indigo la Endの人気アルバムランキング!ファン厳選おすすめBest7!

LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

indigo la End(インディゴ・ラ・エンド)は、ぜひアルバム聴きをおすすめしたいバンドでございます。
もうね、是非聴いてください。
ゴリ押しいたします。
アルバム聴きを。

という訳で、indigo la Endのアルバム聴きをして頂くべくおすすめランク付けいたしました。
どんなバンドかというのも、これで少し伝わるとよいのですが!

スポンサーリンク

indigo la Endの人気おすすめアルバムランキング:第7位~第4位

第7位.「さようなら、素晴らしい世界」

発売日:2012年04月11日
おすすめ曲:緑の少女、素晴らしい世界

【収録曲】
01.緑の少女
02.秘密の金魚
03.夢で逢えたら
04.Warhol
05.夜の公園
06.ジョン・カーティス
07.むだい
08.素晴らしい世界

第7位は記念すべきデビューミニアルバム、「さようなら、素晴らしい世界」。
アルバムの最後に収録されている「素晴らしい世界」という曲名がアルバムタイトルにも使われています。

この時すでに、喪失を歌うバンドとしてのindigo la Endのアイデンティティは確立されていると言っていいでしょう。

全体に漂う控えめな可愛らしさが喪失感を和らげ、どこか切ないのに、前向きでもない、後ろ向きでもない、不思議な空気感を作り出しています。
不思議というか、自分の中を見ているような感覚になります。

筆者が初めてライブを観に行った時、最後にひとり、ステージでスポットライトを浴びて「素晴らしい世界」を歌い上げたボーカル川谷さんの声と光景は今でも忘れられません。


第6位.「渚にて」

発売日:2012年09月05日
おすすめ曲:渚にて幻、楽園

【収録曲】
01.楽園
02.レナは朝を奪ったみたいだ
03.海辺カラス
04.渚にて幻
05.el
06.雫

同タイトルの小説に影響を受けたというセカンドミニアルバム。
ポエトリーリーディングを挟むなど、流れを意識してコンセプチュアルに作られています。

美しく気怠げなサウンドに少し疾走感が加わり、前作よりやや攻撃的になっていますが、それがまたクセになってしまうんです。
このアルバムは疲れて何もかも嫌になった日、ひとり自棄酒しながら聴くのがいいですね。笑

スポンサーリンク

第5位.「夜に魔法をかけられて」

発売日:2013年02月06日
おすすめ曲:彼女の相談、抱きしめて、スウェル

【収録曲】
01.sweet spider
02.she
03.大停電の夜に
04.鞠の空想
05.彼女の相談
06.スプーンで乾杯
07.抱きしめて
08.マリの回想
09.スウェル
10.feke street
11.X day
12.雨の魔法

3作目にして、デビュー後初のフルアルバム。
「渚にて」までの内に向いた世界から、少しだけ外に視線を移したような、そんな雰囲気が詞にもサウンドにも漂っています。

個人的にはかなり好きなアルバムです。
特に歌詞が。
前作までは本当に訳の分からない歌詞も多かったんです。笑

それもそれで語感やイメージが練られていて素晴らしかったんですが、今作の詞はバンドのテーマである「喪失」を織り込みつつも、とてもファンタジックなストーリーが含まれているように思います。

それは内容が分かるか分からないかの微妙なラインでして、聴き込む内に段々とストーリーが見えてくる絶妙なぼかし方なんですよね。
この曲の詞はどんなストーリーなんだろうと、毎回さらなる発見を期待しながら聴いてしまいます。


第4位.「あの街レコード」

発売日:2014年04月02日
おすすめ曲:名もなきハッピーエンド、染まるまで

【収録曲】
01.夜明けの街でサヨナラを
02.名もなきハッピーエンド
03.billion billion
04.あの街の帰り道
05.染まるまで
06.ダビングシーン
07.mudai
08.アリスは突然に

彼らがメジャーデビューすることになった、4作目のミニアルバムです。

この時期の音楽シーンはいわゆる四つ打ちのダンスビートが流行っていて、彼らは悩みつつそれに寄り添うことを意識していたそうです。
確かに疾走感の強い曲が多く、基本「聴かせる」スタイルのインディゴのライブではけっこう盛り上がります。

「名もなきハッピーエンド」はよくアンコールでやっていますが、お客さんが一番踊っているんじゃないかなー。笑
しかしシーンに寄り添っても、ソングライティングや凝った演奏がちゃんとindigo la Endらしさを押し出している安心の1枚です。


さて、ここからはindigo la Endのおすすめアルバムランキングトップ3!になります。

indigo la Endの人気おすすめアルバムランキング:第3位~第1位

第3位.「Crying End Roll」

発売日:2017年7月12日
おすすめ曲:想いきり、鐘泣く命、猫にも愛を

【収録曲】
01.想いきり
02.見せかけのラブソング
03.猫にも愛を
04.End Roll I
05.鐘泣く命
06.知らない血
07.ココロネ(Remix by Qrion)
08.End Roll II
09.プレイバック
10.天使にキスを
11.エーテル
12.夏夜のマジック(Remix by ちゃんMARI)

2017年リリースされたメジャー3rdフルアルバムです。
彼らが最高傑作と認めていた前作「藍色ミュージック」を「超えた」と断言しながらも、今後に繋がる1枚であるとさらに期待を煽っちゃった傑作。

前作の曲のリミックスも入っていて、かなり楽しみにして聴いたのですが想像以上、12曲が一瞬でした。
透明感、歌謡的メロディライン、実験されまくるサウンド、面白いアルバムはこんなに早く聴き終わってしまうものかと驚きました。

歌詞については

「等価交換なんて火遊びの延長でしょ 許す愛し方知らないんでしょ」(想いきり)
「僕は猫 気持ちを言葉にできないから愛される」(猫にも愛を)

説得力というのでしょうか。

今までも飛び抜けた感情描写ではありましたが、加えてはっとさせられる表現が要所要所に入っており、歌のアクセントになっています。


第2位.「藍色ミュージック」

発売日:2016年06月08日
おすすめ曲:藍色好きさ、ココロネ、夏夜のマジック

【収録曲】
01.藍色好きさ
02.雫に恋して
03.ココロネ
04.愛の逆流
05.シノブ
06.悲しくなる前に
07.忘れて花束
08.eye
09.夏夜のマジック
10.風詠む季節
11.music A
12.ダンスが続けば
13.心雨
14.インディゴラブストーリー

1発目の「藍色好きさ」から伝わる曲の作り込み、全曲シングルカットできる勢いです。
初めてのダンスミュージック「ココロネ」やインディゴバラードの名曲「夏夜のマジック」など、本当に聴きどころがたくさんあって飽きません。

ちなみにこの2曲のリミックスが次作「Crying End Roll」に収録されているので、ぜひ「藍色ミュージック」の原曲と聴き比べてみてください。
現4人体制での初アルバム、新ドラマー加入後初ということで、ドラムがけっこうスポットライトを浴びているように感じます。


ランキング

スポンサーリンク

第1位.「幸せが溢れたら」

発売日:2015年02月04日
おすすめ曲:瞳に映らない、心ふたつ、幸せが溢れたら

【収録曲】
01.ワンダーテンダー
02.瞳に映らない
03.夜汽車は走る
04.心ふたつ
05.まなざしの予感
06.実験前
07.ハートの大きさ
08.花をひとつかみ
09.つぎの夜へ
10.さよならベル
11.幸せが溢れたら

おすすめ第1位はメジャー1stフルアルバム、「幸せが溢れたら」です。

なぜこれが1位かというと、indigo la Endが演奏だけでなく歌を大事にするバンドだということ、そして彼らのテーマである「喪失感」、これが一番ストレートに伝わるアルバムだからです。

このアルバムは特に失恋についての曲が多いために、むしろ失恋というひとつの言葉でくくられる事象を繊細に描き分けるソングライティングが光る作品です。
歌詞の主人公である女性がもう亡くなっていたり、相手の女性が突然いなくなったり、女性の側から逃げた自分の後悔だったり。

状況も様々ですが、そこで揺らぎながら抱く喪失感にひとつとして「一緒じゃん」と思うものがないのです。
失恋していなくても聴いて損はない名曲ばかりです。

ランキングまとめ

indigo la Endおすすめアルバムランキングトップ10は以下の結果でした!

1位.「幸せが溢れたら」
2位.「藍色ミュージック」
3位.「Crying End Roll」
4位.「あの街レコード」
5位.「夜に魔法をかけられて」
6位.「渚にて」
7位.「さようなら、素晴らしい世界」

最後まで読んでくださってありがとうございます!
初めて聴く方にはやはり「幸せが溢れたら」でindigo la Endの歌に、さらに2位3位と聴いて演奏にも耳を傾けて頂きたいところです。
そしてアルバムごとに様々な雰囲気を楽しめるので、ぜひぜひ7位まで手にとってみてくださいね!

【人気投票】あなたの好きなindigo la Endのアルバムは?

  • 選択肢を追加

1人3タイトルまで。投票したいアルバムがない場合は自由に追加できます。

>>【期間限定】4000万曲以上を無料で聴き放題できる方法はこちら<<

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket




芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

スポンサーリンク

【イチオシ】音楽聞き放題

更新状況をチェック

【アンケート実施中】

【人気投票】2017年上半期部門、最も心に残ったベストソングは?

  • 選択肢を追加

※1人3票まで、投票したい曲目がない場合は自由に追加してください。

ページ上部へ戻る