SUM41のおすすめ人気曲・必聴の名曲ランキングベスト10!

LINEで送る
Pocket


2000年代パンクロック界のカリスマ的存在のSUM41。
聴きやすくて盛り上がる曲をたくさん生み出してきました。
そんなSUM41の数ある作品から、必聴の名曲をランキングに!
さて見ていきましょう。
まずは、10位から4位まで。

スポンサードリンク

SUM41のおすすめ人気曲ランキング:第10位~第4位

第10位.「Underclass Hero」

発売日:2007年7月28日
収録アルバム:Underclass Hero

キャッチーなリフから始まるシンプルな曲です。
歌い方はラップ的雰囲気はありますが、コーラスでは彼ららしさがやはりでています。
2分ほどで終わってしまう曲が多いですが、比較的長めに作られています。
他の曲に比べ、演奏や展開にも少し重点が寄っているようなイメージもあります。


第9位.「Pain for Pleasure」

発売日:2001年5月8日
収録アルバム:All Killer, No Filler

SUM41の中でも特に「変わった曲」です笑。
というのもこの曲、聴いていてボーカルが違いませんか?

そう、実は、ドラム担当のスティーヴが歌っているんです。
デリックの声質とは全く違い、ハスキーで太い声が特徴です。
ヘヴィメタルのようなイメージの曲にはぴったりです。
いい意味でアクセントになる曲です。


第8位.「Over My Head (Better Off Dead)」

発売日:2002年11月25日
収録アルバム: Does This Look Infected?

小刻みなギターリフから始まる曲です。
コーラスの部分は、間違いなくライブで盛り上がるアンセム的な曲です。
最初から最後まで、真正面から一気に駆け抜けていくというイメージが強いですね。


第7位.「Some Say」

発売日:2004年10月12日
収録アルバム:Chuck

スローテンポなパワーバラード的1曲です。
歪ませたギターサウンドではなく、クリーンなサウンドもしっかりと使われていて、落ち着いた雰囲気を感じることができます。


第6位.「Makes No Difference」

発売日:2000年6月27日
収録アルバム:Half Hour of Power

彼らのデビューアルバムからの1曲です。
学祭でコピーをしたくなるような青春ソングとしても似合っています。
ちなみにこのアルバムは短い曲がほとんどで、一気に駆け抜けるイメージが強いのですが、この曲はその中のアクセントとも言える曲でしょう。

スポンサードリンク

第5位.「No Reason」

ノー・リーズン
SUM 41
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2004年10月12日
アルバム:Chuck

アルバムChuckの静かなイントロから繋がって、一気にテンション全開な曲です。
真正面から彼らの「パンク」を意識した曲でしょう。
ギターのリフはメタルの要素が感じられますが、全体的に聴きやすく、コーラスの部分は爽快感MAXです。


第4位.「No Brains」

No Brains
SUM 41
ロック
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2002年11月25日
収録アルバム:Does This Look Infected?

イントロもなく、一気にボーカルから駆け抜けていく疾走感ある1曲です。
ラップ的な要素も入っていて面白い曲です。
ギターも刻むリフから、ソロもトリッキーで聴きどころはいくつもあります。
コーラス部分は合唱したくなること間違いなし!


ベスト3

SUM41のランキング、いよいよトップ3です!
どんな曲なんでしょうか。

ページ:

1

2

>>【期間限定】4000万曲以上を無料で聴き放題できる方法はこちら<<

LINEで送る
Pocket




芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る