に繋がれたようなつまらない大人は置いて行け」というフレーズです。

周りの大人たちは恥じらいや見栄、自分自身のプライドに縛られてしまい、自分の心の奥底にある素直な夢や気持ちを出すことができないのです。

私はこの言葉の意味をそんな大人たちを見て「こんなつまらない人生を歩む大人にはなりたくない。自分は自分の道を歩くんだ。」と自分や未来のある子供たちへ呼びかけているフレーズだと思っています。


第7位:「アスファルトの上で雨が口答えしてる」/世界には愛しかない

発売日:2016年08月10日
収録シングル:世界には愛しかない

第7位は「世界には愛しかない」という楽曲のサビ前にある「アスファルトの上で雨が口答えしてる」というフレーズです。

この「世界には愛しかない」という楽曲は、とても深い意味がある歌詞だと言われています。
それぞれの歌詞のフレーズが持つ意味や印象などにも注目して見てほしいですね。

「アスファルトの上で雨が口答えしてる」という歌詞をパッと見た時に気になるのは「雨が口答え」の部分ではないでしょうか?
比喩的表現でありながらわかりやすいのが、秋元康先生の作詞能力の素晴らしさだと思います。

私はアスファルトの上に雨が落ちる情景を想像するのですが、落ちた水滴が少し跳ね返りますよね。
その跳ね返る水滴の動きに「反抗」「口答え」という本来雨にあるはずのない感情を見出しているのでしょう。


第6位:『「夕立も予測できない未来も嫌いじゃない。」』/世界には愛しかない

発売日:2016年08月10日
収録シングル:世界には愛しかない

第6位は同曲のワンフレーズです。
ワンフレーズではありますが、リズムに乗って歌っているのではなくセリフといった方がいいですね。

「世界には愛しかない」ではポエトリーリーディングが取り入れられています。
ポエトリーリーディングは曲中でポエムや詩をセリフのように読み上げることを言います。

曲の始まりも「歩道橋を駆け上がると、夏の青い空がすぐそこにあった。」というポエトリーリーディングから始まります。

その中でも、私が素晴らしいと思った「夕立も予測できない未来も嫌いじゃない。」というフレーズ、文章だけ見てもキラキラして見えませんか?
明るい青春、若いからこその前向きなひたむきさを感じます。

これは少し笑える話ですが、世の中の家事をしているお母さんや主婦のみなさんは特に夕立が降るととても困りませんか?
私はそんな印象である「夕立」がこの楽曲では「きらいじゃない」と言われているのです。
また、先が見えない未来にワクワクする若者の姿も浮かびますね。


第5位:「太陽が戻って来るまでに大切な人ときっと出会える」/二人セゾン

発売日:2016年11月30日
収録シングル:二人セゾン

第5位は「二人セゾン」より「太陽が戻って来るまでに大切な人ときっと出会える」というワンフレーズです。
私はこの曲のタイトル「二人セゾン」を聴いたときに「セゾン…、アパート?アパートか何か?」と思ったんですよね。
セゾン、コーポ、そんな感じのイメージでした。

ちなみに「セゾン」とはフランス語で「季節」という意味だそうです。
つまり「二人の季節」という意味ですね。

「太陽が戻って来るまでに大切な人ときっと出会える」という歌詞の意味を私なりに考えると、「春までに大切な人と出会える」というものではないかと思います。
秋や冬は太陽が隠れ日光の暖かさを感じることができませんよね。
そんな冬から春にかけて好きな人に出会えるということですね。
「春」を「太陽」に置き換えるところに品の良さを感じます。


第4位:「道端咲いてる雑草にも名前があるなんて忘れてた」/二人セゾン

発売日:2016年11月30日
収録シングル:二人セゾン

第4位は同じ楽曲より「道端咲いてる雑草にも名前があるなんて忘れてた」というフレーズです。

皆さんも花の色とりどりの花に名前があることや、その花の名前を全部ではなくてもいくつか言えるのではないでしょうか。
ですが同じ道端に咲いている雑草にも名前があることを花に目が行くあまり忘れてしまいますよね。

歌詞の意味をそのまま取るのであればそういった意味ですが、もう少し掘り下げて考えると「当たり前のようにある大切な何かを忘れていた」という意味だと思います。
花が輝くのは雑草が支えているから。
そんな大切な存在を忘れていたということですね。
この歌詞は皆さんの日常生活にも当てはまるのではないでしょうか?


欅坂のおすすめ歌詞ランキング:第3位~第1位

第3位「君に遭った瞬間 何か取り戻したように僕らの上空に虹が架かった」/世界には愛しかない

発売日:2016年08月10日
収録シングル:世界には愛しかない

第3位は第7・6位でもご紹介した「世界には愛しかない」より「君に遭った瞬間 何か取り戻したように僕らの上空に虹が架かった」というサビ前のフレーズです。

「世界には愛しかない」で出てくる「雲」が晴れ、鮮やかな虹が架かります。
「君に遭った瞬間」というフレーズもあることから、雲は「不安」などのマイナスなものを示し、君と出会ったその瞬間に「雲(=不安)」が晴れて「何か(=期待、自信)を取り戻し、「虹(=明るい未来)」が架かったんだと思います。
すべてをストレートな言葉で表現しない、わかりやすいようで深い歌詞ですね。


第2位「一瞬の光が重なって折々の色が四季を作る そのどれが欠けたって永遠は生まれない」/二人セゾン

発売日:2016年11月30日
収録シングル:二人セゾン

第2位は第5・4位にもランクインした「二人セゾン」より「一瞬の光が重なって折々の色が四季を作る そのどれが欠けたって永遠は生まれない」というフレーズです。

これはシンプルにわかりやすいフレーズなのではないでしょうか?
ほんの一瞬の表情や言葉、仕草がいくつも重なることで二人の季節が色付きます。
春の思い出、夏の思い出、秋の思い出、冬の思い出、そのどれもが大切であり、どれか一つでも欠けてしまうと二人の「永遠」は生まれない、という意味です。

フレーズに込められた意味ももちろんですが、「二人の瞬間を大切にしよう」という意味でも捉えられるのでとても好きですね。


スポンサーリンク

第1位「誰かのあとついて行けば傷つかないけどその群れが総意だとひとまとめにされる」/サイレントマジョリティー

発売日:2016年04月06日
収録シングル:サイレントマジョリティー

第1位は第9・8位でもご紹介した「サイレントマジョリティー」より「誰かのあとついて行けば傷つかないけどその群れが総意だとひとまとめにされる」というフレーズです。

少し長めですが、この歌詞はネットやファンの間でも「心に響く」と共感する方も多いようです。

周りと同調して何も言わず、イエスマンになっている人達の現状を示すフレーズですよね。
大多数に同調していれば傷つくこともなく、自分自身を守ることができる。
仮に傷ついたとしても大多数で分かち合ったり、共感することができるので苦しいとは思わないのです。
ですが、その集団にいることで「総意」としてまとめられてしまう。

わかりやすい例えでもあり、私がサイレントマジョリティーを聴いて感じるテーマのようなものですが「いじめ」が挙げられるのではないでしょうか?
いじめられている人を見て見ぬフリをし、いじめている人に気づかないフリをする周りの大多数の人たちはまさに「サイレントマジョリティー」だと思います。

その人たちの内心にある気持ちは「いじめはよくない」「助けてあげないといけないのに」という正しい道徳観とそれを行動に出せない恐怖心と罪悪感です。

「誰か(=同じように黙って見ている人)」の後をついていけば傷つかないけど、その群れ(=傍観すること)が総意だ(本当はだめだということ、正しい答えを知っているのにも関わらず傍観することが総意)とひとまとめにされるのです。

第9位でも述べたように「夢=アイドル」で、それが原因でいじめにあっていると考えるともっと深く考察ができるかもしれませんね。
とても深いフレーズです。

まとめ

いかがでしたか?
冒頭でアイドルっぽくない哲学的な歌詞が魅力と述べました。
「わかりやすい歌詞」と「もっと深く考察できる歌詞」を持ちあわせる歌詞が特徴だと思います。
あなたも是非「欅坂46」の歌詞に触れてみてはいかがでしょうか?

【高額買取】女性アイドルグッズを高額で売るならこちら

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket




芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

スポンサーリンク

【イチオシ】音楽聞き放題

更新状況をチェック

【アンケート実施中】

【人気投票】2017年上半期部門、最も心に残ったベストソングは?

  • 選択肢を追加

※1人3票まで、投票したい曲目がない場合は自由に追加してください。

ページ上部へ戻る