米津玄師の結婚式ソングの定番は?余興で使いたいおすすめBGM特集

LINEで送る
Pocket

「結婚式」は一生に一度の思い出となるビッグイベントですよね。
それだけに式や披露宴に使用する曲は、ぴったりなものを選びたいものです。
ユニークで独創的な曲が印象的な米津玄師にも、実は結婚式に似合う曲はあるんです。
ここでは、シーン別に結婚式や披露宴に合う米津玄師の曲をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

米津玄師の人気おすすめ結婚式ソング:迎賓

「orion」

発売日:2017年2月15日
収録:orion

アニメのタイアップとして話題になった6thシングル「orion」
挙式直後、ゲストの方達が受け取るであろうキラキラとした楽しさと、披露宴が始まる前のワクワクとした高揚感にぴったりの曲です。

新郎新婦が入場する前の披露宴会場は、無音かクラシックが流れていることが多いですが、この曲が流れていたら、「お洒落!」と友達に喜ばれるに違いありません。

「神様 どうか声を聞かせて (中略) もう二度と離れないように あなたと二人 あの星座のように 結んで欲しくて」
このフレーズなんて特に、結婚式にぴったりだと思いませんか?

米津玄師の人気おすすめ披露宴ソング:お色直し退場

「雨の街路に夜光蟲」

雨の街路に夜光蟲
米津玄師
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2015年10月7日
収録アルバム:Bremen

アルバム「Bremen」収録の「雨の街路に夜光蟲」

お色直しはまだ式の中盤ですので、退場曲にはテンポの良い曲が選ばれる傾向にあると思います。
この曲は、タイトルとは裏腹に希望を感じられる楽しげなメロディで、お色直しのために一旦席を立つ新郎新婦への期待感を膨らませると思います。

歌詞には、「誰も知らない約束を 交わし合って僕ら歩いて行くんだ 大げさなほどに愛を歌うよ」という部分があり、新郎新婦二人の絆を強調するかのように演出してくれるでしょう。
メロディと歌詞、共に披露宴にぴったりの一曲です。

米津玄師の人気おすすめ披露宴ソング:お色直し入場

「Flowerwall」

発売日:2015年1月14日
収録アルバム:Bremen

CMソングタイアップの「Flowerwall」
メロディの壮大さが、新郎新婦の再入場に華を添える一曲です。

歌詞は花婿から花嫁へ向けるような印象がありますので、演出によってはより主役の花嫁が引き立つのではないでしょうか。

「僕の欠けたところと 君の欠けたところ 何故かお互いに持っていた」
このフレーズだけでも、ぐっと心に響きます。
足りないところを補い合って夫婦になった……
そんな新郎新婦には是非ここの歌詞を使うことをお勧めしたいです。

スポンサーリンク

米津玄師の人気おすすめ披露宴ソング:新郎新婦退場

「アイネクライネ」

発売日:2014年4月23日
収録アルバム:YANKEE

CMソングタイアップ、ファンの間で一番の人気曲でもある「アイネクライネ」
この曲は「あたしあなたに会えて本当によかった」というフレーズから始まります。
感動の披露宴の最後の曲として、ゲストの皆さんの心にもしっかりと届く一曲だと思います。

ライブでもこの曲を聴いた時には、心にくるものがあって涙しましたが、披露宴での最後の挨拶の後、もしもこの曲が流れてきたら、号泣必至間違いないです。

米津玄師の人気おすすめ披露宴ソング:送賓

「Blue Jasmine」

Blue Jasmine
米津玄師
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2015年10月7日
収録アルバム:Bremen

「Bremen」のラストに収録されている「Blue Jasmine」

披露宴が終わって新郎新婦が去った後の会場というものは、少しだけ寂しさが漂うものです。
そんな会場内にこそ、ゲストの方々がほっと一息つけながらも、楽しく幸せな余韻を崩さない曲が必要ですよね。

アルバムの最後に収録されているだけあって、曲のテンポといい歌詞の雰囲気といい、締めくくりにふさわしい一曲です。
歌詞には「あなたとなら生きていられる」というフレーズがあり、これからの二人の幸せな未来を思わせてくれます。

番外編

「こころにくだもの」

こころにくだもの
米津玄師
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2015年9月2日
収録シングル:アンビリーバーズ

シングル「アンビリーバーズ」に収録されている「こころくだもの」
歓談の席や送賓にオススメの一曲です。
ゆったりとしたメロディが心地よく、「りんご レモン ぶどう メロン」と果物の単語をただ繰り返すだけのフレーズが可愛らしい為、ゲストの心もリラックスさせてくれるのではないでしょうか。

ただ、歌詞の一部で「泣きたいときは歌うのさ」とあるので少し注意が必要です。
気にならない方は是非チェックしてみて下さい。

まとめ

米津玄師の結婚式で人気のおすすめ曲は以下の通りです。

orion
雨の街路に夜光蟲
Flowewall
アイネクライネ
Blue Jasmine

米津玄師の曲の多くは、孤独感や悲哀感を歌っていますが、その根底にあるのは、人と人との関わり合いであったり、愛についてのことを歌っています。

今回ご紹介した曲は、その中でもストレートに恋人やパートナーとの愛について歌っている曲で、どれも幸福な未来を想定して作られているように思います。きっと、結婚式を盛り上げる一役を担ってくれるはずです。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代レポの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:編集部の見解、意見、感想など

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら
ページ上部へ戻る