Stevie Wonderの人気曲・名曲ランキング!ファン厳選のおすすめベスト10はコレだ!

LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

盲目の黒人歌手で、アメリカを中心に活動をしているミュージシャン「Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)」

類を見ない作曲センスや歌唱能力の高さから、数々の名曲が生まれました!
そんな数多くの名曲の中から10曲を厳選して、ランキング発表してみたいと思います。

スポンサーリンク

Stevie Wonderの名曲ランキング:第10位~第4位

第10位.「Part Time Lover」

Part-Time Lover (Single Version)
スティーヴィー・ワンダー
ポップ
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:1985年9月13日
収録アルバム:In Square Circle

Stevie Wonderの数ある名曲のなかからまず紹介したいのは「Part Time Lover」!
Stevie wonderの楽曲は本人一人で作られることが多く、この曲も一人でつくっています。
耳に残りやすい名曲です!


第9位.「Ebony And Ivory」

Ebony & Ivory
スティーヴィー・ワンダー & ポール・マッカートニー
ポップ
¥-1

provided courtesy of iTunes

発売日:1982年3月29日
収録アルバム:Tug of War

あの伝説のバンドThe Beatlesのベース&ボーカリストであるポール・マッカートニーとのコラボ曲。
まさに夢の競演であるこの二人の楽曲は、やはり素晴らしい曲でした!
これを機にStevie WonderだけではなくThe Beatlesも聞いてみてはいかかでしょう!


第8位.「Happy Birthday」

Happy Birthday
スティーヴィー・ワンダー
ポップ
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:1980年9月29日
収録アルバム:Hotter Than July

Stevie Wonderの19枚目のアルバムに収録されている誕生日でおなじみの名曲です!
キーボード・シンセサイザーで構成されるこの曲は、まさにStevie Wonderのあの音が詰め込まれています。
ぜひ大切な人の誕生日に、みんなで歌ってみてはいかかでしょうか!


第7位.「To Feel The Fire」

To Feel the Fire
スティーヴィー・ワンダー
R&B/ソウル
¥200

provided courtesy of iTunes

発売日:2003年1月22日
収録アルバム:フィール・ザ・ファイア~バラード・コレクション

サビで「ファイアー、ファイアー」と歌うこの曲は、実はアルバムには収録されてなく、バラード・コレクションの日本盤のみの収録です。
この曲は缶コーヒーのCMで使われていたため一度はみなさん聞いたことある曲ですが、その商品のためにStevie Wonderが書き下ろした特別な曲です!
缶コーヒーを飲みながらぜひおききください!


第6位.「Superstition」

Superstition
スティーヴィー・ワンダー
R&B/ソウル
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:1972年10月28日
収録アルバム:Talking Book

イントロのドラムが印象的な一曲!徐々に楽器が増えていき盛り上がるイントロにはわくわくさせられます!
全米チャートでも一位を取ったこともあり、Stevie Wonderの中でも有名なまさに代表曲といってもいいでしょう!ぜひお聞きください!


第5位.「I just Called to Say I Love You」

発売日:1984年8月26日
収録アルバム:The Woman In Red

日本では子供たちのコーラスを入れた別バージョンが、CMソングで使われていたためそちらのほうが知っている人は多いかもしれません。テレビドラマでも使われたこの楽曲のサビを一度はみなさん聞いたことがあると思います!
筆者一押しの曲です!


第4位.「Higher Ground」

Higher Ground (Single Version)
スティーヴィー・ワンダー
R&B/ソウル
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:1973年8月3日
収録アルバム:Innervisions

世界的パンクバンドRed Hot Chili Peppersや、ジャズベーシストMarcus Millerなどがカバーしているこの曲は、バラエティなどいろんな場面で流れているので聞いたことがある人は多いと思います!
サビの高揚感は聞いていて、とても感動します!


ベスト3

さて、ついにStevie Wonder名曲ランキングベスト3です!
どんな名曲がランクインしているのでしょうか?

Stevie Wonderの名曲ランキング:第3位~第1位

第3位「Overjoyed」

Overjoyed
スティーヴィー・ワンダー
R&B/ソウル
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:1985年9月13日
収録アルバム:In Square Circle

テレビのCMで使用されることの多い名曲「Overjoed」。
日本でもカバーしているアーティストは数多くいるので聞いたことある人はたくさんいるでしょう!
また、世界でも有名なベーシスト達やジャズミュージシャンがカバーしているので、そちらのバージョンを聴いたことある人が多いかもしれません。
とても聞きやすい曲調なので、これから聴こうと思っている人にオススメです!


第2位「Sir Duke」

Sir Duke
スティーヴィー・ワンダー
R&B/ソウル
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:1977年3月22日
収録アルバム:Songs in the Key of Life

1977年にシングルで発表されたこの曲は、当時全英シングルチャートで2位を記録しており、まさにStevie Wonderを代表する名曲です!
ドラムと管楽器のユニゾン演奏から始まるこの曲は、Stevie Wonderの世界観がよく表現されています!
音楽を愛するStevie Wonderならではの歌詞で音楽について深いことをいっています!
ぜひ歌詞の意味も読み解いてみてください!


ランキング

スポンサーリンク

第1位「Isn’t She Lovely」

Isn’t She Lovely
スティーヴィー・ワンダー
R&B/ソウル
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:1976年9月28日
収録アルバム:Songs in the Key of Life

Stevie Wonderで一番オススメしたいのはこの曲!「Isn’t She Lovely」。
邦題は「可愛いアイシャ」で、自分の娘であるアイシャが生まれたときに、あまりに可愛かったため書いた曲だそうです。
そんな親ばかな面をみせるStevie Wonderの「Isn’t She Lovely」ですが、やはりこの曲も名曲!
大人気なこの曲を堂々の一位に選びました!

まとめ

Stevie Wonderの名曲ランキングベスト10は以下の結果でした!

1位.Isn’t She Lovely
2位.Sir Duke
3位.Overjoed
4位.Higher Ground
5位.I just Called to Say I Love You
6位.Superstition
7位.To Feel The Fire
8位.Happy Birthday
9位.Ebony And Ivory
10位.Part Time Lover

数々の名曲を残したStevie Wonderの曲を10位まで紹介しました!
一度は聞いたことのある曲ばかりなので、ぜひ聴いてみてください!

【人気投票】あなたの好きなスティービーワンダーの名曲は?
  • 選択肢を追加

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票】2017年上半期にリリースされた曲で、最も心に残ったベストソングは?
  • 選択肢を追加
ページ上部へ戻る