くるり 映画主題歌に起用された人気曲をまとめて一覧紹介!


スポンサーリンク

映画の主題歌などに起用されるもあるロックバンド・くるり。
映画の雰囲気にもぴったりで、作品をより価値のあるものにしてくれるのが、くるりの音楽です。
そんなくるりの映画の主題歌に起用された人気曲をまとめてみたいと思います。

ロックバンド・くるりについて

立命館大学の音楽サークルに所属所属していた同級生のメンバーで結成。
現在は、岸田繁、佐藤征史、ファンファンの3人構成で、1998年にシングル「東京」でデビュー。

ロック、オルタナテゥブ、オーケストラなど、音楽ジャンルにとらわれず、いろんな音楽のジャンルに挑戦している。
同じようで同じような曲がない唯一無二のバンドです。

それでは、くるりの映画主題歌を紹介します。

くるりの映画主題歌に起用された人気曲

天然コケッコーの主題歌『言葉はさんかく、こころは四角』

主演:夏帆、岡田将生
公開日;2007年7月28日
収録アルバム;ワルツを踊れ

山下監督の作品『天然コケッコー』
田舎暮らしの夏帆のもとに、都会から引っ越してきた岡田将生との出会いで物語が始まります。
友情や家族、甘酸っぱい恋愛など、、見ると子供のころのほっこりとした気持ちを思い出す映画になっています。

その中でエンディングで流れるくるりのこの曲が、もう戻れない青春をふと思い出させます。この曲をきくと青春時代に嗅いだことのある匂いや甘酸っぱい気持ちをふと感じられます。胸がきゅっと詰まるような気持ちになるそんな一曲です。

映画の田舎風景にもぴったりマッチしています。

奇跡の主題歌『奇跡』

主演:前田航基、前田旺志郎
公開日:2011年6月11日
収録アルバム:サウンドトラック「奇跡」

鹿児島県と福岡県で離れ離れに暮らす兄弟。
新幹線、つばめとさくらがすれ違う時に願い事が叶うというのをきいて、願い事を叶えるために奮闘する。

この音楽をきくとすべて許されてしまう気がする。

大人になりいろんなことを忘れてしまってしまったりするけど、このくるりの奇跡をきいたら昔の小さかったことの思い出や夢を思い出して、また頑張ろうと背中をおしてくれます。
このミュージックビデオが奇跡の映画のシーンになっていて、ミュージックビデオをみるだけでも映画のシーンを思い出させます。

まほろ駅前多田便利軒の主題歌『キャメル』

主演:瑛太、松田龍平
公開日:2011年4月23日
収録アルバム:まほろ駅前多田便利軒(オリジナルサウンドトラック)

三浦しをん原作の映画。便利屋を営む多田(瑛太)が同級生の行天(松田龍平)と出会い、2人で街で起こった仕事を解決して行くお話です。出てくる人たちもそれぞれキャラクターがあり面白いです。

この曲は、映画にぴったりで、テンポもゆっくりで、頑張りすぎて疲れてしまったときなどに聞くといやされます。

背伸びをしすぎず自分らしく生きていこうと思わせてくれる一曲です。

リアリズムの宿の主題歌『家出娘』

家出娘
くるり
オルタナティブ
¥255

provided courtesy of iTunes

主演:長塚圭史、山本浩司、尾野真千子
公開日:2004年4月17日
収録アルバム:ベストオブくるり

漫画家つげ義春原作、山下敦弘が映画化。成り行きで出会った、男2人、女1人のロードムービー。

淡々と物語は進んで行くが、この映画の世界観にくるりの音楽がぴったり。
これから自分たちの人生がどうなるのかわからない不安に思いを馳せながら、物語が進んで行く。

出会うはずのない3人が出会い奇妙なものがたりがはじまっていきます。
つげ義春と山下監督の世界観にくるりの音楽があいます。
少し変わった映画ですが、引き込まれること間違いなしです。

ジョゼと虎と魚たちの主題歌の『ハイウエイ』

主演:妻夫木聡、池脇千鶴
公開日:2003年12月13日
収録アルバム:ジョゼと虎と魚たち サウンドトラック

麻雀屋でバイトをしていた妻夫木聡が、足の不自由な池脇千鶴と出会い物語が始まって生きます。出会うものすべてがいとしく切ない、、そんな素敵な映画です。

この映画では、全編のサウンドがくるりになっています。
出会いもあれば、別れもある。そんな人生の繰り返しを映画とともに表現しているくるりの音楽がこの映画を引き立たせています。

ハイウエイという曲が流れた時、どこかに旅にでてみようなあとそんな気持ちにさせられます。少し切なさもありながら、前に進もうと背中を押してくれます。

この映画にくるりの世界観が出ていて、くるりなしでは語れない映画になっています。

スポンサーリンク

まとめ

くるりの映画主題歌まとめです。

  • 天然コケッコーの主題歌『言葉はさんかく、こころは四角』
  • 奇跡の主題歌『奇跡』
  • まほろ駅前多田便利軒の主題歌『キャメル』
  • リアリズムの宿の主題歌『家出娘』
  • ジョゼと虎と魚たちの主題歌『ハイウェイ』

いかがでしたでしょうか?

くるりの音楽がそっと映画に寄り添い、どれも映画をより引き立たせる名曲です。
映画を象徴させるような曲になっていて、曲を聴いただけでも映画のシーンなどを思い出させます。

奇跡とジョゼと虎と魚たちなどは映画全体のサウンドトラックも担当しているので、くるりの音楽を感じながら映画をみれます。映画にくるりの世界観溶け込んでいるのがわかりますね。

映画自体も日本を代表する名作で、見応えがありますので、ぜひくるりの世界観を感じながら映画鑑賞してみてくださいね。

TSUTAYA DISCASでCD/DVDを無料レンタルする方法

TSUTAYA DISCASでレンタルできるくるりが主題歌のDVD作品一覧は以下

  • 天然コケッコー
  • 奇跡
  • まほろ駅前多田便利軒
  • リアリズムの宿
  • ジョゼと虎と魚たち

借り放題

TSUTAYA DISCASの月額1,865円の宅配定額プラン「定額レンタル8」に登録すると、CD/DVDが借り放題(新作のみ月8枚まで)となります。

「定額レンタル8」は30日間の無料お試し期間があるので、期間中は無料でCD/DVDが借り放題となります。
※ただし、無料期間中は旧作のみが借り放題で、新作は料金が発生(翌月からは新作も月に8枚まで借り放題となります)。

TSUTAYA DISCASの新作とは、レンタル開始日から90日間の作品です(90日以降は旧作扱い)。

無料期間終了後(有料会員)は、新作も月8枚まで借り放題となります。
返却期限はないので延滞金がかかることもありません。

レンタル手順

TSUTAYA DISCAS「定額レンタル8」登録後にCD/DVDをレンタルする手順は以下

  • 手順1:TSUTAYA DISCASのサイトorアプリから目当てのCD/DVDを注文
  • 手順2:最短翌日に自宅に配達
    ※送料無料
  • 手順3:視聴したら近くのポストへ返却(返却期限なし)
    ※送料無料

解約

登録から30日以内に解約すれば、月額料金はかかりません。
解約はTSUTAYA DISCASのメニュー画面から数分で行うことができます。

一時的なサービス停止や無料会員に切り替えることもできますし、また始めたい時はすぐに「定額レンタル8」に切り替えられます。

とても気軽に利用できるサービスなので、以下のリンクからCD/DVDをレンタルしてみてください。

※30日間以内に解約すれば月額料金はかかりません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク