free-music05

NICO Touches the Wallsの私的おすすめ名曲ランキングを作ってみた!

NICO Touches the Wallsのおすすめ人気曲ランキング みんな知ってる!超有名曲編 第3位~第1位

スポンサーリンク

第3位.「Diver」

発売日:2011年1月12日
タイアップ:「NARUTO-ナルト-疾風伝」オープニングテーマ
収録アルバム:PASSENGER

超々王道の、1番ロックバンドっぽい曲はこの曲ですね。
歪んだギターが好きならぜひ聴いてくださいね!

ギターソロは当然のように素晴らしいですし、ほかのパートでも毎秒いちいち重たくて本当に好きです。
イントロから終始、めちゃくちゃ「カッコいい系」です。
サビで叫び気味に歌うという、いかにもなロックバンドしてますよ。

この曲で最もニコらしくキマッてる歌詞は『星が星なら僕は僕さ』でしょう。

第2位.「バイシクル」

発売日:2011年12月7日
タイアップ:テレビ朝日・金曜ナイトドラマ「11人もいる!」主題歌
収録アルバム:HUMANIA

説明不要の名曲で、才能が恐ろしくなります。

ミュージックビデオも超カッコいいのでぜひ見てみてくださいね!
サビ手前の盛り上げ方が奇跡のメロディーラインなのも推せるポイントです。

そして高音域部分での声のかすれ方の色気が唯一無二なのです。

ランキング

スポンサーリンク

第1位.「夏の大三角形」

発売日:2013年4月24日 2012.05.16
タイアップ:「カルピスウォーター」CMソング
収録アルバム:Shout to the Walls!

聞いただけで夏の海岸が頭に浮かぶハイパー完成度の高い名曲!
NICO Touches the Wallsの代表曲です。

爽やかすぎるギターソロ、『僕がバカだね』の歌詞と甘い声色、めちゃめちゃイケてるリフ、何から何まで完璧です!

さて、NICO Touches the Wallsのおすすめ人気曲ランキング、ここからは隠れた名曲編です!


スポンサーリンク
スポンサーリンク