カラオケで歌いやすいおすすめの洋楽ランキングベスト30選!

カラオケで歌いやすいおすすめの洋楽ランキングベスト30選!

カラオケで歌いやすいおすすめの洋楽ランキングベスト30!:第20位〜第11位

スポンサーリンク

20位:「Heat Of The Moment」/ Asia(1982年)

Heat of the Moment
エイジア
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

プログレ界の重要メンバーによって結成されたスーパーグループの名曲。
ロックでカッコよく決めたい人にはぜひチャレンジしてほしい曲ですね。

長時間の曲が多いプログレッシブロックバンド出身のメンバーばかりでありながら、ポップ感を前面に出し、
商業的にも成功を収めました。

19位:「I Was Made For Lovin’ You」/ Kiss(1979年)

I Was Made for Lovin’ You
Kiss
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

あの奇抜なメイクで有名なハードロックバンドKissの名曲です。
イントロから盛り上がり、熱いパフォーマンスを見せれば完璧ですね!笑
メロディは覚えやすいのですが、少しハイトーンなところがネックです!

18位:「Can You Feel The Love Tonight」/ Elton John(1994年)

CAN YOU FEEL THE LOVE TONIGHT
エルトン・ジョン
サウンドトラック
¥250

provided courtesy of iTunes

ライオンキングの曲ですね。
巨匠シンガーソングライターのElton Johnによるものですが、非常にシンプルで歌いやすいバラードです。
歌いこなして映画の感動を再現できたら・・・最高です!

スポンサーリンク

17位:「I Just Called To Say I Love You」/ Stevie Wonder(1984年)

I Just Called To Say I Love You
スティーヴィー・ワンダー
ポップ
¥250

provided courtesy of iTunes

邦題「心の愛」とされているStevie Wonderの名曲です。

シンプルな8ビートに乗せてソウルフルな歌を聴かせてくれる曲ですが、日本でもドラマなどに使われたこともあり、知名度はとても高いです。
コーラスは皆さんで合唱して見てはいかがでしょう。

16位:「It’s My Life」/ Bon Jovi(2000年)

It’s My Life
ボン・ジョヴィ
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

イントロを聞いた瞬間に気分が高まりますね。
Bon Joviの代表曲の1つとも言える曲です。

「イッツマイラーーーーーーイフ」と叫びましょう笑。
それにしてもBon Joviの曲は、壮大なものが多いです。

15位:「Last Christmas」/ Wham!(1986年)

Last Christmas (Single Version)
ワム!
ホリデー
¥200

provided courtesy of iTunes

クリスマスのド定番ソングですね。
皆さんが耳にしたことがある曲ですが、実際に歌ってみるのはどうですか?
日本語に訳されたバージョンもありますが、やはり原曲でクールに決めたいところです!

14位:「Bad Day」/ Daniel Powter(2005年)

Bad Day
ダニエル・パウター
ロック
¥150

provided courtesy of iTunes

グラミー賞にもノミネートされ、世界的に大成功。
「ついてない日の応援歌」とも題され日本でもヒットしました。
「レガッタ〜君といた永遠〜」という2006年のドラマにも使用されたため知名度はさらに上がりました。

スポンサーリンク

13位:「Complicated」/ Avril Lavigne(2002年)

Complicated
Avril Lavigne
ポップ
¥200

provided courtesy of iTunes

世界的なロックアイコンであるAvril Lavigneの最初のヒット曲です。
爽快なメロディに乗せてカッコよく歌う女性に憧れてしまう1曲です。
女性の曲ですが、男性が歌っても全く問題ない曲だと思います。

12位:「Don’t Look Back in Anger」/ Oasis(1995年)

Don’t Look Back In Anger
オアシス
ロック
¥200

provided courtesy of iTunes

圧倒的人気なOasisの代表曲です。
90年代の曲になりますが、今でもカラオケでは歌われることの多い曲ではないでしょうか。
古さも全く感じることないため、ソングライティングのセンスが感じられます。

11位:「I’ll be Waiting」/ Lenny Kravitz(2008年)

I’ll Be Waiting
レニー・クラヴィッツ
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

孤高のカリスマロックシンガーでマルチプレーヤーのLenny Kravitzによるロックバラードです。
デスノートの映画にも使割れましたね。
切なげなピアノイントロに始まる曲ですが、次第に声に力を入れて盛り上げていきましょう。


スポンサーリンク
スポンサーリンク