YUKI

YUKIの人気曲ランキング!ファンが選ぶおすすめベスト10!

かつて、絶対的な人気を誇るロックバンド「JUDY AND MARY」の解散を機に、ソロとして現在は活躍する女性ボーカリストYUKI。
最強に可愛くてエロイ!!ロックナンバーを歌い上げるだけでなく、たまに魅せる儚いセンセーショナルな一面を見せてくれます。

もはや若い世代だけでなくバンド全盛期を過ごした30代のママ世代のファンも多く、ライブではYUKIのPV衣装を真似して参戦するコアなファンもいるほどです。
そんなYUKIの人気のおすすめの曲を厳選し、ランキング形式で発表してみたいと思います。


スポンサーリンク

YUKIのおすすめ人気曲ランキング第10位~第3位

第10位.「the end of shite」

発売日:2002年2月6日
収録アルバム:PRISMIC

YUKIの待望のソロデビュー曲。
そのエモーショナルで、ロックでさらにYUKIのエロさ全開の一曲!
ジャケットの過激なポーズとPVの想像を掻き立てられる内容に、当時ファンの間でとても話題となった。


第9位.「ハミングバード」

発売日:2003年3月26日
収録アルバム:Commune

ロックでファンキーなイメージは一味違う、アコースティックな作品。
どこか郊外でさえずりを聞いているよう気持ちになれる穏やかでどこか切ない一曲。
ギター片手に思わず口ずさみたくなる名作。
男性ギタリストcaravanから楽曲提供されたことで有名。


第8位.「Walking on the skyline」

Walking on the skyline
YUKI
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2005年2月23日
収録アルバム:joy

知る人ぞ知る名曲のひとつ。
まるでラジオから流れてきそうなメロディーだが、YUKIの独特の世界観がぎっしりつまった一曲。
永遠とは?生きること、愛すること。世界はきれいごとばかりじゃない事だってある。
そんなYUKIの思いが詰まった楽曲。

スポンサーリンク

第7位.「2人のストーリー」

発売日:2011年8月24日
収録アルバム:megaphonic

俳優の加瀬亮が女性役としてMV出演したことで有名な一曲。
今作では、女性であるYUKIが男性目線で見る恋愛について男女の世界観を描いたストーリーとなっていて、なんとも新鮮な一面がみられる作品。
YUKIのけだるい男性像がたまらなくイケメン!


第6位.「ふがいないや」

発売日:2006年月9日6日
収録アルバム:Wave

ロックでポップなメロディーで最高にノリのいいサウンドだが、歌詞にところどころ四季を感じさせ、言葉遊びのようなものがあったり、日常のふがいなさをYUKIなりに歌い上げた一曲。
MVにでてくる不思議の国のアリスのような世界観も見どころだ。


第5位.「歓びの種」

発売日:2005年9月7日
タイアップ:映画「タッチ」主題歌
収録アルバム:Wave

ソロとしてデビュー通算12枚目のシングル。
ピアノとストリングスを使い曲の壮大感を感じさせるサウンド。
優しいメロディーとYUKIの時に口ずさむような歌い方が、とても心地よくさせてくれる名曲中の名曲。

スポンサーリンク

第4位.「うれしくって抱き合うよ」

発売日:2010年2月17日
収録アルバム:うれしくって抱き合うよ

YUKIがお腹にお子さんがいるときに書いた曲で、当時のありのままの気持ちを素直に描いたもの。
「欲しいものなら手に入れたんだ、僕と君を繋いだハレルヤ!」幸せに満ち溢れると これ以上の欲求なんて生まれない。
YUKIの愛がたっぷりつまった楽曲でライブでも人気!


さて、YUKIのおすすめの曲ランキングはここからついにトップ3です。
どんな曲がランクインしているのでしょうか?


スポンサーリンク

スポンサーリンク