Mr.Children(ミスチル) カラオケ定番といえば?盛り上がる人気曲ランキングベスト10!

毎年ライブ活動を盛んに開催しているMr.Children(ミスチル)
新旧問わず、アップテンポな曲からバラードまで幅広い音楽が支持を得続けています。

そんなMr.Childrenの曲は、歌えるとかっこいいとカラオケでも圧倒的な人気があります。
ということで今回は、ミスチルのカラオケで盛り上がる人気曲をランキング形式で紹介してみたいと思います!

Mr.Children(ミスチル)の楽曲について

1992年5月10日メジャーデビューしたバンドMr.Children

メンバーは、ボーカル・ギターの桜井和寿、ギターの田原健一、ベースの中川敬輔、ドラムの鈴木英哉の4人組
ボーカル・ギターの桜井和寿がほぼ全ての楽曲を作詞作曲。

1993年発売「CROSS ROAD」以降、飛ぶ鳥を落とす勢いでメガヒットを連発し1990年代を代表するバンドに。
令和時代となった今もなおヒットを連発しており、日本を代表するバンドの一つです。

キャッチーなメロディーと日常にリンクした歌詞が多くの人の心を鷲掴みにし、恋愛だけでなく人生を教えてくれる、とても魅力的な曲ばかりです。

カラオケでもランキング上位にランクインしたりと、その人気は揺るぎません。
ボーカル・桜井和寿のハイトーンボイスが難しいと思われがちですが、幅広い楽曲があり歌う人を選ぶことがありません。

今回はそんな彼らのカラオケ人気曲をランキング形式でご紹介したいと思います!

Mr.Children(ミスチル)カラオケ人気曲ランキング:第10位~第4位

第10位.「終わりなき旅」

発売日:1998年10月21日
タイアップ:フジテレビ系列ドラマ『殴る女』主題歌
収録アルバム:『DISCOVERY』

15thシングル「終わりなき旅」は、Mr.Childrenファンのみならず知名度の高い曲です!
歌詞が名言だらけでカラオケで聞いても響くと思います!

ただし、この曲は長いです。笑

カラオケの雰囲気によっては合う合わないが分かれると思うので、入れるタイミングなどは気をつけたほうがいいと思います笑。ミスチルファン同士のカラオケであれば、最後の一曲として歌うと最高に締めることができると思います!

第9位.「名もなき詩」

発売日:1996年2月5日
タイアップ:フジテレビ系ドラマ『ピュア』主題歌
収録アルバム:『深海』

10thシングル「名もなき詩」は、サビが盛り上がる定番曲のひとつです!
歌詞がいいだけでなく、馴染み深いメロディに盛り上がること間違いなしだと思います!

年配の上司とのカラオケでも間違いなくハマると思います笑

ミスチルファン同士のカラオケであれば、最初の一曲として歌うのも幕開け感があって最高だと思います!

第8位.「365日」

発売日:2010年12月1日
タイアップ:NTT東日本・NTT西日本CMソング
収録アルバム:『SENSE』

16thアルバム『SENSE』に収録されている「365日」はラブバラード曲です。

シングル化されていないにも関わらず、結婚式で歌われたりCMソングに起用されたりと知名度が高く、ベストアルバムにも収録されるほど人気の曲です。

かなり難しい曲ですが、上手く歌うことができれば聞いている人はみんな感動すると思います!
ただし本当に難しいですので、好きな女の子と初めて行くカラオケでは避けたほうがいいと思います。笑

ミスチルファン同士のカラオケであれば、どれだけ上手く歌えるかを競っても面白いかと思います!

第7位.「innocent world」

発売日:1994年6月1日
タイアップ:日本コカ・コーラ「アクエリアス ネオ/アクエリアス イオシス」CMソング
収録アルバム:『Atomic Heart』

5thシングル「innocent world」は、Mr.Childrenのライブでもよく演奏される定番の人気曲です!
Mr.Childrenのターニングポイント的な曲で、誰もが一度は耳にしたことがあると思います。

まずこの曲を入れていれば間違いないです。笑

他の楽曲と比較してそこまで難しくもなく、メロディが馴染み深いのでカラオケでもまず外すことはないと思います。
ミスチルファン同士のカラオケでも、間違いなく盛り上がると思います!

サビをハモったりしても面白いと思います!

第6位.「Sign」

発売日:2004年5月26日
タイアップ:TBS系ドラマ『オレンジデイズ』主題歌
収録アルバム:『I ♥ U』

26thシングル「Sign」は、ドラマ『オレンジデイズ』の主題歌としても知名度が高い楽曲です。

世代の方にはとてもハマると思います。

ラブソングなので、盛り上がるって感じではないのですが、知名度も高いので「ちょっと休憩…」といった時にしっとり歌うといい感じだと思います!

第5位.「しるし」

発売日:2006年11月15日
タイアップ:日本テレビ系ドラマ『14才の母』主題歌
収録アルバム:『HOME』

29thシングル「しるし」は、Mr.Childrenのラブソングの中でもトップクラスにいい曲です!
ドラマ主題歌としての知名度も高く、私が学生の頃かなり流行ってました!笑

カラオケの定番曲でもあり、この曲を上手く歌えれば超盛り上がると思います!上手ければ!ですが…笑
それでも知名度として抜群なので、間違いない一曲だと思います。

ミスチルファン同士だけでなく、初カラオケの人でも挑戦できる一曲です!

第4位.「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」

発売日:1995年8月10日
収録アルバム:『BOLERO』

9thシングル「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」は、Mr.Childrenの盛り上がる曲の大定番です!

実はこの曲、桜井和寿曰く「歌詞が恥ずかしい」との理由からライブではあまり歌われないのですが、たまに歌われた時の会場の盛り上がりが半端ないです!!

カラオケでも同じく、この曲知らない人でもノリノリになれる曲なので是非歌ってみてください。(そもそも知らない人も少ないかもですが…笑)

会社の上司とのカラオケでも歌ってみていいかもしれませんね!酒の勢いで思いっきりハッチャケましょう!笑

さて、Mr.Childrenのカラオケで盛り上がる人気曲ランキングはここからついにトップ3です!
どんな曲がランクインしているのでしょうか?


スポンサーリンク
 
         
         
スポンサーリンク