氷室京介ファンクラブ入会のメリットや豪華特典を紹介!


スポンサーリンク

1980年代伝説のロックバンドBOOWYのヴォーカルとしてその名を世間に知らしめた氷室京介。

現代のジャパニーズロックのアーティストたちの多くに影響を与えており、KING of ROCKと呼ばれているアーティストの一人です。残念ながら2016年「氷室京介を卒業する」という発言から、ライブ活動休止しています。

しかし、2020年9月にはB’zの松本氏のソロアルバムに参加しており、今後の活動にも目が離せません。

今回はそんな氷室京介のファンクラブについて調べてまとめてみました。

氷室京介のファンクラブはどんなもの?

ファンクラブ名:KING SWING(キング スイング)

ファンクラブ名は直訳すると「揺れる王様」。

由来は公表されていませんが、ロックは「縦揺れ」の音楽、氷室は「ロック」の神様と称されているので、そんなところから「KING SWING」という名がついたのではないかと推測できます。

ちなみにですが、氷室京介に憧れてミュージシャンになった「GLAY」のファンクラブ名は「HAPPY SWING(ハッピースイング)」という名がついています。

2006年にGLAYとのセッションライブが行われましたが、氷室がファンたちのことを「SWINGING BABY」と呼んでいたりとファンクラブの名前は大切にされているようです。

氷室京介のファンクラブ【KING SWING】のメリットと入会特典

会員証の発行

ファンクラブに入会すると、会員証が発行されます。
シルバーのカード型で、真ん中に氷室のマークが入っているシンプルな会員証です。

ファンとしてはもっていることがうれしくて、私自身入会した当初はお財布に常に入れていました。(いつか、もし氷室に逢えたら会員証にサインをしてもらおう。と思っていました。)

しかし、実際にカードを使う機会はまずありません。
会員番号は会員特典を受ける際に必要になることがあるので、大切にしまっておくことをお勧めします。(笑)

会報の発行

年4回、会報の発行があります。

内容は主に氷室の活動状況の報告や、活動が大きくされていないときは氷室の音楽シーンに影響を与えたアーティストや、レコーディングの際に採用されたアーティストのコラムのようなものがライターにより書かれています。

氷室京介のライターといえば、「田家秀樹」氏が有名なのですが、この方が書いた会報のときの面白さは会報にお金出してもよいほどです。
長年氷室のライターをやっているからこそ分かる氷室の変化や良さなどをファンの心をピンポイントで突いてくれます。

毎回雑誌のようにプレゼントコーナーが設けてあり、応募すると抽選で氷室の着用した衣装であったり、サイン付きのDVDなどを手にすることができます。

氷室は日本にいないため、サインを手に入れることは本当に難しいのでサインがあるときの倍率はすごく高いと思いますが、ファンクラブだからこそ手に入れるチャンスがあるということですね。

ライブ・コンサートのチケット先行販売

現在はライブ・コンサート等の活動を休止しているので、すぐに実感できるものではありませんがファンクラブでのチケット先行販売があります。

このチケット先行販売は良席やチケットが確実とれるということを確約したものではありません。

しかし、過去履歴からいうと、ファンクラブに入会していればチケットを獲得できなかったことはありません。一度だけ復興支援ライブの際のみ目的が「氷室京介のコンサート」というよりかは「義援金を集めるための活動」だったため、一般選考でしかチケットを取る手段がありませんでしたが、基本的には先行販売でチケットが取れないことはありません。

今後復帰ライブがもし行われることがあった場合、チケットは激戦になること間違いなしなので、今のうちにファンクラブに入会しておくことをお勧めします。

ファンクラブ限定の継続特典

「KING SWING」の楽しみの一つに、ファンクラブの継続特典があります。

今まで継続特典でもらえたものは、非売品のメモ帳や絆創膏、ラバーブレスレット等、どれも勿体なくて未使用の人はとっても多く、コレクションにするひとがほとんどです。

バレンタインデー

=厳密には氷室は男性なのでホワイトデーです。

バレンタインデーにチョコレートを贈っていなくても、毎年3月になると氷室からのホワイトデーのお返しとして限定グッズが送られてきます。

今までには、スカルの形の黒い蝋燭(めっちゃ色気むんむんの良い香り)や有名菓子店とコラボしたチョコレートや飴が届きました。毎年トレンドになっているものを扱っているので、氷室がチョイスしているのかな?と思っていますが真相は闇の中。

氷室ファンは男女比からすると男性が多いので、男性ファンのところにもとどくのでと思うと、ちょっとシュールでもありますよね。

クリスマスカードとバースデーカード

ロサンゼルス住まいの氷室だからでしょうか。
年賀状ではなく、クリスマスカードが毎年年末に届きます。

毎年写真集の一面のような素敵なカットが使用されていて、「メリークリスマス」とのメッセージが記載されています。

氷室ならではの雰囲気で、これは毎年本当にたのしみにしているファンも多いはず。
バースデーカードも同じで、氷室に直接祝えてもらったかのようにうれしくなります。

なにげないプレゼントですが、誕生日って誰にお祝いされてもうれしいものですよね。

ファンクラブ限定イベント

最近、ファンクラブ限定イベントが頻繁に開催されています。具体的には、

・氷室の住まいのあるロサンゼルスでのHISとタッグを組んでのツアー開催

氷室の参加はありませんが、ファンにはたまらないPV撮影スポットめぐり(ダイヤモンドダスト・SLEEPLESS NIGHT)や氷室が毎度ライブツアーのリハーサルをしているスタジオを巡り、ゴルフカップも開催されるという贅沢なイベント。

私は休みとお金と用意することができなかったのですが、ゴルフカップの優勝者には豪華景品がプレゼントされたそうで、どんなものがプレゼントされたのか気になって仕方ありません!

クリスマスイベント

氷室は以前、バーや美容室などを期間限定で開いていました。

そのバーが開いていた時に行われたイベントで、過去のライブ映像を観ながら限定のカクテルを飲むことができたり、過去の貴重な写真などを観ることができるイベントでした。

限定のカクテルがすべて氷室の曲名がついており、ファンとしてはたまらないものばかり。

これは一部にすぎず、ほかにも見逃せないイベントがあるのが、KING SWINGの良さです。

スポンサーリンク

氷室京介のファンクラブ【KING SWING(キングスイング)】の年会費や注意点は?

年会費

年会費:6600円(税込)

氷室のファンクラブには入会費がありませんので、最初から6600円で入会してもらえます。※2020年時点

ファンクラブ入会時の注意点

注意点としては、

1.ファンクラブの更新を忘れて更新期限を過ぎてしまうと自動退会になってしまうということ。

会員番号の再発行は行われていないので会員番号が変わってしまいます。

特にファンクラブの番号が若いからと言ってコンサートチケットの良席が確約されているわけではありませんが、コアなファンの証明としてファンクラブの番号が若いことは重要なポイントであると思います。

2.入会まで1か月程度手続きがかかるということ。

たとえばですが、氷室のホワイトデーのプレゼントが欲しいという理由で、2月に入会したとしても入会手続きまで1か月程度かかるので、3月のホワイトデーまでに手続きが完了するかは約束ができません。

同じように、今後コンサートチケットの先行販売があったとしても申し込みの時期によっては先行販売に間に合わない可能性があります。

3.入会手続き後は返金手続きができないということ。

入会手段として、オンライン入会と郵便振り込みでの入会が可能ですが、郵便振り込みの場合、「多く振り込んでしまった」という場合や、「やっぱり入会やめたい」という時でも返金手続きは一切執り行ってくれないそうです。

過不足内容に振り込むことと、入会するという熱い気持ちをもって入会してくださいね。

KING SWING:https://kingswing.futureartist.net/

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ライブ活動を休止している氷室ですが、ファンクラブは精力的に活動をおこなっておりファンの気持ちに寄り添ってくれていることがよくわかりました。

また、氷室のファンは本当に熱い人が多いので、ファンイベントなどで話したことのないファンと氷室の話だったらどこまでも盛り上がれるし、すぐに友達になれてしまうのが良いところです。

是非、入会を考えている方はこの機会に入会してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

スポンサーリンク