レッチリのおすすめアルバムは?2つのジャンル別に名盤ランキング!

世界的ビックバンドのRED HOT CHILI PEPPERS(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)。
耳にしたヒット曲はあるけれど、アルバムは聞いたことがない..どれを選んだらいいのかわからない..など有名バンドあるあるですよね。

レッチリは活動期間も長いので、アルバム毎に変化や歳を重ねる味わいもあります。
そこでファンの私が、レッチリのおすすめアルバムをあえてメロディアス編とファンクロック編の2つに分けてランキングでご紹介します。


スポンサーリンク

【メロディアス編】レッチリのおすすめアルバムランキング

ヘッドホン

第3位.「The Getaway」

発売日:2016年6月17日
おすすめ曲:The Getaway、Dark Necessities、Sick Love、Go Robot

大人の夜の雰囲気が漂う、11枚目のアルバム「The Getaway」

削ぎ落とした鋭いグルーヴと洗練された音色が、ディープなブラックミュージックを彷彿とさせる曲が多いです。
全体的に落ち着いた風格のあるアルバムなので、普段ロックをあまり聞かない方にもおすすめします。

第2位.「Californication」

発売日:1999年6月8日
おすすめ曲:Around The World、Scar Tissue、Californication、Purple Stain

前作のBlood Sugar Sex Magikと比べて、メロディー路線に変化した「Californication」

グラミー賞を受賞したScar Tissueや、映画「BECK」のオープニングテーマになったAround The Worldなど、多数のヒット曲を収録した名盤です。

日本盤のボーナストラック(元はシングルScar TissueのB-side収録) Gong Li (ゴング・リ)という曲も、とても穏やかで優しい気持ちになれるのでおすすめですよ。

第1位.「By The Way」

発売日:2002年7月9日
おすすめ曲:By The Way、Dosed、Can’t Stop、Throw Away Your Television、Minor Thing

ドラムのチャドが「Very John」と称したアルバム「By The Way」

当時のギタリスト、ジョン・フルシアンテの影響が色濃く現れた、最もメロディアスで美しいアルバムだと思います。
重ねたコーラスワークにポップな曲調など、全体的にメロウで熟した印象ですね。

日本盤のボーナストラック、Timeも冷たいソリッドなギターがとても格好いいです。

さて、レッチリのおすすめアルバムランキングはここからファンクロック編です!

スポンサーリンク

【ファンクロック編】レッチリのおすすめアルバムランキング

ヘッドホン

第3位.「The Uplift Mofo Party Plan」

発売日:1987年9月29日
おすすめ曲:Me And My Friends、Behind The Sun、Subterranean Homesick Blues

オリジナルフルメンバーで制作された唯一のアルバム「The Uplift Mofo Party Plan」

ヒレル・スロヴァク(g)とジャック・アイアンズ(ds)が参加したレッチリ3枚目のアルバムは、当時のバンドの勢いと80sの録音環境も合わさって軽いけどダイナミックな演奏です。
スカスカだけどパワフルなファンクロック、痺れます。

第2位.「Mother’s Milk」

発売日:1989年8月16日
おすすめ曲:Higher Ground、Nobody Weird Like Me、Knock Me Down、Stone Cold Bush、Johnny, Kick A Hole In The Sky

ジョン・フルシアンテとチャド・スミスが加入した、4枚目のアルバム「Mother’s Milk」

スティーヴィー・ワンダーのHigher Groundや、ジミ・ヘンドリックスのFireをレッチリ流にカバーした曲など、ダイナミックに弾けた作品です。

キャッチーな印象ながら演奏テクニックが光る、初期のレッチリを代表するアルバムは元気が出ます。

第1位.「Blood Sugar Sex Magik」

発売日:1991年9月23日
おすすめ曲:The Power Of Equality、Suck My Kiss、Give It Away、Under The Bridge、The Greeting Song

ハードロックとファンクの化学反応を起こした名盤「Blood Sugar Sex Magik」

盟友プロデューサーのリック・ルービンと制作された今作品は、各メンバーの特徴や個性を前面に出しながらも、しっかりと重みのあるハードロックを打っていて、スネアや間の軽さも感じるファンク具合と、レッチリファンの私が大好きなアルバムです。

17曲収録とボリュームがあるので、お気に入りの1曲を見つけてください!

ランキングまとめ

それでは、レッチリのおすすめアルバムランキングの結果です!

【メロディアス編】
1位.By The Way
2位.Californication
3位.The Getaway

【ファンクロック編】
1位.Blood Sugar Sex Magik
2位.Mother’s Milk
3位.The Uplift Mofo Party Plan

メロディアス編とファンクロック編の2つに分けましたが、ジャンル分けできない特徴がやはりレッチリには漂いますね。
それでも、アルバムを探すときの参考になれば幸いです。お楽しみください!


スポンサーリンク

スポンサーリンク