マキシマムザホルモン おすすめ人気アルバムランキング!ファンが選ぶBest7!

LINEで送る
Pocket


ロック、パンク、メタル、ミクスチャーなど様々なジャンルを取り入れた楽曲が売りのマキシマム ザ ホルモン。
シングル「恋のメガラバ」やアニメ主題歌に起用された「アカギ」や「絶望ビリー」のイメージが強い方も多いかもしれませんが、
ホルモンの楽曲はシングルやタイアップだけじゃなく、アルバム曲にもライブで盛り上がるような名曲が多数存在しています。
今回はマキシマム ザ ホルモンのアルバムおすすめランキングをランキング形式で発表させて頂きたいと思います!

スポンサードリンク

マキシマム ザ ホルモン アルバムおすすめランキング:第7位~第4位

第7位.「A.S.A Crew」

発売日:1999年8月29日
おすすめ曲:「Purple Fire Tail」、「The Claim Of Youth 2」、「Gimme Coke」

【収録曲】
01. See The Sea
02. Purple Fire Tail
03. The claim of Youth 2

04. Fake
05. Shine
06. Pineapple
07. Lost Crap Of Your Life
08. You Cant Escape
09. The Claim Of Youth
10. Kipo#40
11. Gimme Coke

1999年にリリースされた1stアルバム。
初期メンバーのギター・SUGI、ベース・KEYが参加している唯一の作品です。

ボーカル・ダイスケはん(当時の表記はDAISUKE)がメインで作曲を担当し、全曲ハードコアパンクな音楽性となっています。
ダイスケはんの声質、ボーカルスタイルが現在とは全く違っているのも新鮮です。

ホルモンの初期衝動を感じられるアルバムです。

第6位.「鳳」

発売日:2001年2月14日
おすすめ曲:「FORCE」、「マキシマム ザ ホルモンのテーマ ~麺カタこってり~」、「移民の豚(仮)」、「マシンガン糞ブギ」

【収録曲】
01. FORCE
02. マキシマム ザ ホルモンのテーマ~麺カタこってり~

03. マキシマム ザ 21世紀
04. B×B×
05. 移民の豚(仮)
06. W.H.U
07. マシンガン糞ブギ

2001年にリリースされた1stミニアルバム。
ギター・マキシマムザ亮君、ベース・上ちゃんが加入し、現在のメンバーで初めて制作された作品です。

マキシマムザ亮君がスターウォーズ エピソード4~6を見たときに作られた「FORCE」、ライブでの恒例行事“恋のおまじない”の元ネタとなった「マキシマム ザ ホルモンのテーマ ~麺カタこってり~」やレッド・ツェッペリンのパロディー「移民の豚(仮)」、ディープ・パープルのパロディー「マシンガン糞ブギ」など、現在のホルモンの楽曲の原点の様な遊び心を感じます。

まだスタイルを確立する前のホルモンの若さに任せた勢いを感じることの出来るアルバムです。

第5位.「ロッキンポ殺し」

発売日:2005年3月2日
おすすめ曲:「ロッキンポ殺し」、「包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ」、「アナル・ウィスキー・ポンセ」、「上原~FUTOSHI~」

【収録曲】
01. ロッキンポ殺し
02. 包丁(X)・はさみ(X)・カッター(X)・ナイフ(X)・ドス(X)・キリ(X)

03. ニトロBB戦争
04. falling jimmy
05. 川北猿員
06. アナル・ウィスキー・ポンセ
07. ロック番狂わせ
08. ハイヤニ・スペイン
09. 上原〜FUTOSHI〜
10. 霊霊霊霊霊霊霊霊魔魔魔魔魔魔魔魔
11. ROLLING 1000t00N
12. ロックンロール・チェンソー
13. 恋のきなこ私にください

2005年にリリースされた5thアルバム。
タイトルのロッキンポとは「ロックでは勃起しなくなってしまったロックインポ野郎」のことだとマキシマムザ亮君が語っています。

リード曲「ロッキンポ殺し」、シングル曲「包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ」、デトロイト・メタル・シティの公式コラボ映像に使用された「アナル・ウィスキー・ポンセ」など人気曲が多数収録されています。
中でもベース・上ちゃんのことを歌った「上原~FUTOSHI~」のベースは全編スラップで演奏されているので必聴です。

これぞまさにホルモン!と強く感じることの出来るアルバムです。

第4位.「糞盤」

発売日:2004年1月21日
おすすめ曲:「恋のスウィート糞メリケン」、「ヘルシー・ボブ」、「崇り君-たたりくん-」

【収録曲】
01. 恋のスウィート糞メリケン
02. 生理痛は神無月を凍らす気温
03. ヘルシー・ボブ
04. セフィーロ・レディオ・カムバック – 青春最下位 –
05. Mr.ブギータンブリンマン
06. 平成ストロベリーバイブ
07. 暴力 – BOURIKI –
08. 祟り君 – タタリくん – (BONUS TRACK)

2004年にリリースされた2ndアルバム。
アルバムタイトルはビートルズの2枚組ベストの通称「赤盤」、「黒盤」やメタリカのアルバム「メタリカ」の通称「黒盤」になぞらえ、ホルモンは何色かと考えた結果「糞盤」と付けられました。

安室奈美恵の「SWEET 19 BLUES」に影響されて制作された「恋のスウィート糞メリケン」、ボブシリーズの2作目「ヘルシー・ボブ」などキャッチーなメロディーの楽曲から、ホルモンらしいハードなミクスチャーな楽曲がバランスよく収録されていてとても聴きやすいアルバムです。

さて、マキシマム ザ ホルモン アルバムおすすめランキングはついにここからトップ3です!
どんなアルバムがランクインしているのでしょうか?

ページ:

1

2


スポンサードリンク

関連記事

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

イチオシのチケットサービス


チケットセディナ

【申込み可能な公演例】
宝塚歌劇団
滝沢歌舞伎
堂本光一 Endless SHOCK
※チケット購入は「セディナカード」に申込む必要があります。

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る