新時代レポとは…

インターネットが登場してから人々の生活は一変しました。
スマホ、タブレットは私達の生活のインフラとなり、物流が容易になったことで物の価値にも変化が起き始めています。

音楽業界では、データによる電子配信やYoutubeによって「CDが売れない時代」と言われています。
しかし、CDの売り上げの減少とは反比例しコンサートの動員数は上昇しているのです。

日本レコード協会調べによると、2014年の音楽ソフト生産額は2542億円
一方で、コンサートプロモーターズ協会によると、同年のコンサート市場規模は2749億円と、ついにコンサート市場が逆転しました。

つまり、音楽の需要が無くなったわけではなく、むしろコンサートという生の体験・臨場感を求める人が増えているというのが事実です。

今後の音楽業界は、コンサートを行える本物のアーティストが支持され、生き残っていく時代へ突入したと言えるでしょう。

このインターネット時代(新時代)によって生まれる、新たな価値をレポートしていくのが「新時代レポ」です。

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら
ページ上部へ戻る