SHINee・ジョンヒョンの自殺理由はうつ病?活動は停止か解散?

LINEで送る
Pocket



人気K-POPグループ・SHINeeのメンバーであるジョンヒョンが、意識不明の状態で発見されたという衝撃のニュースが飛び込んできました。

SHINeeは、2017年にドームツアーを成功させ、2018年2月にも東京ドームと京セラドーム大阪でのライブ開催を発表したばかりでした。

人気グループのメンバーに何があったのでしょうか?

スポンサードリンク


SHINee・ジョンヒョンが練炭自殺で意識不明

朝鮮日報によると、SHINee・ジョンヒョンは、2017年12月18日 18:10頃に 韓国ソウル淸潭洞にあるレジデンス内にて、意識不明の重体で発見されたと報道しました。
練炭を燃やしていたフライパンが見つかったことから自殺と断定したようです。

練炭を燃やすと一酸化炭素中毒となり、窒息状態となります。

ツイッターでは、ファンによる動揺がツイートされています。

スポンサーリンク

ファンの間では、SHINeeを脱退していいから生きて欲しい
といった悲痛な声がたくさん寄せられています。

SHINeeのメンバーについては以下の記事も参考にしてください。
【人気投票実施中】SHINeeの人気メンバーランキング!

スポンサーリンク

SHINee・ジョンヒョンが練炭自殺を図った理由とは?

韓国メディアによると、ジョンヒョンは自殺する2日前、姉にカカオトークで遺書を送っていたようです。

遺書の内容

今までつらかった、もう俺を見送ってくれ。
 大変だったねって言ってくれ、最後の挨拶

ジョンヒョンは「うつ」に苦しんでいたようで、姉には度々連絡を取っていたようです。

「うつ」は重度になると自殺をしてしまう病気ですが、人気グループであるがゆえの悩みや苦しみがあったのかもしれません。
ファンの間では、彼をうつに追い込んだ事務所への批判も見られます。

12月18日現在韓国メディアでは入院中との報道ですが、日本の報道では死亡が確認されたとしています。

SHINeeの今後は?解散は?

SHINeeといえば、リーダーのオンユが2017年8月12日、強制わいせつ容疑で逮捕されたことがまだ記憶に新しいですね。
ドームツアー「SHINee WORLD 2017~FIVE~ Special Edition」の開催が危ぶまれましたが、オンユ以外のメンバーで無事ツアーを完走し、オンユの活動復帰も決定していました。
そして、2018年のドームツアー「SHINee WORLD THE BEST 2018~FROM NOW ON~」も発表された矢先のジョンヒョンの報道でした。

度重なるSHINeeのネガティブな報道に今度の活動への影響が気になるところです。

本人も含め、メンバーへの気持ちを考えると、2018年のドームツアー「SHINee WORLD THE BEST 2018~FROM NOW ON~」は中止になるかもしれませんが、ファンとしても無理しなくていいというところが本音ではないでしょうか。

これまで日本で4年連続でドームでのコンサートを行っているため、一旦活動休止をしてからの再スタートとなるかもしれません。

朝鮮日報
news1
スポーツソウル

【SHINee 人気記事】
【セトリ】SHINee WORLD J presents~SHINee SPECIAL FAN EVENT~ 日程&座席表まとめ
【セトリ】SHINee WORLD THE BEST 2018 全ライブ日程&座席表まとめ
【人気投票実施中】SHINeeの人気メンバーランキング!
SHINeeのおすすめ人気曲は?ダンス&バラード編ランキング紹介!
SHINeeのライブを120%楽しむ!初めてのライブで失敗しないための服装・持ち物・マナーとは?
SHINeeの曲に込められた意味とは?心に響く歌詞ランキング10選!

【リリース情報】


スポンサードリンク

関連記事

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2018年 ライブ・コンサート

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る