Beyonce(ビヨンセ)

ビヨンセの人気アルバム・必聴のおすすめ名盤ランキングベスト5!

90年代後期から2000年代半ばまで活動していた伝説的なガールズグループDestiny’s Childで活躍し、ソロ活動としても大成功を収め続け、世界的ディーヴァとして認められているBeyonce(ビヨンセ)。
今回は、そんな彼女のソロ作品の中から必聴の名アルバムをランキング形式でご紹介していきましょう。


スポンサーリンク

Beyonceの人気おすすめアルバムランキング:第5位~第1位

第5位.「I Am…Sasha Fierce」

発売日:2008年11月14日
おすすめ曲:「If I Were a Boy」「Sweet Dreams」

【収録曲】
Disc:1
01. If I Were A Boy
02. Halo
03. Disappear
04. Broken-Hearted Girl
05. Ave Maria
06. Satellites

Disc:2
01. Single Ladies (Put A Ring On It)
02. Radio
03. Diva
04. Sweet Dreams
05. Video Phone

比較的エモーショナルなアルバムだと思います。

シングルカットされた曲の中では美しい「If I Were a Boy」というバラードソングが収録されています。
もし自分が男性だったらという新しい切り口で歌われています。
Beyonceらしい生き方が伝わってくるようなイメージですね。

もちろん「Sweet Dreams」のようなダンサブルなトラックもあります。
ヒップホップ要素は少し薄いアルバムなのでポップ感があり、聴きやすいアルバムです。


第4位.「Beyonce」

発売日:2013年12月13日
おすすめ曲:「Drunk in Love」

【収録曲】

01. Pretty Hurts
02. Haunted
03. Drunk in Love
04. Blow
05. No Angel
06. Partition
07. Jealous
08. Rocket
09. Mine
10. XO
11. ***Flawless
12. Superpower
13. Heaven
14. Blue


01. Pretty Hurts
02. Ghost
03. Haunted
04. Drunk in Love
05. Blow
06. No Angel
07. Yoncé
08. Partition
09. Jealous
10. Rocket
11. Mine
12. XO
13. ***Flawless
14. Superpower
15. Heaven
16. Blue
17. Credits
18. Grown Woman

常に新しい路線にチャレンジし続けているBeyonceは、このアルバムでもまた新しいことに挑戦しました。
実はこのアルバムは、耳だけでなく目からも楽しむことができるように作られています。
というのもこのアルバムは二枚組で構成されていて、そのうちの1枚はCD、もう1枚はDVDとなっています。
DVDには、CDに収録されている各曲のミュージックビデオがあり、それを見ることによって耳と目の両方から楽しむことができるという新感覚な作品なんですね。

スポンサーリンク

第3位.「Lemonade」

発売日:2016年4月23日
おすすめ曲:「Freedom」

【収録曲】
01. PRAY YOU CATCH ME
02. HOLD UP
03. DON’T HURT YOURSELF (FEAT. JACK WHITE)
04. SORRY
05. 6 INCH (FEAT. THE WEEKND)
06. DADDY LESSONS
07. LOVE DROUGHT
08. SANDCASTLES
09. FORWARD (FEAT. JAMES BLAKE)
10. FREEDOM (FEAT. KENDRICK LAMAR)
11. ALL NIGHT
12. FORMATION
13. LEMONADE FILM

Beyonceの中でも特にメッセージ性の高いアルバムです。
このアルバムでは、サウンド的に様々なジャンルを取り入れるなど、一つのポップやR&Bにとらわれない作品ですね。
元White StripesのJack Whiteや注目ラッパーのKendrick Lamarが参加するなど、バラエティに富んだ曲が楽しめます。

人種の問題にも注目していて、様々なことに訴えかける強いBeyonceが特徴的です。
Kendrick Lamarが参加した「Freedom」は、アップルウォッチのCMソングに採用されるなど話題を呼びました。
Kendrickのテクニカルかつ華麗なラップもぜひチェック!


第2位.「Dangerously in Love」

発売日:2003年6月23日
おすすめ曲:「Crazy in Love」

【収録曲】
01. Crazy in Love
02. Naughty Girl
03. Baby Boy
04. Hip Hop Star
05. Be with You
06. Me, Myself and I
07. Yes
08. Signs
09. Speechless
10. That’s How You Like It
11. Closer I Get to You
12. Dangerously in Love 2
13. Beyonc‚ Interlude
14. Gift from Virgo
15. Work It Out
16. Bonnie & Clyde ’03

Destiny’s Childが活動休止をした中で制作されたアルバムです。
Beyonceのソロとしてのデビューアルバムということになります。
アルバム全体的にはR&Bやヒップホップ色がとても強いもので、激しさ、緩やかさの緩急がつけられたアルバムとなっています。

トップを飾っている「Crazy in Love」はもうイントロを聞けばほとんどの人が知っているのは間違いありませんね。
後に夫になるJay-zが参加している豪華な1曲です。
デビューアルバムにしてグラミー賞を受賞するなど、Beyonce自身の大きな飛躍への起爆剤となりました。


ランキング

スポンサーリンク

第1位.「B’Day」

発売日:2006年8月31日
おすすめ曲:「De Ja Vu」「Irreplaceable」

【収録曲】
01. Deja Vu featuring Jay-Z
02. Getting Bodied
03. Suga Mama
04. Upgrade U featuring Jay-Z
05. Ring The Alarm
06. Kitty Kat
07. Freakum Dress
08. Green Light
09. Irreplaceable
10. Resentment
11. Check On It (feat. Bun B & Slim Thug)
12. Encore For The Fans (Hidden Track)
13. Listen (from Dreamgirls) (Hidden Track)
14. Gettin Bodied Extended Mix (Hidden Track)

最もヒップホップ的要素が強いアルバムではないでしょうか。
Jay-zの数曲参加し、比較的アップテンポな曲が多くを占めています。
「De Ja Vu」を始め、中毒性のあるトラックが多く、踊りやすく、聴きやすいのが特徴です。
売れっ子プロデューサーのSwizz Beatzもトラックを手がけるなど興味深い作品です。

それにとどまらず、日本版のボーナストラックには映画ピンクパンサーになった「Check O It」や隠しトラックという形で「Listen」(自身が主演した映画ドリームガールズ)に使用されたシングルも収録されるなど、盛りだくさんな作品となっています。
もちろんおすすめの大ヒット曲「Irreplaceable」も要チェックです!

ランキングまとめ

Beyonceの人気のおすすめアルバムランキングトップ5は以下の結果でした!

1位. B’Day
2位. Dangerously in Love
3位. Lemonade
4位. Beyonce
5位. I Am..Sasha Fierce

いかがでしたか?
作品ごとにBeyonceの世界観を作り出している点にも注目してチェックしてほしいですね。
Beyonceの音楽で訴えかけるメッセージ性には強いものがあり、多くの人の心を動かしているということに改めて実感させられます。
以上、Beyonceのおすすめアルバムランキングトップ5をご紹介しました!

スポンサーリンク

人気記事
ビヨンセの注目記事まとめはこちら

【人気投票】ファンが選ぶ!好きなビヨンセの曲は?

  • 選択肢を追加

※3票まで選択可。曲は追加できます。


スポンサーリンク

スポンサーリンク