【ライブレポ】Hey!Say!JUMP DEAR 2017/1/1 1部 昼 東京ドーム 感想&セトリ

LINEで送る
Pocket

2016年12月31日、そしてカウントダウンライブを挟んで、
2017年1月1日昼、夜と行われたHey! Say! JUMP初の年末年始東京ドーム公演に行ってきました!31日の夜にJUMPコン、そして深夜のカウントダウンを挟んで、12時間後に東京ドームに集合するHey! Say! JUMPとファン、元旦から元気。
30代女子遠征組JUMP担、今回は1月1日昼公演の模様をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

Hey!Say!JUMP DEAR 2017/1/1 1部 昼 東京ドーム ライブレポ ※ネタバレ

タイトル:Hey! Say! JUMP DEAR 2016-2017
開催日 :2017/1/1 1部 昼
会場 :東京ドーム
※セットリストは記事の最後に記載しています。

「JUMPちゃん、ねむなの?JUMPちゃんねむねむ?」

 ねぼけた顔をしていたわけではないですが、どことなく眠そうなJUMPちゃん。お互い眠いよね。
そんな中、1曲目の「Masquerade」からジャンデリアのバー使い髙木くんの色気が炸裂し、悲鳴とともに、一気に目が覚める会場。

わちゃわちゃは2017年も健在!ビバナイ

 メンバー紹介ソング「Viva! 9’s SOUL」

今回も、やまださんが有岡くんのほっぺをむぎゅっとして(薮くんが裕翔くんによくやってたやつ)みたり、ツアーではゾンビと化してやまださんに迫っていたひかるくんが、ドームでは逆に迫られひるむ姿も。

しかし、今回もいのたかのポイポイポイポ、ポイポイポピーからの乾杯芸は見られず…残念。

自然すぎて気づかない?Jr.と入れ替わったメンバー

 昨日の公演でもJr.との絡みが見られた「From.」ですが、メインステの前列にJr.、後列にJUMPで並ぶ最後の場面でも、先輩たちのボケたがりが頻発。

JUMPで一番身長の高い裕翔くんは立てひざになりJr.と同じ高さに(立てひざで同じ高さ?!)なってみたり、もちろん今日もJr.の風船が欲しい薮くん。

そして、JUMPは下手に、Jr.は上手にスライドしていくところで、一瞬サイズ感が同じで気づかなかったのですが、知念くんの位置がJr.になってる!というこうとはと反対側をみると、Jr.と一緒に揚々と風船を掲げる知念くん。かわいい。
「あれ、知念!?」と白々しくさわぐJUMP。うるさいかわいい。うるさかわいい。

いただきました、2017年一発目のいのたかタイム

 「真剣SUNSHINE」での恒例いのたかタイム。
「ゆうやを独り占めさ」と替え歌で口説く伊野尾さんと照れる髙木くん。ありがとうございます。

MC

 Hey! Say! JUMPは2017年もかわらずゆるふわ小ネタMCでした。
要点をかいつまんでご紹介します。

「あけましておめでとうー!」と挨拶をすませ、座る客席。
知念さん「座ってくださいね、年が変わってもMCで座っていいシステム変わってないですからね。」知念さんはこういうぼそっと言う一言が独特。

昼公演のドームは明るいという話題に。
薮くん「恥ずかしいよね、明るいと」
明るいと恥ずかしい最年長!かわいい!

明るいと外周でパンイチで走ってるのバレるなとボケるひかるくんに、「ただの変態」「ショットガンで撃つわ」とメンバーから辛口ツッコミ。

「今日寝ないで来た人?」とけいとが聞いたり、昨夜からのメンバーもファンもお互いのハードスケジュールの話題になった早々、公演前小顔ローラーでコロコロしていたことをバラされる薮くん「びっくりした、起きたら、顔が、アンパンマンよ(どや)」

ひかるくんに「どうりで曲中にやぶの顔が面白かった」と言われ「お前の頭の中のほうが面白いだろ!」と反撃するやぶパンマン(メンバーにすぐつけられたあだ名)。

ツアーでも繰り広げられたやぶひかケンカからのキス未遂芸。
この流れになると、ファンよりやぶひか大好きなメンバーはスッと一歩さがる、謎の一体感。
「フレンチ!フレンチ!」と野次をとばし、さわぐJUMP。
落ち着け。ひかるくんにたこチューで迫られ、上手の端まで薮くんは追いつめられるも今回も未遂で終了。
「こういうのは今年はやめようと思ったのに…明るいからひかるの唇のすじまで見えた」とシュンとする薮くん。

ドーム公演1日2回は史上初のことで、嵐の松本くんにも「昼にやんの?」と言われたそう。
ひかるくんが「あそこに昔の選手のボールが」と天井を指さすと、素直に見上げるメンバーと5万5千人。
「ごめんうそついた」とすぐに白状するひかるくん。
薮くん「俺は、客席を見てたけどみんな変な顔してたよ(悪い顔)」
まだ天井をボーーっと並んで見上げるいのたかちゃんがモニターに映り、一部いのたか担は合掌の瞬間。

「みんなで息吸ったら天井へこむかなあ?」
という天使知念さんの謎を解決すべく、息を吸うことになり、「もしへこんだらみんなうちわで守ってね」という有岡さんに「俺らが守ってやんだよ!」と薮くん!
裕翔くんから「今年になって男気上がったよね」と言われ「まだ半日しかたってないけど」と照れる薮くんに「アンパンマンだから新しい顔になったんだ!」とまさかのアンパンマンをかぶせてくるメンバー。
「そろそろチーズでも飼おうかな」散々、いじられてるのにより高度に被せてくる薮くん。

まさか冗談だと思った「息を吸って東京ドームの天井をへこます」実験を本当に実施し、「ちょっと客席に吸われた」とまたスベりメンバーに怒られるひかるくん。

ここの一連がひどいしやさしいので会話形式でお届けします。
「スクール革命でバカがばれたから、もうはっちゃけたの!」
JUMP「はっちゃけた???」
「あ、吹っ切れた!」
「ひかる、7×8(しちは)?」光「54!」
「すごいよ、ヒカおしかったよ!」天使やさしい。
「彼、僕と同じ高校なんですよ。しかも同じような仕事内容だったのにこの差」
「いい国つくろう?」
「…幕府」
JUMP「どの!!?」
「ペリーの次の」
「ペリーの次は明治だから幕府じゃない」
「あーヘキサゴンがあったらなあ」「重宝されんだろうなあ」
バカをけなさず、活かせる場所を模索するどこまでもやさしいメンバー。

有岡さん出演映画「こどもつかい」の宣伝で、ホラーだから「怖かったら目隠しして、耳栓してれば大丈夫だから」と割り込んでくるひかるくんに「9×8(くは)?」
「ん?きゅうじゅう…」
JUMPと会場「(90???9の段の途中で?!)」
「待って、当てに行くから!きゅうじゅうーに!!」
あたたかい空気に包まれる会場。
JUMPはひかるくんがふざけたときは、かけ算を出して止めるという技を覚えた。

ひかるくん「桃女」のボケに伊野尾さん「そうですね、英語にするとピーチガール」とやさしく乗っかり、映画「ピーチガール」の宣伝に。
「撮影当時は25歳で制服来てイチャイチャするなんて恥ずかしかった」と話す伊野尾さんに、ピーチガールにも出演する山本美月ちゃんに激似のひかるくんが「俺も恥ずかしかったよ、制服着て」がボケだし、裕翔くんに「違うから、出てるのは美月ちゃん!」にツッコまれるも「今は男装してるけど美月です!」とピースするひかるくん。
怒られるぞ。
散らかった場を「いのキュンしてください!」と締める伊野尾さん。
「いのキュン」と口に出して言ってみる髙木くん(かわいい)。
「〇〇キュンて便利だな」とマジレス裕翔くん。
「岡キュン」「ふみキュン(A.B.C-Z)」とすぐボケを重ねだすJUMP。

今回もまあ、ひどくゆるふわでしたが、盛り上がって後半戦へ。

「Fight!」と投げ入れられた煽りのバラの花束

 メインステで歌い終わり、ミスフロメンバーはおそらく昨日とは逆の下手からトロッコに乗る予定だったようなのに、スタスタと長いあしで上手のほうに歩いていってしまう裕翔くん。
中央でそれを見て長いあしでじたばたしている髙木くん、そしてまた長いあしでスタスタと止めにいく薮くん。
全員あしが長いチーム「Mr.Flawless」

今日も、外周に降り立って薮くん、裕翔くんはそれぞれひとりに、そして髙木くんはなぜか「Fight!」のかけ声でバラの花束を客席に投げ入れた。
いや、Fight!て。
今年も髙木くんのファン煽り芸は健在のもよう。
Fightさせる原因を投げ入れ、号令をかける、鬼か。

昨日みた幻は本当だったらしい、東京ドームでうしろの正面だーれだ!

 もしかすると、昨日の公演でみたのは夢か幻だったのかもしれない、1年の疲れがここにきちゃたのかなーと友達とも話していたけど、やっぱり現実だったらしい。
今日も「スクールガール」がはじまるとバクステで8人のメンバーが手をつなぎ輪になり、輪の中に入ったHey! Say! JUMPのセンター山田涼介を囲みぐるぐるとまわり出し「うしろの正面だーれだ!?」とのかけ声にやまださん「やぶちゃん!!」と答えるも、背後には無表情の裕翔くん。
やまださんの勘の鈍さがすごい。

2017年一発目の挨拶

 やまださん「ここにいるみんなのこと、みんな見えてたよ」明るいからね。
「そのへん(アリーナ)の人なんか、丸見え。丸見え(2回言う)」と話すやまださんの身振り手振りをとなりで真似する裕翔くん。
恒例の「ここ(会場)にいるみんなのこと大好きな人―?」とメンバーに聞くと、ひかるくん「はぁーい!はい!はい!9×9=81!覚えたぁー!」
会場「おぉーー!」
薮くん「おぉーじゃないからね(笑)」

かけ算を覚えたメンバーと、かけ算でボケを止めることを覚えた2017年初めのJUMPちゃんでした。

アンコール

 昨日は「Dream Come True」だった1曲目が年越しソング「Baby I Love You」に!

私はてっきり、歌詞の内容から年越し前の曲だと思っていたので昨日やらなかったので、ないものだと思っていましたが、ともあれ歌ってくれてよかったー!
「何かたのしいことがはじまりそうな予感がするんだぁー!」から始まり髙木くんの「I Love You~Yeah~」の部分が好きで好きで楽しみにしていたら、なんと髙木くんのパートで「Babyたち今年もよろしく~」とメッセージに。
ショック…あのいい声聴きたかった。

 そして、最後のJr.紹介では今日も土下座JUMP。
元旦から後ろについてくれたJr.たちにめっちゃ感謝するJUMPなのでした。

スポンサーリンク

Hey!Say!JUMP DEAR 2017/1/1 1部 昼 東京ドーム セットリスト(曲順)

1. Masquerade
2. RUN de Boo!
3. キミアトラクション
4. Viva! 9’s SOUL
5. Come On A My House
6. スギルセツナ
7. ガンバレッツゴー
Jr.コーナー
8. Beat Line
9. ウィークエンダー
10. Fantastic Time
11. We are 男の子!
12. 今夜貴方を口説きます
13. From.
14. 愛のシュビドゥバ
15. Magic Power
16. 真剣SUNSHINE
MC
17. My Girl
18. 僕とけいと
19. Chiku Taku
20. Your Seed
21. GIFT
22. Mr.Flawless
23. SUPERMAN
24. Give Me Love
25. Ride With Me 2016
26. School Girl
27. Aino Arika
28. キラキラ光れ
29. 明日へのYELL
30. DEAR.

[アンコール]
31. Baby I Love You
32. Chau#
33. 愛すればもっとハッピーライフ

プレミアムチケットも定価以下でゲットできる裏ワザはこちら!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代レポの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:編集部の見解、意見、感想など

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら
ページ上部へ戻る