the pillowsの人気アルバムCDランキング!ファン厳選おすすめトップ9!

LINEで送る
Pocket


結成25周年を超えてなお精力的なライブを中心に活動し、瑞々しいロックンロールを奏で続けるthe pillows。
“HYBRID RAINBOW”や“Ride on shooting star”など、代表曲ばかりが注目されがちなthe pillowsですが、シングルだけでなくアルバム曲にも隠れた名曲はたくさんあるのです。
そんなthe pillowsのファンに人気のおすすめアルバムCDを厳選して、ランキング発表してみたいと思います。

スポンサードリンク

the pillowsの人気おすすめアルバムランキング:第9位~第4位

第9位.「PIED PIPER」


発売日:2008年6月25日
おすすめ曲:No Surrender

【収録曲】
01.PIED PIPER
02.New Animal
03.No Surrender
04.Last Holiday
05.Tokyo Zombie(The knock came at dead of night)
06.Across the metropolis
07.Purple Apple
08.Tokyo Bambi
09.Ladybird girl
10.That’s a wonderful world(song for Hermit)
11.POISON ROCK’N’ROLL

2本のギターが絡み合うように共鳴する、the pillowsらしいUSオルタナロック色が強い15thアルバム。
英詩の曲が多く、ノリよく楽しめる1枚です。
おすすめ曲は、今でもたまにライブでも演奏されるアップテンポで元気なポップチューン。

このツアーで販売された“Ladybird Girl”のラグランTシャツがすごく可愛いくて、サイズ違いで2枚買って今でも夏になると着ています(笑)


第8位.「NOOK IN THE BRAIN」


発売日:2017年3月8日
おすすめ曲:王様になれ

【収録曲】
<Disc.1>
01.Envy
02.王様になれ
03.Hang a vulture!
04.パーフェクト・アイディア
05.Coooming sooon
06.She looks like new-born baby
07.pulse
08.ジェラニエ
09.BE WILD
10.Where do I go?

<Disc.2> ※MUSIC VIDEO
01.Envy
02.王様になれ
03.Hang a vulture!

前作から約1年ぶりの21stアルバム。
近年のthe pillowsロックンロールが詰まっています。
ツアーライブが今から楽しみです!


第7位.「TURN BACK」


発売日:2004年6月23日
おすすめ曲:Tiny Boat

【収録曲】
1.LIBERTY
2.Tiny Boat
3.あの頃に戻って
4.キミと僕とお月様
5.WANT TO SLEEP FOR
6.僕らのハレー彗星

1st,2ndアルバム、未発表曲を集めて15周年を記念して再録音したセルフカバーアルバム。
厳密にいうとオリジナルアルバムではありませんが、当時とは音色も歌唱も全く違うアプローチなので入れてみました。
オリジナル音源と比較して聞いてみるのも面白いですよ。


第6位.「GOOD DREAMS」


発売日:2004年11月3日
おすすめ曲:GOOD DREAMS

【収録曲】
01.Xavier
02.WALKIN’ ON THE SPIRAL
03.その未来は今
04.天使みたいにキミは立ってた
05.オレンジ・フィルム・ガーデン
06.フロンティアーズ
07.ローファイボーイ ファイターガール
08.New Year’s Eve
09.BAD DREAMS
10.GOOD DREAMS
11.Rosy Head

12thアルバム。
さわおさんの夢は視界がセピアがかっているというところから出来た“オレンジフィルムガーデン”。
“BAD DREAMS”に“GOOD DREAMS”と、夢にまつわる曲が多いアルバムですね。

とはいえ“GOOD DREAMS”は今、叶えようとして夢を見続けている青春の名曲です!
このアルバムのジャケットは彼らの盟友TOMOVSKYによるもので、原画はさわおさんが部屋に飾っているとか。

スポンサードリンク

第5位.「HAPPY BIVOUAC」


発売日:1999年12月2日
おすすめ曲:CARNIVAL

【収録曲】
01.ハッピー・ビバーク
02.ラッシュ
03.ラスト・ダイナソー
04.カーニバル
05.アワー・ラブ・アンド・ピース
06.クレイジー・サンシャイン
07.バック・シート・ドッグ
08.キム・ディール
09.ファニー・バニー
10.ビューティフル・モーニング・ウィズ・ユー
11.アドバイス

18thアルバム。
ハズレ無しのポップチューンが詰まった名盤です。
擦り切れるほど聞きました!

Kim Dealとは、USオルタナ界のスターバンド“PIXIES”の元メンバーにして“The Breeders”のベース・ボーカルのキム・ディールのこと。
私はこの曲でPixiesやThe Breedersを知り、USオルタナを聞くようになりました!
“Back Seat Dog”の女性コーラスはnoodlesのyokoさんです。


第4位.「LITTLE BUSTERS」


発売日:1998年2月21日
おすすめ曲:LITTLE BUSTERS

【収録曲】
01.ワン・ライフ(アルバム・ミックス)
02.ハイブリッド・レインボウ
03.パトリシア(アルバム・ヴァージョン)
04.アナザー・モーニング
05.ハロー・ウェルカム・トゥ・バブルタウンズ・ハッピー・ズー(インスタント・ショウ)
06.ザット・ハウス
07.ライク・ア・ラヴ・ソング(バック・トゥ・バック)(アルバム・ヴァージョン)
08.ノーホェア
09.ブブルース・ドライヴ・モンスター
10.ブラック・シープ
11.リトル・バスターズ

“HYBRID RAINBOW”を含めた、今でもライブで演奏される名曲が数多く収録された5thアルバム。

何といってもファンにとってのアンセム曲“LITTLE BUSTERS”の入ったこのアルバムは外せませんよね!
この曲に登場するBUSTERSという単語から、the pillowsはファンのことをBUSTERSと親しみを込めて呼んでいます。

“One Life”“Another morning”などもライブ鉄板曲ですね。


ベスト3

さて、the pillowsの人気おすすめアルバムはここからトップ3です!
どんなアルバムがランクインしているのでしょうか?

ページ:

1

2

>>聴き放題のおすすめ音楽配信サービス7選はこちら<<

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2017年セトリ

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る