X JAPANの歌詞に込められた意味とは?心に響く名言ランキングベスト9!

LINEで送る
Pocket

現代のアーティストとは比較にならないほどの過激な歌詞が特徴的なロックバンド・X JAPAN。
しかし、その歌詞の中にはとてつもなく深い意味が込められているのです。
今日はそんなX JAPANの歌詞の中でも特に「刺さる」ものをご紹介します。

スポンサーリンク

X JAPAN 歌詞・名言ランキング第9位~第4位

第9位 Miscast

Miscast
X
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日 1991年7月1日
『Jealousy』収録
作詞:HIDE

「犠牲は『時』の主役を選んだ
分かりやすさが売り物の価値だ」

Xの中では数少ない、ギタリスト・HIDEさんの作詞によるナンバー。
YOSHIKIさんはこのアルバム全体で「愛」に関するジェラシーを表現していますが、HIDEさんは社会に対するアンチテーゼという違った形でのジェラシーを表しています。
そういった意味では、Xには珍しいロックバンドの「王道」的な歌詞が聴ける数少ない楽曲と言えそうです。


第8位 Silent Jealousy

Silent Jealousy
X
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日 1991年7月1日
『Jealousy』収録
作詞:YOSHIKI

「Silent Jealousy,Don’t you leave me alone」

アルバム『Jealousy』の中でも随一の人気を誇る楽曲ですが、これもまさにYOSHIKI節といった悲痛な歌詞が特徴的です。
「俺を独りにしないで」と嘆くサビ部分は、届かない想いを抱えた哀しみを端的に表していて、作詞家・YOSHIKIの最高傑作と位置づけるファンも多いようですね。


第7位 WEEK END

WEEK END
X
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日 1989年4月21日
『BLUE BLOOD』収録
作詞:YOSHIKI

「手首を流れる血をお前の身体に絡みつければ
一瞬のうちに蘇る記憶に視界を閉ざされ
笑いながら消えてゆくお前の姿を
見つめる傷ついた俺が立ってる Week End」

Xの曲の中では度々「自殺」というテーマが現れます。
これも人生の「終末」と「週末」をかけているだけではなく、PVもかなり過激な表現で「死」というものが表現されています。
そういう意味ではかなり刺激の強い歌詞を持つ曲ですが、YOSHIKIさんがいかに命というものについて深く思いを巡らせているかということをうかがい知れる曲だと思います。

ちなみに、代表曲”Rusty Nail”はこの曲の続編とされていて、歌詞の中に”WEEK END”を示唆するようなところが多く登場するので、合わせてチェックしてみるのも興味深いですよ。


第6位 X

X
X
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日
『BLUE BLOOD』収録
作詞:白鳥瞳

「X 感じてみろ X 叫んでみろ X 心燃やせ」

当時のバンド名はXであったため、これはいわゆるセルフタイトル曲という位置付けになります。
しかしこの曲の意味はそれだけではなく、Xとは「未知数」、つまり「無限の可能性」を表す文字。
その言葉通り無限の可能性を秘めたXは、ここから史上最強のモンスターバンドへの道を突き進んでいくことになるのです。


第5位 ENDLESS RAIN

発売日 1989年4月21日
『BLUE BLOOD』収録
作詞:YOSHIKI

「Endless rain,fall on my heart 心の傷に
Let me forget all of the hate,all of the sadness」

Xの中では初めて世間に認知されたバラード曲。
このころから既にバラードでの悲しみに満ちた歌詞はX、そしてYOSHIKIのスタイルの1つになりつつありました。
THE LAST LIVEでは最後に演奏され、5万人のファンがこの歌詞をずっと合唱し続ける様子は、別れを惜しむ嘆きの歌のようにも聞こえます。


第4位 Say Anything

Say Anything
X
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日 1991年7月1日
『Jealousy』収録
作詞:YOSHIKI

「You say anything 傷つけ合う言葉でも
Say anything 断ち切れない心に」

アルバム『Jealousy』のラストを飾るバラード。
YOSHIKI自身が「打倒ENDLESS RAIN」を掲げて作ったというだけあって、その歌詞も非常に深いものとなっています。
アルバムのテーマである「ジェラシー」、つまり届かない想いを歌う、切なさがこみ上げるYOSHIKI渾身の作品です。

X JAPAN 歌詞・名言ランキング第3位~第1位

第3位 La Venus

発売日 2016年3月3日
『We Are X Original Soundtrack』収録
作詞:YOSHIKI

「’Til we die I’ll be loving you dear
‘Til we fly from here to heaven
‘Til we die I’ll be the roses you tear
So don’t you cry,It’s the end of the world」

大ヒットしたドキュメンタリー映画『We Are X』の主題歌で、X JAPANの新たな代表曲となった本作。
亡きHIDEさん、そしてTAIJIさんに捧げたようにもとれる、悲しくも力強さを湛えたラブソングです。
残された者の悲しみだけではなく、力強く生きていこうとする決意も込められているあたり、解散前のXとはまた違った意味での感動がある歌詞です。


第2位 Without you

発売日 2016年3月3日
『We Are X Original Soundtrack』収録
作詞:YOSHIKI

「歩き疲れた 夜にたたずむ
流れる涙を記憶に重ねて
出会いの数だけ 別れはあるけど
限りない時が続くと信じてた」

こちらも亡きメンバー・HIDEさんに捧げたレクイエム。
ToshlさんとYOSHIKIさんが10年近くぶりに再会した時に歌い、X JAPAN再結成のきっかけを作った重要な曲でもあります。
HIDEさんとの別れは、一時は音楽活動に対するモチベーションを完全に失ったほどの大きな喪失でした。
そのHIDEさんを想って作った曲が、X JAPAN再結成を導いたという感動的な逸話を知るファンにとっては、涙無しでは聴けない名曲です。


ランキング

スポンサーリンク

第1位 紅

発売日 1989年4月21日
『BLUE BLOOD』収録
作詞:YOSHIKI

「紅に染まったこの俺を 慰める奴はもういない
もう二度と届かないこの思い 閉ざされた愛に向かい叫び続ける」

あまりにも有名なこのフレーズは、YOSHIKIさんが幼少期に父親を自殺で亡くしたことから生まれたそうです。
激しい曲調とは裏腹に、バンドに次々と襲いかかる悲劇を象徴しているようにも聞こえてしまいますが、現代に蘇ったX JAPAN不動の代表曲として、今なお多くの人に愛されています。

まとめ

いかがでしたか?
X JAPANの歌詞には、1度見ただけではわからない深い意味が込められています。
是非何度も歌詞をチェックしながら聴いて、その世界観を存分に味わってみてください。

【関連記事】
【最新ライブ】X JAPAN WORLD TOUR 2017 日程・ライブチケット発売・倍率情報
X JAPAN 脱退・クビ・死去などメンバーの現在は?性格や仲を一挙紹介!
X JAPANの誰もが認める名曲・人気曲おすすめランキングベスト10の結果!
X JAPANが体感できる伝説の人気ライブDVDおすすめランキングTOP5!
X JAPANの歌詞に込められた意味とは?心に響く名言ランキングベスト9!
X JAPAN映画「We Are X」が日本公開!感想・グッズ画像まとめ

【ライブ放映 WOWOW
・X JAPAN LIVE 2017 at the WEMBLEY Arena in LONDON
放映日:7/10 (月) 午後4:30
収録日:2017年3月

・YOSHIKI CLASSICAL SPECIAL feat. Tokyo Philharmonic Orchestra at Carnegie Hall in New York City
放映日:7/17 (月・祝) 午後3:30
収録日:2017年1月
会場:ニューヨーク・カーネギーホール
東京フィルハーモニー交響楽団の47人と共演しやYOSHIKIのソロコンサート。

・X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X Acoustic Special Miracle 奇跡の夜 6DAYS ※最終日
放映日:7/17(月・祝)よる6:00から生中継!
会場:横浜アリーナ
今すぐWOWOWに加入する
【初月無料】WOWOWの料金がお得になる加入方法はこちら

【人気投票】X JAPANの名曲といえば?
  • 選択肢を追加

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代レポの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:編集部の見解、意見、感想など

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら
ページ上部へ戻る