ラルクのアルバムCD人気ランキング!ベスト以外での超おすすめはコレだ!

LINEで送る
Pocket


1991年に結成してから25年以上も活動を続けているL’Arc〜en〜Ciel。
今でも国内外で多くの活躍を見せ、多くの人々を魅了し続ける彼らの魅力とは一体何なのか。
彼らが創り出す唯一無二の世界観は、これまでの歴史の中でどのような進化をとげたのか。

ここではそんなL’Arc〜en〜Ciel(以下はラルクと表記します)のアルバムに注目して、収録、発売日、アルバムの特徴、売上やファンの感想といった観点からアルバムをランキング形式でご紹介し、魅力的な人気の曲の数々も紹介していきます!!

スポンサードリンク

L’Arc~en~Cielの人気おすすめアルバムランキング:第10位~第4位

【第10位】『heavenly』


発売日:1995年9月1日

[収録楽曲]
1. Still I’m With You
2. Vivid Colors
3. and She Said
4. ガラス玉
5. Secret Signs
6. C’est La Vie
7. 夏の憂鬱
8. Cureless
9. 靜かの海で
10. The Rain Leaves A Scar

第10位は『heavenly』です!
デビューからだと2枚目のアルバムになります。

「Vivid Colors」や「夏の憂鬱」などが収録されており、ラルクのアルバムの中でもトップクラスの爽やかでポップなアルバムだと思います!
この頃のメンバーはみんな髪が長かったりして今とは全然違う雰囲気でした。


【第9位】『AWAKE』


発売日:2005年6月22日

[収録楽曲]
1. New World
2. LOST HEAVEN
3. 叙情詩
4. TRUST
5. Killing me
6. AS ONE
7. My Dear
8. EXISTENCE
9. 自由への招待
10. Ophelia
11. 星空
12. twinkle, twinkle

第9位は『AWAKE』です!
「叙情詩」や「自由への招待」を筆頭に、伸びのある曲が特徴的です。
「AS ONE」などが収録されており、ダークな雰囲気のアルバムとなっているのでかっこいいラルクが聞きたいときにオススメです!


【第8位】『KISS』


発売日:2007年11月21日

[収録楽曲]
1. SEVENTH HEAVEN
2. Pretty girl
3. MY HEART DRAWS A DREAM
4. 砂時計
5. spiral
6. ALONE EN LA VIDA
7. DAYBREAK’S BELL
8. 海辺
9. THE BLACK ROSE
10. Link-KISS Mix-
11. 雪の足跡
12. Hurry Xmas

『KISS』には華やかなクリスマスソングである「Hurry Xmas」が収録されています。
それ以外にもアニメのタイアップになった「Link」や「DAYBREAK’S BELL」も収録されており、ダークな曲から爽やかな曲への流れはとても爽快で、聞きやすいアルバムのひとつだと思いますよ!
オススメは「夢を描くよ」のコーラスが素敵な「MY HEART DRAWS A DREAM」です。


【第7位】『DUNE 10th Anniversary Edition Original recording remastered』


発売日:2004年4月21日

[収録楽曲]
1. Shutting from the sky
2. Voice
3. Taste of love
4. Entichers
5. Floods of tears
6. Dune
7. Be destined
8. 追憶の情景
9. As if in a dream
10. 失われた眺め
11. Floods of tears (single version)
12. 夜想花
13. 予感

このアルバムはデビュー10周年を記念して、1993年のインディーズ時代にリリースしたファーストアルバムである『DENE』をデジタル・リマスタリングしたものです。
そして、当時のアルバムには収録されなかった激レア音源の「夜想花」と「予感」も収録されているのです!

なによりもインディーズとは思えないクオリティーの高い楽曲ばかりで、当時の彼らの光る素質を垣間見ることができますよ。
特に「Voice」のイントロのギターサウンドが最高です!

posted with カエレバ


【第6位】『REAL』


発売日:2000年8月30日

[収録楽曲]
1. get out from the shell -asian version-
2. THE NEPENTHES
3. NEO UNIVERSE
4. bravery
5. LOVE FLIES
6. finale
7. STAY AWAY
8. ROUTE 666
9. TIME SLIP
10. a silent letter
11. ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVE

『REAL』では「THE NENPETHENS」や「ROUTE 666」を聞く限り、『REAL』より以前のアルバムと比べるとハードなロックテイストの曲に磨きがかかったように思えます。
そんな激しい曲もあれば「NEO UNIVERSE」や「STEY AWAY」のような爽やかなポップな曲も収録されており、彼らの幅広い表現力には本当に圧巻です。

スポンサードリンク

【第5位】『SMILE』


発売日:2004年3月31日

[収録楽曲]
1. 接吻
2. READY STEADY GO
3. Lover Boy
4. Feeling Fine
5. Time goes on
6. Coming closer
7. 永遠
8. REVELATION
9. 瞳の住人
10. Spirit dreams inside

5位には『SMILE』がランクインしました。
アニメのタイアップにもなった「READY STEADY GO」や、ライブで毎回盛り上がる「REVELATION」は一度聞くと耳に残るメロディーが特徴です!そして「瞳の住人」はhydeが自分の子供を思って書いた曲だそうです。
優しい歌詞と曲には癒されますよ!


【第4位】『True』


発売日:1996年12月12日

[収録楽曲]
1. Fare Wall
2. Caress of Venus
3. Round and Round
4. flower
5. “good-morning hide”
6. the Fourth Avenue Café
7. Lies and Truth (“True”mix)
8. 風にきえないで(“True”mix)
9. I wish
10. Dearest Love

4位にランクインしたのは『True』です!
彼らがデビューしてから、はじめてヒットチャートで1位を獲得し、ミリオンセラーも記録したアルバムです。
「flower」や「the Fourth Avenue Cafe」など、ラルクらしいキャッチ―なメロディーが多く、印象的なアルバムのひとつとなっています。


おすすめアルバムランキングはいよいよベスト3です!

ページ:

1

2

>>【期間限定】4000万曲以上を無料で聴き放題できる方法はこちら<<

LINEで送る
Pocket




芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る