YUKI ライブ 2017年の一般チケットと当選倍率を予想してみた結果

LINEで送る
Pocket

元JUDY AND MARYのボーカルを努め、男性からはもちろん女性からもカリスマ的な人気のYUKI。

90年代は女性ボーカルのロックバンドというもの自体が珍しく、圧倒的な存在感を放っていました。

そんなYUKIもソロデビューして15年という節目に、記念ライブツアーを行うことが決定しました。

では早速、ツアースケジュールやチケットと気になる倍率についてリポートしていきます。

関連ライブ⇒YUKI concert tour“Blink Blink”2017 セトリ・感想レポはこちら

スポンサーリンク

YUKI 2017年のライブが開催決定!

YUKI concert tour“Blink Blink”2017

出典:http://www.yukiweb.net/sp/info/archive/?476297

2016年のYUKIは、7月13日に新曲「ポストに声を投げ入れて」をリリース。
この年のライブは行われなかっただけに、今回の記念ライブツアーはファン待望の発表と言えるでしょう!

2002年2月6日に「the end of shite」ソロデビューしたYUKI
2017年2月6日が丁度15周年となります。

まずは、2月1日にTVアニメ「3月のライオン」のオープニングテーマにもなっている新曲「さよならバイスタンダー」がリリースされます。

YUKIは「3月のライオン」原作の羽海野チカに向けて、次のようなコメントをしています。

羽海野先生、ゆで卵を上手に作る方程式、ずっと解けなかったのですが、見事な実験結果の末の8分間、穴開け方法、早速試したところ、大成功でした…。先生!ありがとうございます!!

羽海野チカ氏にゆで卵の作り方を教えてもらったのでしょうか。
方程式というのが気になりましたが、穴開け方法とあるので卵の殻がツルッと剥ける裏技のことだと思います。

私が知ってるのは、卵を茹でる前に生卵のとがってない方に画びょうで穴を開けるだけです。
穴を開けると薄皮と内部の白身に空気が入るので、皮が剥けやすくなるみたいですね。

卵が割れそうな気がしますが、ゆっくり押し当てながら動かしていけば大丈夫です。

そんな主婦としての庶民的な一面も垣間見えるYUKIですが、デビュー15周年記念「YUKI concert tour“Blink Blink”2017」の開催が決定です!

2017年春頃にはアルバムの発表も控えていますので、このニューアルバムを引っさげてのツアーとなりそうです。

【収録曲】
1. さよならバイスタンダー
2. You can stay right here
【初回生産限定特典】
1. 羽海野チカ描き下ろしイラストポストカード封入
2. TVアニメ「3月のライオン」ノンクレジットオープニングムービー収録DVD

【amazonで予約】さよならバイスタンダー(初回生産限定盤)(DVD付)
【楽天で予約】さよならバイスタンダー (初回限定盤 CD+DVD) [ YUKI ]

スポンサーリンク

YUKI concert tour“Blink Blink”2017 日程

デビュー15周年イヤーとなるYUKIのツアー「YUKI concert tour“Blink Blink”」のライブスケジュールはこちら!

4月29日(土)広島県 広島グリーンアリーナ
5月13日(土)福岡県 マリンメッセ福岡
5月14日(日)福岡県 マリンメッセ福岡
5月20日(土)宮城県 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)
6月07日(水)愛知県 日本ガイシホール
6月08日(木)愛知県 日本ガイシホール
6月24日(土)新潟県 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
7月01日(土)神奈川県 横浜アリーナ
7月02日(日)神奈川県 横浜アリーナ
7月08日(土)大阪府 大阪城ホール
7月09日(日)大阪府 大阪城ホール
7月22日(土)北海道 函館アリーナ
7月23日(日)北海道 函館アリーナ

広島グリーンアリーナを皮切りに13公演を行います。

YUKIの単独ライブツアーとしては、「YUKI LIVE dance in a circle ’15」以来となります。

既に44歳となるYUKIですが、容姿、歌声ともに全く衰えを感じさせない彼女が、どんなパフォーマンスを魅せてくれるのか楽しみです。

YUKI concert tour“Blink Blink”2017 ライブチケットは?

kippu

【価格(税込)】
指定¥8,800
※3歳以下入場不可、4歳以上チケット必要

【チケット発売】

・YUKIweb OFFICIAL HPチケット先行
受付期間:12/7(水)18:00~12/18(日)23:59
当落発表:12/21(水)15:00頃(予定)
申し込みはこちら

・一般発売日

各プレイガイドよりチケット発売情報を確認しておきましょう!
チケットぴあはこちら
楽天チケットはこちら
ローチケHMVはこちら
イープラスはこちら

ライブチケットの取り方のコツを徹底解説!
チケットキャンプでリクエストする方はこちら

スポンサーリンク

YUKI concert tour“Blink Blink”2017 ライブチケットの当選倍率を予想してみた

YUKIのライブチケットといえば、毎ツアーが行われる度に高倍率だという声が上がるほどの人気です。

果たして今回はどれほどの倍率になるのか?

15周年ライブということで、例年よりも規模が大きい印象がありますね。
まず、総座席数はどれぐらいなのか数えてみました。

日付 会場 座席数(キャパ)
4月29日(土) 広島グリーンアリーナ 4750
5月13日(土) マリンメッセ福岡 15000
5月14日(日) マリンメッセ福岡 15000
5月20日(土) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21) 7051
6月07日(水) 日本ガイシホール 10000
6月08日(木) 日本ガイシホール 10000
6月24日(土) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター 9000
7月01日(土) 横浜アリーナ 17000
7月02日(日) 横浜アリーナ 17000
7月08日(土) 大阪城ホール 16000
7月09日(日) 大阪城ホール 16000
7月22日(土) 函館アリーナ 5000
7月23日(日) 函館アリーナ 5000
合計 146801

※スマホユーザーは横向き推奨

ということで、総座席数は146,801席という規模です。この座席を巡ってチケット争奪戦が繰り広げられます。

YUKIの前作のアルバムの売上は16万枚でしたが、これまでにリリースした5枚のアルバムのトータル平均の売上は約30万枚です。

固定ファンが多いYUKIのアルバムの売上は非常に安定しています。

なので、アルバム平均売上である30万人がファンの数だと仮定して予想し、1人2枚を申し込むとすると、30万 × 2 / 146,801=4.08倍ということになります。

今回はアリーナなので、規模は大きい方ですが4人のうち3人は落選する可能性があるという結果に。

しかし、ファイナル公演がYUKIの地元である函館アリーナということで、追加公演がある可能性は低いと思われます。

ちなみにほとんどが土日ですが

6月07日(水)愛知県 日本ガイシホール
6月08日(木)愛知県 日本ガイシホール

平日は倍率が下がるので、こちらは狙い目かもしれません。

YUKIのファンクラブに入会している人の話だと、毎回先行予約で入手できているとのことなので、確実に欲しい場合はやはりファンクラブが有利ですね。

あなたの倍率予想はどうでしたか?
エントリーしたYUKIのチケットが当選することを願っています。

【人気投票】YUKI concert tour“Blink Blink”2017 絶対やってほしい曲は?(1人3曲まで)
  • 選択肢を追加

関連ライブ⇒YUKI concert tour“Blink Blink”2017 セトリ・感想レポはこちら

プレミアムチケットも定価以下でゲットできる裏ワザはこちら!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代レポの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:編集部の見解、意見、感想など

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら
ページ上部へ戻る