ジャスティンビーバーの有名なおすすめ人気曲ランキングベスト10!

LINEで送る
Pocket

今やアーティストだけでなく、そのビジュアルや才能で圧倒的な人気を誇るJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)。 
もはや洋楽を聴いている人で知らない人はあまりいないのではないでしょうか?
YouTubeで彼の音楽人生はスタート。
We are the World 25for Haitiではトップバッターを務めたことでも有名ですね!
Justin Bieberの人気のおすすめ曲を厳選、そしてランキングにしました!

スポンサーリンク

Justin Bieberのおすすめ人気曲ランキング:第10位~第4位

第10位.「Eenie Meenie」 (feat. Sean Kingston)

発売日:2010年3月23日
収録アルバム:My World 2.0

ランキング10位は、この曲。
レゲエ・ダンスホールの人気若手アーティストのSean Kingstonが客演で参加しています。
異なるジャンルのテイストを取り入れ、冒険的な1曲に仕上がっていますが全く違和感がありません。
声変わり前のヒット曲の1つです。

※豆知識ですが、「イーニーミーニー」というのは、海外の数え歌らしいです。


第9位.「Beauty And A Beat」 (feat. Nicki Minaj)

発売日:2012年10月24日
収録アルバム:BELIEVE

今度はこの曲。
人気女性ラッパーのNicki Minajが客演で参加しています。

当時「旬」の人気アーティスト2人の共演が実現しました。
テンポのよい曲で盛り上がる1曲です。

日本語の意味で「美女とビート(音楽)があればいいんだ」といったフレーズが聞き取れますが、MVからも本当に楽しんで歌っている様子が伝わってきます。
パーティなど盛り上がりの場で聞きたい曲ですね!


第8位.「Boyfriend」

発売日:2012年3月26日
収録アルバム:BELIEVE

「もし僕が君のボーイフレンドなら・・・」というフレーズから始まり、女の子に話しかけているような口説きソングです。 
たくさんの女性ファンからしたら、すぐにでもOKしてしまいそうな曲ですね(笑)。
絶大な人気を誇るJustin Bieberだからこそ説得力があり、歌える曲なのかもしれませんね。


第7位.「As Long As You Love Me」 (feat. Big Sean)

発売日:2012年7月10日
収録アルバム:BELIEVE

こちらは、カリスマラッパーのBig Seanがラップで客演しています。
声変わり前のポップでアイドル色高い雰囲気とは少し異なり、
ダブステップのようなクールなトラックに仕上がっています。

さらにはBig Seanのラップで盛り上がり、曲が幕を閉じます。
アイドルのJustin Bieberとは違ったストリート風でクールな一面を楽しむことができる曲ですね。


第6位.「Sorry」

発売日:2015年10月23日
収録アルバム:Purpose

Justin Bieberといえば元恋人のSelena Gomezについても多く語られますね。
そんな元恋人に対してひたすら「謝る」という曲です。(笑)

プロデュースは、EDM界での大物Skrillexです。
この曲からもわかるようにEDMのDJ達との人脈も増えています。


第5位.「Baby」 (feat. Ludacris)

発売日:2010年1月18日
収録アルバム:My World 2.0

これはラッパーのLudacrisが客演しています。
Justin Bieberはラッパーと共演することが多い!って思っちゃいますよね。
でもそれがいいアクセントになってヒットへとつながるのでは?
とも思っています。

コーラス部分の「ベイビ・ベイビ・ベイビオーーーーー」の部分が頭から
離れずリピートしてしまいます。

そして極めつけのLudacrisの早口ラップ。
アイドルテイストとヒップホップのかっこいいテイストがダブルで楽しめます。


第4位.「All Around The World」 (feat. Ludacris)

発売日:2013年2月26日
収録アルバム:BELIEVE

こちらもラッパーのLudacrisがラップで参加しています。
声変わりしたJustin Bieberともう一度共演することにより、それまでのキャリアでの成長ぶりが伺えますね。
EDM系のトラックにのせてテンポもよく、盛り上がることのできる1曲です。


さて、ここまで様々なJustin Bieberのヒット曲を紹介してきましたが、いよいよトップ3です!

Justin Bieberのおすすめ人気曲ランキング:第3位~第1位

第3位.「Where Are U Now」

発売日:2015年2月27日
収録アルバム:Purpose / SkrillexとDiploによるユニット「Jack U」のアルバム(Jack U)にも収録

EDM界では欠かすことのできない SkrillexとDiplo の協力タッグにより誕生したユニットJack UがJustin Bieberをヴォーカルとして起用した1曲。
すっかりJack U のサウンドに引き込まれているJustin Bieberですが、トラックにも負けないほど抜かりが無く、洗練されています。
ついつい大音量で再生したくなる1曲です!笑


第2位.「What Do You Mean」

発売日:2015年8月28日
タイアップ:Softbank CMソング
収録アルバム:Purpose

これはもう言うまでもなく知っているという人が多いのでは?
ソフトバンクのCMとして使用されているあの曲です。
でも実は、2015年リリースの曲なんです。
今でもまだまだ知名度が上がりつつあるので、長いブレイクが期待されます。
しかも! ただのヒット曲ではないんです。
実はこの曲も第6位・第3位で取り上げたSkrillexがプロデュースしたんだとか。
激しいEDMのトラックを作るだけじゃないんですね。


ランキング

スポンサーリンク

第1位.「Love Yourself」

発売日:2015年9月9日
収録アルバム:Purpose

Justin Bieberの中でも特にチェックしたいのが、このLove Yourself。
曲調からして落ち着いた正統派ソングだと思いたいのですが・・・実は、これも元恋人Selena Gomezについて書いた曲なんですね。
言いたい放題言ってますが、こうやって流行ってしまうんだからさすがです。
しかし曲の構成からして、非常にシンプルな曲です。
聴きやすさも、ヒットの秘訣かもしれませんね。

まとめ

Justin Bieberのおすすめ人気曲ランキングトップ10は以下の通りです!

1位. Love Yourself
2位. What Do You Mean
3位. Where Are U Now
4位. All Around the World
5位. Baby
6位. Sorry
7位. As Long As You Love Me
8位. Boyfriend
9位. Beauty And The Beat
10位. Eenie Meenie

すっかり有名なJustin Bieberですが、彼をより大物へと引き上げたのには、有名シンガーで、師匠ともいえるUsherのサポートも大きな役割を果たしているんです。

そして、オススメな聞き比べ!ですが、同じLudacrisが客演になっている
「Baby」「All Around The World」を同時にチェックしてみるのも面白いかもしれませんよ。

声変わり前のデビューしたてのアイドルJustin Bieber と
声変わり後の大人になって自身に満ちたJustin Bieberを対比してみてください!

誰から見ても聞きやすい曲であるのがJustin Bieberなんですね。
上の曲を入口に、ぜひアルバムもチェックしてみましょう!

【関連記事】
ジャスティンビーバー 来日ライブ2017 日程・チケット発売・当選倍率情報はこちら
ジャスティンビーバーの有名なおすすめ人気曲ランキングベスト10!

【人気投票】あなたの好きなJustin Bieberの曲は?
  • 選択肢を追加

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代レポの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:編集部の見解、意見、感想など

この記事の著者

フリーライター

元マスコミ勤務
音楽全般(主に洋楽)を得意分野とし、現在までに約7万曲もの曲に出会いました。
メインでは、レビュー・小ネタ・選曲・曲紹介などの記事を執筆しています。ジャンル・年代はほぼ問いません。

英語(語学)好き・趣味でギター・DJも勉強中。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら
ページ上部へ戻る