安室奈美恵ラストツアー 申込者・同行者のデジチケ本人確認で注意すべきこと

2018年2月17日(土)ナゴヤドームを皮切りに、「安室奈美恵 namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜」がスタートしました。

入場にはチケット転売対策のため、参加者全員の本人確認が実施されているようです。

徹底された対策が評価される一方、入場拒否されて涙をのんだ人もいる模様。
今後参加する人のために、本人確認で事前に確認すること、注意すべき点についてまとめていきます。

【セトリ】namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜 日程一覧へ戻る
【物販】namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜 グッズ詳細を確認する


スポンサーリンク

安室奈美恵 ラストツアーで厳格な本人確認を実施

これまで、アーティストのライブの入場時に本人確認がされることはありましたが、ドーム会場では大人数ということもありそこまで厳格ではありませんでした。

しかし、安室奈美恵のラストドームツアーは、参加者全員に対して徹底した本人確認が行われたことが話題となっています。

実際に身分証明書を用意できなかった人で、入場拒否されたという人もいるため、身分証明証の準備を忘れずにしておきましょう。

デジチケのシステムについて知らない方は、以下の記事を確認してください。
デジチケの入場方法とは?本人確認や同行者の注意点まとめ

安室奈美恵 ラストツアー デジチケQRコードの発券から入場まで

まずは、デジチケの発券から当日のライブ会場への入場までの流れを簡単にまとめます。

①チケットボードからチケット発券メールがくる
※メールが届かないこともあるので、ログインしてみましょう。

②チケットボードにログインし、ダウンロードする
※デジチケQRコードには自身の名前が入ってる

③ライブ当日、身分証とデジチケQRコードを提示して入場
※アリーナ席は会場内でさらにもう一回QRコードの提示が必要。

身分証・QRコードは2回確認されることあるようです。

安室奈美恵 ラストツアー 本人確認の指定身分証

安室奈美恵のラストツアーでは、デジチケで入場する際に、厳格な本人確認がされています。
チケットを正規ルートで入手された方は、本人確認を実施する旨のメールが届くようなので、しっかりと確認しましょう。
なお、本人確認は、申込者・同行者全員が実施されるようです。

入場の際、以下の身分証明書より1点を提示します。
※全て有効期限切れ不可、コピー不可

【指定身分証明書】
運転免許証
パスポート
顔写真付きマイナンバーカード(通知カードは不可)
写真付き住民基本台帳カード
外国人登録証明書、在留カード特別永住者照明
障がい者手帳
クレジットカード(顔写真付き)

18歳以下で上記を用意できない場合は、以下より2点が必要。
保険証
学生証(顔写真あり、なし)
戸籍謄本
住民票の写し

上記以外の身分証明書は全て不可とのことです。

チケットボードに入力間違いがないか事前にチェック

本人確認書類とチケットボードに入力された個人情報が照合されて初めて確認がとれます。
よって、チケットボードの入力情報に間違いがあると本人確認ができません。

間違いの修正には、1週間ぐらいかかるようです。

入場の様子

デジチケの入場方法とは?本人確認や同行者の注意点まとめ

スポンサーリンク

人気記事
【セトリ】安室奈美恵 Final Tour 2018 Finally 全公演まとめ
【グッズ】安室奈美恵 Finally グッズ値段計算表
安室奈美恵 引退ラストツアー 涙のMC集

【アンケート】人気投票所

【人気投票】ファンが選ぶ!好きな安室奈美恵の曲は?

  • 選択肢を追加

※3票まで選択可。曲は追加できます。

【セトリ】namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜 日程一覧へ戻る


スポンサーリンク

スポンサーリンク