福山雅治のおすすめ人気曲・必聴の名曲ランキングベスト10!

LINEで送る
Pocket


数々のヒット曲を生みだし、ライブやドラマでも大活躍の福山雅治。
結婚して父親となった現在でもその人気ぶりは健在で、女性だけでなく男性のファンも増えてきています。
福山雅治の曲は切ないバラード曲から攻撃的なロック曲まで幅広いのが特徴です。
そんな福山雅治の人気のおすすめ曲を厳選して、ランキング形式で発表します。

スポンサードリンク

福山雅治のおすすめ人気曲ランキング:第10位~第4位

第10位.「化身」

発売日:2009年5月20日
タイアップ:フジテレビ系土曜ドラマ『魔女裁判』主題歌
収録アルバム:「残響」「THE BEST BANG!!」「福の音」

「魔女裁判」の主題歌となった24thシングル「化身」は、女性に翻弄される男性の性を歌った刺激的な歌詞が魅力のロックナンバーです。

ライブでは尖ったギターラインや、ラストで「我は 愛の獣」と高らかに歌い上げるところが印象に残っています。


第9位.「GAME」

発売日:2012年10月10日
タイアップ:テレビ朝日系オリンピック放送テーマソング
収録アルバム:「HUMAN」「福の音」

福山雅治というと女性ファンが多いイメージですが、男性限定ライブを開催するなど男性の人気も高いです。
その中でもテレビ朝日系ロンドンオリンピック・ソチオリンピック放送テーマソングに使用された「GAME」は、精神を鼓舞する歌詞で働き盛りの男性の共感を誘っています。

ライブではツアータオルを投げるパフォーマンスが魅力で、毎回会場のテンションがMAXになります。


第8位.「追憶の雨の中」

追憶の雨の中
福山雅治
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:1990年3月21日
収録アルバム:「伝言」「M-COLLECTION 風をさがしてる」「MAGNUM COLLECTION 1999 “Dear”」「THE BEST BANG!!」「福の音」

デビュー曲「追憶の雨の中」は、福山雅治の原点と言える曲です。
雨の中を走っているかのような、疾走感あふれる明るいメロディーが印象的です。

ライブの定番曲でもあり、「雨」と掛けて「飴」をばらまくパフォーマンスを見せてくれます。


第7位.「少年」

少年
福山雅治
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2010年8月11日
タイアップ:東芝液晶テレビ「REGZA」CMソング
収録アルバム:「THE BEST BANG!!」「福の音」

男らしい歌詞が魅力の「少年」は、2016年の紅白歌合戦でもメドレーの一曲として披露されました。

福山雅治というと恋愛を歌った曲が有名ですが、ファンの間では「少年」のような人生や生きることの意味を歌った曲も人気です。

ライブでは歌詞が画面に表示され、会場全体で合唱をしました。


第6位.「Squall」

Squall
福山雅治
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:1999年11月17日
収録アルバム:「MAGNUM COLLECTION 1999 “Dear”」「fukuyama masaharu acoustic live best selection “Live Fukuyamania” 」「fukuyama masaharu MAGNUM COLLECTION “SLOW”」「THE BEST BANG!!」「福の音」

女性目線のラブソングとして人気を集めている「Squall」は、松本英子に提供した「Squall」のセルフカバー曲です。
雨のしたたる光景を想像させる描写や、恋をしていることを自覚する歌詞に思わずうっとりしてしまいます。

ファンの間でも根強い人気があり、『福山☆冬の大感謝祭 其の十一』に先行して行われたリクエスト投票で第一位を獲得したくらいです!
ライブでは曲名がコールされるだけで、涙を流す人が続出しています。

スポンサードリンク

第5位.「最愛」

発売日:2009年6月30日
タイアップ:東芝液晶テレビ「REGZA」CMソング
収録アルバム:「残響」「THE BEST BANG!!」「福の音」

「最愛」はKOH+に提供した楽曲のセルフカバー曲です。
福山雅治の情感のこもった歌声は、KOH+が歌うバージョンとはまた違った魅力が漂っています。

ライブで聞いた時は、切なさたっぷりに歌い上げていて思わず泣きました!


第4位.「家族になろうよ」

発売日:2011年8月31日
タイアップ:リクルート結婚情報誌「ゼクシィ」CMソング・テレビ東京系バラエティ番組『家族になろう(よ)』イメージソング
収録アルバム:「HUMAN」「福の音」

「ゼクシィ」のCM曲として知られている27thシングル「家族になろうよ」は、そのタイトルのとおり結婚式の定番ソングとして君臨する人気曲です。

ライブでは福山雅治が一人で引き語りすることもあります。
「家族になろうよ」「しあわせになろうよ」という歌詞の部分は、特に感情を込めて歌ってくれるので、一層感動します。


ベスト3

さて、福山雅治のおすすめの曲ランキングはここからついにトップ3です!
どんな曲がランクインしているのでしょうか?

ページ:

1

2

>>聴き放題のおすすめ音楽配信サービス7選はこちら<<

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2017年セトリ

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る