ベッキー会見も嘘と批判!生放送出演も不倫はスルーのゲス対応

LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

ゲスの極み乙女の川谷絵音と
不倫疑惑が報じられてまだ数日ですが
騒動が収まりを見せません。

そんな中、釈明会見と
騒動後初のテレビ番組出演が
注目されましたので、その対応について
リポートしていきます。

スポンサーリンク

ベッキー会見も嘘と批判!

ベッキー

出典:oriconofficial
ベッキー 釈明会見

不倫騒動の渦中にあるベッキーですが
明らかに不倫であるLINEの証拠が
あるにも関わらず、会見では交際を
否定しました。

【衝撃】ベッキーとゲスの極み川谷のラインのやりとり内容と文春画像が完全にアウト!
【驚愕】ベッキーまさかの第2弾のLINE写真が公開!リークした音楽関係者とは誰?

年末年始に、川谷さんの実家である長崎にいき
両親と会っているという事実だけでも
普通の友人ではないことがわかります。

大きなポイントは
川谷さんが、結婚しているのを知ってて、
離婚するのを待っていたという
やり取りですよね。

これって略奪するつもりだったわけで
クリーンなイメージのベッキーからは
想像が付きません。

さすがに、交際ではなく友人
として終えるのは、無理がありましたね。

ネット上では嘘会見として
非難轟々ですが、ベッキーは今日
レギュラー番組の生放送にしれっと
出演しました。

【驚愕】ベッキーとの不倫に逆上したゲスの極み川谷の嫁がリークした?

生放送出演も不倫騒動はスルー

ベッキーが不倫騒動後
初の生放送番組に出演しました。

出演したのは、
2016年1月9日(土)8:30放送の
「にじいろジーン」というベッキーが
MCを務める番組。

放送前からは、ベッキーが一体何を語るのか?
その発言に注目が集まっていました。

しかし、期待とは裏腹に
普段通り笑顔で進行し、共演者とも
普通に談笑する姿が映しだされました。

不倫については、触れることなくスルーでした。

スポンサーリンク

【動画】ベッキー 不倫騒動後初出演「にじいろジーン」

う~ん。今回何も言わないのであれば
今後も言及することはないのかな。

でもそれだと、炎上しっぱなしに
なって、余計嫌われると思うんですが・・・

ベッキー自身は、会見で
ただの友達と発言したため
交際でも不倫でも略奪でもない
ということなのでしょう。

そういう意味では、
一連の対応としては
筋を通していることになりますが。

これは神対応の真逆と言えそうですが
何ていう言い方をすればいいのでしょうか?
嘘対応?、悪対応?、ゲス対応?

嘘の会見として、批判が出ている
ベッキーの対応には多くの不満が
残るでしょう。

なぜ嘘をつくのか?

ベッキーが不倫を認めないのは
自分の好感度を守り、芸能界にしがみつくこと
なのでしょうか?

しかし、嘘でごまかせる状況にないのは
ラインのやり取りを見れば本人も
分かっているはず。

私的には、ベッキーは事務所の指示で
騒動後の対応をしているのではないかと
思いました。

ベッキーは、サンミュージック
という事務所に所属しています。

サンミュージックといえば
1986年4月に岡田有希子さんが
新宿区四谷のビル屋上から
飛び降り自殺をしたことで
大きな衝撃を与えました。

さらに、酒井法子さんは
2009年に薬物使用疑惑で逮捕という
これまた衝撃的事件を起こしています。

このように、過去に看板タレントが
致命的な打撃を食らってるんですね。

で、今のサンミュージックの
タレントスケジュールを見てみると
1月のテレビ/ラジオ出演の数が
43個あるんですが、そのうちの
30個がベッキーなんです。

ほぼベッキー1人独占状態です。

サンミュージック タレントスケジュール

もしベッキーの仕事が無くなれば
事務所的にもヤバイと思います。

そのため、事務所の対応として
もう川谷とは縁を切り、
何もなかったと押し通すようにと
言われたのではないかと思うわけです。

スキャンダルとは無縁だったベッキーに
まさかの事態ですが、この対応が
今後どのように影響するのでしょうか。

【悲報】ベッキーのCM打ち切りの違約金がガチでヤバイ!
【驚愕】ベッキーまさかの第2弾のLINE写真が公開!リークした音楽関係者とは誰?
ベッキーがお正月に行ったゲス乙女・川谷絵音の実家とは?
【衝撃】ベッキーとゲスの極み川谷のラインのやりとり内容が酷すぎる・・・

【プロフィール】
ベッキー
本名:レベッカ・英里・レイボーン
生年月日:1984年3月6日
出身地:神奈川県
身長:158cm
体重:39kg
血液型:AB型
スリーサイズ:B82-W61-H82cm
カップサイズ:Aカップ
所属:サンミュージックプロダクション

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票】2017年上半期にリリースされた曲で、最も心に残ったベストソングは?
  • 選択肢を追加
ページ上部へ戻る