歌詞が心に響くラブソングランキングBest30!女性アーティスト編

LINEで送る
Pocket



ラブソング 男性アーティスト編」につづき、今回は女性アーティストのラブソングをランキングにしてみました!

相変わらず年代や系統がバラバラですが、「こんな曲あったんだ?」、「改めて聴くとこの曲いいかも!」という発見につながるかもしれませんので(笑)、ぜひ歌詞とともにチェックしてみてください!
もちろん、順位は別として共感していただける曲も入っているハズ……です♪

ラブソングランキング 男性アーティスト編はこちら

スポンサードリンク


【女性アーティスト編】ラブソング 名曲ランキングベスト30!:第30位~第21位

30位「大好きだよ。」/ 大塚愛(2004年)

大好きだよ。
大塚 愛
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

“あなたが 恋しくて 恋しくて
 これ以上 どうしようもなくて
 あなたが 恋しくて 恋しくて
 ずっと ずっと 大好きだよ”

「好きすぎて胸が苦しい」、そんな想いが痛いほど伝わってくる曲。
切ないメロディーが余計に胸をキュンキュンさせます。

この曲を聴いていると、自分がまるで男性が守ってあげたくなるような恋する女の子になったような錯覚を起こします(笑)
「これぞ恋するピュアな女の子!」というような胸キュン切なソング。

29位「Follow Me」/ E-Girls(2012年)

Follow Me
E-girls
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

“Fly So High
 Follow Me!Follow Me!Follow Me!Follow Me! Baby
 両手を(O-O-O-Oh) 広げて(O-O-O-Oh)
 Fly So High
 Luckey Me!Luckey Me!Never Be Unhappy Baby
 このまま(O-O-O-Oh) 飛べそう(O-O-O-Oh)”

恋をしていると勉強や仕事など、恋以外のことにもやる気が出たり前向きな気持になったりしますよね?
もっとテンション高くいうと毎日がカラフルに見えたり(笑)

この曲からは、そんな“恋”が持つ不思議なパワーを感じます。
恋をしている・していないに関わらず、聴いていると元気になれる曲♪

28位「守ってあげたい」/ 松任谷由実(1981年)

守ってあげたい
松任谷由実
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

“You don’t have to warry, warry,
 守ってあげたい
 あなたを苦しめる全てのことから
 ‘Cause I love you,’Cause I love you.”

ものすごく透明感のある曲で、どことなくこの曲の主人公は少女と大人の間にいる女の子のように感じさせます。
でも、とっても芯が強くて母性にあふれている女の子。
聴いていると心が洗われるようなラブ・ソングです。

スポンサーリンク

27位「ヒカリヘ」/ miwa(2012年)

ヒカリヘ
miwa
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

“たとえ描く未来 そこに私がいないとしても
 いまはそっと抱きしめてあげる”

ドラマ『リッチマン、プアウーマン』の主題歌に起用されたmiwaの大ヒットナンバー。
未来は不確かなものだけど、“今”を大切にしようという気持ちが伝わってきます。

そして、「できることならあなたとふたりで過ごす未来を引き寄せたい!」という一途な想いも。
今までのmiwaちゃんとはちょっと違うエレクトロ・サウンドもカッコイイ!

26位「やさしい気持ち」/ CHARA(1997年)

やさしい気持ち
Chara
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

“手をつなごう 手を ずっとこうしていたいの”

スポンサーリンク

ちょっぴりわがままを言ってみたり、不安でどうしようもなくなったり、甘えてみたり……。
そんな恋する女の子のいろんな表情が詰まった曲。

本人が作っているので当たり前かもしれませんが、CHARAの声とメロディー・歌詞・サウンドのどれもがすべてがマッチしていて、何年経っても心地よく聴けるラブソング♡

25位「カブトムシ」/ aiko(1999年)

カブトムシ
aiko
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

“少し背の高いあなたの耳に寄せたおでこ
 甘い匂いに誘われたあたしはかぶとむし”

この曲を聴いて自分と彼の身長の差を改めて意識した方も多いのではないでしょうか♪
ベッタリ甘えるのではなく、普段は強がっているけれど実は甘えたいし不安にもなっちゃうし、「口には出さないけれど心ではこんな想っています」みたいな心の内を歌った曲……だと思っています(笑)

なので、この“おでこを耳に寄せる”というせめてもの甘えのような行動がかわいいな、なんて思ったりしている曲です。

24位「ビスケット」/ YUKI(2007年)

ビスケット
YUKI
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

“ポケットに忍ばせた 甘いビスケット
 あなたと半分ずつ 食べよう”

ビスケットを通して恋を描いたラブソング。
ビスケットを全部あげるのではなく、“半分”あげるのがかわいいと思いませんか?(笑)
とにかく歌詞のどこをとってもかわいくて、もう……かわいいとしかいいようがない曲です♡(笑)

スポンサーリンク

23位「fragile」/ Every Little Thing(2001年)

fragile
Every Little Thing
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

“こんなにこんなに君を好きになって
 本当に本当にウレシイから”

「この人を好きになってよかった」、そんな気持ちがすごく伝わってくる曲。
とくに、この“こんなに”と“本当に”を2回繰り返す部分がすごく好きなんです。
持田さんの真っすぐな歌声がまたイイですよね♪

22位「ORION」/ 中島美嘉(2008年)

ORION
中島 美嘉
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

“この空に消えてかない様に
 見つめていたんだよ
 I bivieve”

サビの“泣いたのは僕だった”というフレーズがとっても印象的な曲です。
一見「悲しい歌なのかな?」と思わせる歌詞ですが、実はとっても愛にあふれているラブソング。

好きな人の一瞬一瞬を目に焼きつけていようと見つめる男性の姿が思い浮かびます。
「出逢ったことで生きる意味を教えられた」なんていう歌詞も素敵!

21位「キミがいる」/ いきものがかり(2010年)

キミがいる
いきものがかり
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes Youtube 歌詞検索

“Ah 夢に見てた こがれていた キミがいる
 あれこれ探して たどりつく先をいつも キミが照らしてる
 Ah 夢みたいで 夢じゃないよ キミがいる
 その瞳(め)に映った いくつもの 光集め 恋に落ちてく”

この曲を聴くとバラエティ『ナイナイのお見合い大作戦!』が浮かぶ方も多かもしれませんね♪
大好きな人との恋が実ったときのうれしさが伝わる曲。

聴いているとなんだかこっちまでうれしくなって、勝手にこの曲の主人公に対して「よかったねぇ」なんて泣きそうになるときも(笑)
そのぐらいうれしい気持ちが伝わってくるんです、この曲は♪

第20位は次ページへ

ページ:

1

2 3 4

>>音楽聴き放題のおすすめ配信サービス7選はこちら<<

スポンサードリンク

関連記事

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2018年 ライブ・コンサート

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る