バンプの歌詞に込められた意味とは?心に響く歌詞ランキングトップ10!

LINEで送る
Pocket



大人気ロックバンドとなったBUMP OF CHICKEN
幅広い人気を得た彼らの大きな魅力は、ボーカルの藤原さんの書く歌詞にあると思います。
そんなBUMPの心に響く歌詞を、ランキング形式で紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク


BUMP OF CHIKENの好きな歌詞ランキング:第10位~第4位

第10位「supernova」

supernova
BUMP OF CHICKEN
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2005年11月23日
収録アルバム:orbital period
作詞:藤原基央

「本当のありがとうは ありがとうじゃ足りないんだ」

この曲を聴くと、当たり前のこと・今自分が持っていることを見直せるような気がします。
元々は「カルマ」できて、シングルとして出すならカップリングが必要だと思いサラッと書いた曲です。

サラッと書いてこの曲を書けるなんて、すごい・・・としか言いようがないです。
ライブでも人気で、観客と合唱のようになって感動しますよ!


第9位「魔法の料理~君から君へ~」

魔法の料理 〜君から君へ〜
BUMP OF CHICKEN
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2010年04月21日
収録アルバム:COSMONAUT
作詞:藤原基央

「君の願いはちゃんと叶うよ 楽しみにしておくといい」

17枚目のシングルで、NHK「みんなのうた」に2010年4-5月度使用曲に使用されていました。
この曲は、藤原さんが20代最後に「幼い日の自分に」語りかけるというコンセプトで作成されています。

そう思いながら聴くと、感じるものがあると思います。
苦しい時、苦しいことを乗り越えた時に聴くととても心に響くのではないでしょうか。


第8位「オンリーロンリーグローリー」

オンリーロンリーグローリー
BUMP OF CHICKEN
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2004年07月07日
収録アルバム:ユグラシル
作詞:藤原基央

「特別じゃないこの手を 特別と名付けるための光」

この曲は最強の応援ソングだと思います。
「がんばれ」などのありきたりな歌詞ではなく、BUMPは他の言葉で表現しているので心に響くのでしょうか。

歌詞×リズム×歌声が「BUMP最高だな」と思わせてくれる一曲です。
自分のテーマソングにしてもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

第7位「才脳人応援歌」

才悩人応援歌
BUMP OF CHICKEN
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

スポンサーリンク

発売日:2007年12月9日
収録アルバム:orbital period
作詞:藤原基央

「世界のための自分じゃない 誰かのための自分じゃない」

色々な感情が入っている曲で、この曲に共感した方は多いのではないでしょうか。
ファンにとても人気な曲ですね!
シングルにはなっていませんが、絶大な人気を誇ります。
藤原さん曰く「バーッと書いた曲」らしいです。天才なのでしょうか(笑)
聴けば聴くほど歌詞の意味を考えてハマっていく曲です!


第6位「ダンデライオン」

ダンデライオン
BUMP OF CHICKEN
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2002年02月20日
収録アルバム:jupiter
作詞:藤原基央

「濡れたほほの冷たさなど 生涯お前はしらなくていい」

シングルにはなっていない名曲の一つです!
凄くストーリー性になっていて、聞き入ってしまう曲ですね。
ライオンとタンポポがテーマになって進んでいくのですが、ライオンの気持ちがとても切ないのです。
歌詞は切ないのですが、曲がアップテンポになっています。
これは升さんが勘違いしたところからそうなったのですが、この明るいリズムがまた涙を誘います・・・


第5位「K」

K
BUMP OF CHICKEN
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2000年03月25日
収録アルバム:THE LIVING DEAD
作詞:藤原基央

「この日のために生まれてきたんだろう どこまでも走るよ」

ファンに大人気の名曲中の名曲です!
この曲は歌詞というか内容がいいのですが、やっぱりそこに藤原さんの切ないような何とも言えない歌声がプラスされて・・・最高としか言いようがないですね。

代表曲は他にもありますが、この曲でBUMPが好きになった!という方は多いのではないでしょうか。
基本的にテーマは冬ですが、季節関係なくライブでは盛り上がる曲です!

スポンサーリンク

第4位「HAPPY」

HAPPY
BUMP OF CHICKEN
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2010年04月14日
収録アルバム:COSMONAUT
作詞:藤原基央

「終わらせる勇気があるなら 続きを選ぶ恐怖にも勝てる」

BUMPの16thシングルです。
私は実際にしんどい時、苦しい時にこの曲にめちゃくちゃ救われました。
この曲の歌詞は本当に自分の中の何かを変えてくれます。

そういった力がBUMPの曲にはあると感じられる曲です。
コーラスで「happy birthday」と歌っているとこにも深い意味がありますね。


BUMP OF CHICKNEの歌詞ランキングはいよいよベスト3です!

ページ:

1

2


スポンサードリンク

関連記事

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2019年 ライブ・コンサート

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る