ゲスの極み乙女の個性的なメンバーのプロフィールを一挙紹介!

LINEで送る
Pocket

「ゲスの極み乙女。」と言えば、あなたなら何が思い浮かびますか。
世間一般では、2016年のあの一件について想像される方も多いかと思います。

しかし、そういった表面的な出来事よりも、今回は、彼らの音楽性について詳しく知って戴きたいのです。
彼らの曲は、サビは聴きやすいメロディーラインになっているのですが、セクションごとの変化が激しいこと等から、非常にエキセントリックな一曲を創作されています。

そんな、ゲスの極み乙女。のメンバーの魅力について紹介していきます。

スポンサーリンク

川谷 絵音 (ボーカル・ギター)

名前:川谷 絵音 (かわたに えのん)
愛称・呼び方:えのぴょん
担当:ボーカル・ギター
生年月日:1988年12月3日

Indigo la End及びゲスの極み乙女。のメンバーであり、休日課長が参加しているグループDADARAYの楽曲制作にも携わっています。

ちなみに、勘違いしている人多くいますが、「川谷絵音」は本名ではありません。
本名は、「川谷健太さん」との情報がありました。
絵音という名前が本名だったら、珍しくて少し驚きますよね。

長崎県松浦市で、父親は高校教師で世界史を専門に教えているそうです。
そして、キリスト教の母親のもとに生まれ、7歳年上の兄と6歳年上の姉がいます。

既に、姪っ子もいるようでして、「キラーボールのおじさん」とか「猟奇的なおじさん」って呼ばれているようで、姪っ子さんの中で感じたことがそのままあだ名として呼ばれているんですね。

生い立ちからデビューまで

川谷絵音は佐世保市を経て、長崎市へ家族とともに転居します。
長崎東高等学校を卒業し、東京農工大学工学部応用分子化学科を卒業しました。

大学入学後、軽音楽部に入部し、後に同じバンドメンバーとなる2年先輩の休日課長に出会います。
その後、バンドを組むにあたり色々な揉め事があったようで、部活を退部し、お笑い芸人を目指した時期もあったのですが、結局、indigo la endというバンドを結成し、バンド活動に戻ったそうです。

お笑い芸人を目指すことも、バンド活動をやっていこうと決めるのも、自分に確固たる自信がないと、今後、仕事としてやっていくのは難しい世界です。

川谷絵音は、2014年、indigo la endとゲスの極み乙女。と同時にメジャーデビューを果たします。
ちなみに、どちらのバンドも川谷さんによる作詞作曲で、彼の世界観をもとに楽曲を制作されているようです。

Indigo la endはポップですが、自分自身でやりたいことをやって唯一の位置づけになることが目標。
歌詞は、ストレートに言いたい事を歌詞に乗せることよりも、情景描写のようなロマンチックな心象風景を描くようなものになっています。

なお、ゲスの極み乙女。については、ダンスミュージックを取り入れたバンド名に引っ張られたような楽曲が多くなっています。
より多くの人に聴いてもらうために、曲のテンポを落とし、J-POPにも受け入れられるようにしています。

タレントのベッキーと不倫スキャンダル

川谷絵音は、デビュー後にタレントのベッキーと不倫スキャンダルが週刊文春によって報道され、世間にあっという間に名を知らしめました。

この騒動で感じられることは、彼は自分の思ったことを外に出すタイプのようで、感情を心に留めて置くことが苦手なのかもしれません。
しかし、世間から批判されても我が道を行くタイプのようなので、自分の意見を持っていて男らしいと感じる方は多いのかもしれませんね。
女性のファンから見たら、魅力的に映るのかもしれません。

現に彼らのライブは、女性ファンが多く、SNSでの書込も女性ファンが半分以上占めています。
このようなことを言ってしまうと、ただ彼の独特な雰囲気に惹かれたファンしかいないと思いがちですが、今までの彼の人物像を探ってみると、元の頭の良さもあるんでしょうが、音楽に対し「常にストイックに取り組んでいて、陰ながら努力をしている人」という印象に変わりました。

決して、彼が起した騒動について、許される事ではないと思いますが、一人を吊るし上げて、メディアや世間が叩き上げるのも何だか変な話ですよね。
今後、世間の批判に屈せず、(彼ならこの批判もバネにして飛躍しそうですが。)自身が持たれている才能を開花させ、多方面で活躍して欲しいですね。

休日課長 (ベース)

名前:休日課長 (きゅうじつかちょう)
愛称・呼び方:絵にならない課長、課長、
担当:ベース
生年月日:1987年2月20日
埼玉県出身。

本名についての記載はなかったのですが、調べてみると、「和田理生」という情報がありましたので、本名かもしれません。

中学3年生の時に、ギターを始めたんですが、レッド・ホット・チリ・ペッパーズに影響され、大学入学後に本格的にベースに転向しました。

indigo la endのメンバーに入り、絵にならない課長として活動。
その後、就活のためindigo la endを脱退するんですが、川谷さんの懇願を受け、脱退直後にゲスの極み乙女に加入・結成。
しかし、バンドマンという不安定な職種のため、サラリーマンと並行して活動を行なっていました。
会社に身元をバレるのを防ぐため、最初のころは、サングラスを掛けて活動していました。

2014年4月を以って、会社を辞め、バンド活動一本となります。
最初の頃は、二足の草鞋を履いて活動をしていたとのことで、きちんと将来を見据えて人生設計される方だと推測出来ました。
思い切って会社を辞めてバンド活動もそんなに活躍しなかったら、悲しいですもんね。

会社員時代も、その真面目で誠実な性格は出ていたようで、自分が会社を辞めてバンド活動一本で行こうかどうか悩み上司に相談したとき、「お前がもし10年後、音楽でも食って行けて音楽でも良い位置にいると仮定して、その時はどっちを取るのか。俺はもう何となくわかっている」と回答されたそうです。
休日課長はその言葉を聞いて、一日で自分の道を決断したそうです。

私も自分の会社にそういう悩みを聞いてくれる人がいたら良かったんですけどね。
中々良い上司との巡りあわせは難しいですよね。
その点、休日課長は良い上司が背中を押してくれたお陰で、今の地位が築けているのかもしれません。

そして、ゲスの極み乙女。の活動を開始すると、キャラ付けのために、ドラムのほな・いこかに恋心を抱いているという設定ですが、全て、「ゲスの極み乙女」としての演出とのことです。

ちなみに、「休日課長」という何故こんな珍しい名前にしたかと言うと、単純に会社の課長にいそうな顔立ちだから。
この愛称を付けられたのは川谷さんのようですが、センス溢れるあだ名ですよね。
もし、自分だったらどういったあだ名を付けてくれるんだろうと想像してしまいます。(笑)

ちゃんMARI (キーボード)

名前:ちゃんMARI (ちゃんまり)
愛称・呼び方:ちゃんまり
担当:キーボード
生年月日:1987年10月8日
鹿児島県出身。

彼女の本名は、「福重まりさん」。名前の漢字まではわかりませんでした。

鹿児島国際大学短期大学部音楽科(現・国際文化学部音楽学科)卒業。
身長が148cmらしく、とても小柄な方です。

インディーズバンドのcrimsonのキーボードも務めています。
今、crimsonの活動はあまりされていないようですけど、曲を聞いてみると、ピアノの曲が引き立つような繊細な楽曲がたくさんありました。

4歳からクラッシクピアノを習い始め、17才でcrimsonを結成。
その後、地元の短大に通い、作曲コースや音楽理論を学んでいたようです。

また、3歳から17歳まで琴も習っており、準師範の資格も持っているそうです。
私の友人が事をやっているのですが、弾いているところを見ていると大変難しそうな楽器だと思いました。
ピアノや琴をやっていらっしゃるとのことで、細やかで繊細な指使いがとても得意な方だと推測しました。

音楽家にとって有利である絶対音感も持っているそうで、彼らが曲作りをする上でとても役に立つ特技と言っても過言ではないかと思います。

私自身絶対音感ではありませんが、絶対音感の方は、音を聞いただけで音符の細かいところまでわかると聞きますもんね。
凄い特技を持っていらっしゃると思います。

ほな・いこか(ドラム)

名前:ほな・いこか(ほないこか)
愛称・呼び方:いこか様、いこかちゃん
担当:ドラム
生年月日:1989年8月22日
東京都出身。

本名は、佐藤穂奈美(さとうほなみ)さん。
タレント活動をやっていた時の画像と本名が載っていたので、恐らく、本名ではないかと思います。
身長165cmあり、顔もとても小さいです。
とてもスタイル抜群です。

インディーズバンドのマイクロコズムのドラマーもやっていたそうです。
今現在、マイクロコズムのバンド活動はほぼしていないそうで、ゲスの極み乙女。一本で活動しているそうです。

学生時代吹奏楽部に入り、管楽器のオーディションに落ちたため残っていたパーカッションを担当。
高校では、バンド活動に没頭し、ギターにチャレンジしたらしいですが、才能がなかったようで、結局ドラムに戻ってきます。

また2002年頃、タレント活動をしていたようで、小学館が開催した「2002年ちゃおアイドルガールコンテスト」では審査員特別賞を、映画「スワンズソング」のキャストオーディションではグランプリを受賞しています。
小さいころの写真を見たのですがとても可愛かったです。
今はアイドル顔負けのミュージシャンとか言われる位、美人さんですもんね。

既に結婚されているようで、旦那さんは音楽関係者の方のようですよ。
こんな美人さんを射止めたとは、旦那さん羨ましいですね。

なお、旦那さんの名前を公表しておらず、噂程度で出ているのは、the chef cooks meというバンドで、以前ドラムを担当していたzimas(飯島拓也さん)という方。
画像を見てみたのですが、とても優しそうな方でした。
いつ結婚されたかまでは、情報を掴めませんでした。

ゲスの極み乙女。の曲中には、彼女がセリフを言っていたり、歌っているところが見られ、ほな・いこかさんのファンにはたまらない演出になっています。

まとめ

デビュー後、すぐにトップミュージシャンへの道を駆け上がって来たゲスの極み乙女。

しかし、バンド名が奇抜なことから、世間の好奇の目に晒され余計バッシングが過熱してしまったこともあったかと思います。
また、川谷さんの強気な発言、2度による女性問題等色々重なったこともあり、活動休止にまで追い込まれました。

今現在も、川谷さんがメディアに出演するだけでニュース記事になったりと、未だ渦中の人物であることは間違いありません。

個人的には、今までのミュージシャンには存在しなかった、アーティストとしての独特な世界観を持っているので、今後どのように活躍していくのか、一ファンとして楽しみにしています。

【関連記事】
ゲスの極み乙女「達磨林檎」発売記念ライブ 2017/5/10 セトリ in Zepp Tokyo
ゲスの極み乙女の個性的なメンバーのプロフィールを一挙紹介!
ゲスの極み乙女の才能溢れるおすすめ人気曲ランキングトップ10はコレだ!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代レポの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:編集部の見解、意見、感想など

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら
ページ上部へ戻る