アイアンマン・アベンジャーズシリーズ映画を見る順番は?鑑賞前の6つのポイント!

LINEで送る
Pocket


『シビル・ウォー』公開に盛り上がり、まだまだ関連作の発表が止まらない『アベンジャーズ』シリーズ。
『アイアンマン』の登場より熱を帯び、いつの間にか作品数は10本越え。
2018年には『アベンジャーズ3』が公開予定で、壮大なサーガ作品に成り上がりました。
気になった方や一部の作品しか観ていないという方にも、是非このシリーズの世界観を全てひっくるめて楽しんで頂きたいと思います!

スポンサードリンク

そういえばシリーズの順番ってどうなっている?

avennjya-siri-zu

しかし、これだけ作品の本数が増えてしまうと、どれからスタートしているのかわからないという意見もあるかと思います。

それぞれの作品は単発でも楽しめるようにできていますので、どの作品もそれだけで楽しめます。また好きなヒーローの作品シリーズから観るというのも楽しめそうです。

ただし、キャラクター同士の関係や起こった事件など、各作品による因果関係が他の作品にも影響しています。そのためシリーズを通して鑑賞することで、単独で観る以上に楽しむことができるのです。

そんなシリーズ全体を堪能するための鑑賞順、および気を付けるポイントについてご紹介したいと思います!

オススメの順番は内容の時系列順!

jikan

オススメはやはり物語展開の順番通りに観る方式です。これはアメリカでの公開順に観るという方法で、日本での公開順と若干異なっています。

そのオススメの順番をまとめてみました!

スポンサードリンク

1:アイアンマン(2008年)
2:インクレディブル・ハルク(2008年)
3:アイアンマン2(2010年)
4:マイティ・ソー(2011年)
5:キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)
6:アベンジャーズ(2012年)
7:アイアンマン3(2013年)
8:マイティ・ソー2 ダーク・ワールド(2013年)
9:キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年)
10:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)
11:アベンジャーズ2 エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)
12:アントマン(2015年)
13:キャプテン・アメリカ シビル・ウォー(2016年)

『スター・ウォーズ』のように、作品によって公開時期が十数年違うということはありませんので、映像技術の差も大きくありません。
ギャップに戸惑うことはないと思いますので、ご安心ください。

鑑賞前に気を付けておくべき6つのポイント!

point

シリーズを鑑賞するにあたって、事前に以下のポイントをおさえておくといいでしょう!

・『インクレディブル・ハルク』の他に『ハルク』という映画もありますが、これはアベンジャーズシリーズの計画前の作品ですので、別物です。間違えやすいのでご注意を!

・『アイアンマン』でローディ中佐を演じているのはテレンス・ハワードですが、『アイアンマン2』以降ではドン・チードルが演じています。キャストは変わっていますが役柄は同じです。大人の事情です。

・『インクレディブル・ハルク』でハルクを演じているのはエドワード・ノートンですが、『アベンジャーズ』以降ではマーク・ラファロが演じています。キャストは変わっていますが役柄は同じです。大人の事情です。

・どの作品も、映画が終わった後に流れるエンドロールの後にも、次の作品に関する映像が用意されています。見落としがちですので注意!

・『シビル・ウォー』にはスパイダーマンが登場しますが、過去に公開されたどの『スパイダーマン』とも関連性はありません。どんなヒーローか知る上ために観るのはありです。

・上記13作品全て観るには約28時間必要です。一気見は控えましょう。

世界観は同じですが、それぞれの作品で描かれているテーマは違ってきます。ヒーローによって抱える悩みや弱点などが異なり、活躍する場所も違います。

それが1か所に集まって1つの確固たる「正義」になるのが、このシリーズの熱いところです!

やはり男性向きという点は否定しませんが、女性の方を含めもっと多くの方に知っていただきたく紹介させて頂きました!

【関連記事】
アメコミ映画オススメランキング!一見の価値アリ5作品を厳選した結果!

映画のフル動画を完全無料で見る裏ワザ

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2017年セトリ

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る