安室奈美恵

安室奈美恵のおすすめ人気曲・必聴の名曲ランキングベスト30!

10代でデビューを果たした後、若者から爆発的な人気を得て一躍日本を代表する歌姫となった安室奈美恵。
90年代には、彼女のスタイルを真似た服装やメイクをするアムラーと呼ばれる女の子が街中に溢れ、社会現象を巻き起こしました。

そのカリスマ性と歌唱力でヒットチャートを賑わしてきた安室奈美恵が2018年に引退をされ、不動の歌姫となりました。
今回はそんな安室奈美恵のおすすめ人気曲ランキング30を発表しちゃいます!


スポンサーリンク

安室奈美恵のおすすめ人気曲ランキング:第30位~第21位

30位「ONLY YOU」

ONLY YOU
安室奈美恵
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

発売日:2012年6月27日
タイアップ:WOWOW欧州サッカーテーマソング、WOWOW『MUSIC JOY★FULL』エンディングテーマ
収録アルバム:『Uncontrolled』

2012年にリリースされたアルバム『Uncontrolled』収録曲。
歌詞は全編英語詞となっています。

明るく爽快感のある曲なので、ドライブのおともにもオススメの1曲♪
MVの黄色いドレスを着た安室ちゃんの格好はファンの間でも人気があり、ライブではこの衣装でコスプレをしているファンの姿も多く見られました。

29位「Contrail」

Contrail(from ALBUM「FEEL」)
安室奈美恵
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

発売日:2013年7月10日
タイアップ:TBS系日曜劇場『空飛ぶ広報室』主題歌
収録アルバム:『FEEL』、『Finally』(再録・ニューレコーディング)

2013年にリリースされたアルバム『FEEL』収録曲。
航空自衛隊の広報室を舞台にしたドラマの主題歌に起用され、タイトルの『Contrail』は日本語で「飛行機雲」を意味します。

Aメロ・Bメロは低音で語りかけるように歌い、サビで一気に伸びやかに歌い上げるのが印象的な曲。
全体的に浮遊感のある爽やかなサウンドで、聴いていてとっても心地よいですよ!

28位「VIOLET SAUCE」

Violet Sauce
安室奈美恵
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

発売日:2005年11月16日
タイアップ:映画「シン・シティ」日本版イメージソング
収録アルバム:『PLAY』(アルバム・バージョンにて収録)

単独名義での30枚目のシングルで、韓国でも同時リリースされたダブルAサイドシングル。
安室ちゃんサイドからの逆オファーで映画「シン・シティ」のイメージソングとなりました。
映画を観た安室ちゃんのインスピレーションをもとにNaoさんが書き下ろした、ミステリアスな雰囲気が漂うクールでカッコイイナンバー!

27位「Fighter」

Fighter
安室奈美恵
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

発売日:2016年10月26日
タイアップ:映画『デスノート Light up the NEW world』劇中歌、Huluオリジナルドラマ『デスノート NEW GENERATION』主題歌
収録アルバム:『Finally』

両A面となった46枚目のシングル。
同時収録されている『Dear Diary』とともに、映画『デスノート Light up the NEW world』とのタイアップとなりました。

こちらは戸田恵梨香さん演じるヒロイン・弥海砂目線で描かれた世界が広がる、エレクトリックなダンスビートが響くアグレッシヴなダンスナンバーとなっています。
早口の英語ラップも最高にカッコイイ!

26位「Damege」

Damage
安室奈美恵
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

発売日:2012年10月31日
タイアップ:映画『黄金を抱いて翔べ』主題歌
収録アルバム:『Finally』(再録・ニューレコーディング)

安室ちゃん初の配信限定シングル。
映画『黄金を抱いて翔べ』の監督・井筒和幸監督より「とにかくカッコイイ楽曲を!」との希望で書き下ろされました。
ハードボイルドな雰囲気が漂うパンチの効いたロックなナンバーで、またひと味違った安室ちゃんのカッコイイ一面を堪能できる1曲ですよ!

スポンサーリンク

25位「Dear Diary」

Dear Diary
安室奈美恵
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

発売日:2016年10月26日
タイアップ:映画『デスノート Light up the NEW world』主題歌
収録アルバム:『Finally』

27位でご紹介した同時収録の『Fighter』とともに映画『デスノート Light up the NEW world』とのタイアップとなった両A面シングル。
こちらの曲は『Fighter』とは対象的に、しっとりとした心温まるバラードナンバーとなっています。
“永遠の海岸線”をコンセプトにした神秘的なMVも話題となりました。

24位「ALL FOR YOU」

ALL FOR YOU
安室奈美恵
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

発売日:2004年7月22日
タイアップ:ドラマ『君が想い出になる前に』主題歌
収録アルバム:『Queen of Hip-Pop』、『BEST FICTION』など

単独名義での27枚目のシングルで、このシングルから韓国でも同時リリースされることとなりました。
安室ちゃんを代表するバラードナンバーのひとつで、カラオケでも人気があります。
しっとりとした美しいメロディーが聴いている人をやさしく包み込む珠玉のバラード!

23位「ミスターUSA」

ミスターU.S.A.
SUPER MONKEY’S
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

発売日:1992年9月16日
タイアップ:ロッテ「シリアルアイス」CMソング
収録アルバム:『ORIGINAL TRACKS VOL.1』、『Finally』(再録・ニューレコーディング)

安室ちゃん及びMAXのもととなったグループ、SUPER MONKEY’Sの記念すべきデビューシングル!
ポップなビートに乗せて楽しそうに歌う安室ちゃんの初々しい歌声が印象的です。

25周年ライブではデビュー当時の映像とともにこの曲が22年ぶりに披露され、会場からは一段と大きな歓声が上がりました。
安室ちゃんのラストアルバムとなった『Finally』では、歌を入れ直しアレンジされたバージョンが収録されているので、当時のものと聴き比べてみるのもおもしろいですよ!

22位「愛してマスカット」

愛してマスカット
SUPER MONKEY’S 4
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

発売日:1993年11月5日
タイアップ:ロッテ「マスカットガム」CFソング
収録アルバム:『DANCE TRACKS VOL.1』、『Finally』(再録・ニューレコーディング)など

SUPER MONKEY’S 4名義でリリースした4枚目のシングル。
タイアップとなりメンバーが出演していたロッテの「マスカットガム」CMは、なんとなく記憶に残っている方もいらっしゃるかもしれませんね。
「愛してマスカット♪」というサビの歌詞が1度聴くと耳に残ります。

21位「Hide&Seek」

HIDE & SEEK
安室奈美恵
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

発売日:2007年6月27日
タイアップ:エイベックス・グループ・ホールディングス「ミュゥモ」CMソング
収録アルバム:『PLAY』

8枚目のオリジナルアルバム『PLAY』のリード曲となっているこの曲は、MVもぜひチェックしていただきたい1曲!
コスプレに初挑戦し、“ムチ”がキーアイテムとなったこの曲のMVは、安室ちゃんが引退の日に放送された“安室奈美恵 最初で最後のMV総選挙”で2位を獲得するなど、ファンの間でもとっても人気があるんです!

セクシーでカッコイイ安室ちゃんが堪能できますよ♪
個人的に、この曲の要所要所に出てくる“ホイッスル”がたまらなく好きです(笑)


スポンサーリンク

スポンサーリンク