ジャニーズWESTの関西ならではの面白い歌詞ランキング10選!

LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

関ジャニ∞以来、関西出身メンバーで構成するグループとしては、10年振りのデビューとなる『ジャニーズWEST』。

『ジャニーズWEST』の曲には、関西特有の「元気、明るい、背中を押して貰えるような曲」が多数存在します。
また、関西弁で歌っている楽曲も多いので、何だか気分が上がります。

明るいイメージの強い彼らですが、大人っぽく男らしいセクシーな曲も披露しています。
そんな色々な顔を持つジャニーズWESTの歌詞ランキングを作ってみましたので、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

ジャニーズWESTの好きな歌詞ランキング:第10位~第4位

第10位.「SCARS」

発売日:2015年4月22日
収録アルバム:『パリピポ
作詞:SHIKATA

「あとどれくらいだろう?僕らがこうしていられる瞬間は
幸せな時間を刻むほど何故か臆病になる
今日という一日が 終わるとき側にいたい
誰にも言えない孤独は お互い隠さないで良い」

うーん、これ不倫ソングですかね。
歌詞を読んでいると、ただ二人は不倫という行為を楽しんでいるだけではなさそうです。
不倫しているという事実が、結局つらくなってしまって心中してしまった。と解釈。

「誰にも言えない孤独はお互いに隠さないで良い」という歌詞ですが、結婚しているのにも関わらず孤独をお互い抱え、こんな弱みを見せあえるのは彼しかいないのです。

今弱みも全てさらけ出せるのは、目の前にいる不倫相手しかいないのです。
しかし、この関係を続けていても明るい幸せではなく、悲しい未来しか見えないことはお互いわかっているのです。
こんなにも愛し合っている二人なのにどうして結ばれないのか、ならば、いっそ心中し永遠に二人で一緒にいようということなのでしょうか。


第9位.「キミコイ」

発売日2015年4月22日
収録アルバム:『パリピポ
作詞:shusui

「春風がいたずらしてる フレアの裾揺らしてる
 たまらず抑えた手に 恋が回り始めた
ちょっと待って!見とれちゃったんだ 通り過ぎる横顔Hey!
 こんな偶然は二度とはないって 恋を初めまして」

春の新たな出会いの季節に、春風がそよぐような眩しく煌めいた新しい恋が始まりそうな予感を感じさせる一曲。
そんな一曲を、可愛くポップチューンな楽曲にさせています。

動画サイトにて、彼らが音楽番組で歌っているところを拝見したのですが、一輪の花を持ち、何とも可愛らしく「恋の始まり」を表現していました。
歌詞には、沢山の遊び心が施されていて、聴いていてとても愉快になるような一曲になっています。


第8位.「ええじゃないか」

発売日:2014年4月23日
収録アルバム:『go WEST よーいドン!
作詞:岩崎貴文

「ええじゃないか!ええじゃないか! まだまだいけるで!
どっこいどっこいどっこいしょ(×2)
ホンマにホンマにホンマにホンマにかなわんわ~(略)
なにはなくとも 浪速節 この地球上のな・に・わ・ぶ・し!」

ジャニーズWESTのデビュー曲で、恐らく一番世間の方に知られている曲かと思いましたので、載せました。
関西出身の彼らならではの楽曲であり、世間に強い印象を付けるための一曲になっています。

ちなみに、歌詞の途中の
『よっつ呼ばれて「どーすんねん」
いつついきなり「なにすんねん」
むっつ呼ばれて「やったるねん」 来たで七侍』

のワンフレーズは、元々違う歌詞だったようですが、7人でのデビューが決まり変更になったそうですよ。


第7位.「one chance」

発売日:2016年11月30日
収録アルバム:『なうぇすと
作詞:SHIROSE with WHITE JAM

「SFのような未来が来て進化してくけど 真実は検索しても出てこない
誰も僕を救えない?僕も誰も救えない?誰も助けてくれない!
こんな自分を今変えたい アップデートする僕らAh…」

メンバーの藤井流星くんが出演していた連続ドラマ「レンタル救世主」の挿入歌にもなった曲です。
誰しもが誰かのヒーローでであって、そのヒーローである人も、誰かに守られたいという願望はあって、結局誰かに守られたい。
ヒーローである僕は完璧な人ではないけど、誰かのことを守りたいというそんな歌詞解釈。

普段関西の面白いノリが良い曲を歌っているお兄ちゃんたちが、こういうカッコいい歌をうたっているところもギャップがあって「超イイ!」


第6位.「mambo de west」

発売日:2015年4月22日
収録アルバム:『パリピポ
作詞:市川喜康、マシコタツロウ

「ほろにがい青春に、またとないハッピーを。
キミだけのスマイルで切り拓け!(笑う門には福来る)
ほとばしる純情に、おしみない歓声を。
俺たちのスタイルで立ち向かえ!(いつも心に太陽を)」

ジャニーズWESTらしい、元気でパワフルな一曲。
関西特有のおちゃらけた歌詞になっていますが、焦点を当ててみて見ると考えさせられる歌詞が沢山並んでいます。
個人的には、「ほろにがい青春に、またとないハッピーを。」というCMのようなワンフレーズにグッっと惹きつけられました。


第5位.「summer dreamer」

発売日:2014年8月6日
収録アルバム:『go WEST よーいドン!
作詞:komei kobayashi

「天気予報は外れて振り続いていた雨 
だけど雲の切れ間に太陽が 今、顔をのぞかせるよ
違う色した七つの光りが 重なりあの空に虹を掛けるよ」

爽快感たっぷりな一曲になっています。
夏になったら聴きたい一曲です。

そして、この曲の一番の聴きどころと言えば、ジャニーズWESTメンバーの名前が歌詞中に散りばめられているところですかね。
例えば、「今年の夏は去年よりずっと刺激的」の一部分については、メンバーの重岡くんのあだ名「シゲ」が歌詞に入っています。
個人的に、ジャニーズWESTの歴史を感じることが出来るので、とても好きな一曲です。

デビュー直前、中々思うように物事が進まず、暗雲が立ち込め「雨が降り続きますが」、メンバーもファンも望んだ7人でのデビューという夢が叶い、「雲の切れ間に太陽が顔を覗かせます」。

そして7人としてデビューが決まり、個々の力を合わせて、新たな世界に飛び込んでいくと言う決心が見える「七つの光りが重なりあの空に虹を掛ける」
そんな彼らの決心が見える歌詞に聞こえ元気をもらえるので、個人的に大好きな一曲です。


第4位.「大阪弁ラーニング」

発売日:2016年11月30日
収録アルバム:『なうぇすと
作詞:corin

「大阪弁の醍醐味はまるで清水のような清涼感
そして洗練された抑揚感
さあ、行くでみんなでレッスンワン!」

関西らしさを前面に押し出したジャニーズWESTらしい歌詞なので、順位に入れてみました。(笑)
楽曲の中で、関西弁を多用していたり、関西弁を説明しています。

例えば、
「あほ」
意味:好意を表す最上級
例文:もう、、あほやな
「あほ」
意味:Words to send to those who respect
例文:あいつホンマモンのあほや
「あほ」
意味:踊るアホに見るアホ
例文:同じアホなら踊らにゃ損損 それ大阪ちゃうやろ!

・・・この「アホ」シリーズが歌詞の中に盛り込まれています。
ジャニーズWESTらしい関西特有のノリノリの曲になっています。


ジャニーズWESTの好きな歌詞ランキング:第3位~第1位

第3位.「ラッキィスペシャル」

発売日:2015年12月9日
収録アルバム:『ラッキィィィィィィィ7
作詞:shusui,ha-j

「賽は振られた ドカンと当てようぜ
やらな、始まらない 運でもツキでも引き寄せりゃええ」

この曲のタイトル「ラッキィスペシャル」とあるように、幸せをテーマにした歌詞になっています。

人生の分岐点において、物事を決断しなければならない時があります。
いい方向か悪い方向か、どっちに転ぶかわかりません。
何事も挑戦しないと道は開けません。

そんな風に背中を押してくれるような一曲になっているの歌詞です。
ジャニーズらしい、人生応援ソングで元気を貰える一曲になっています。


第2位.「criminal」

発売日:2014年4月23日
収録アルバム:『go WEST よーいドン!
作詞:zopp

「火花が散る路地裏 出口のない闇の中
サーチライトからRun Run Run Run Run
君を連れ去ってRunnning away 君のためなら なんだってさ
出来んだ だって 愛は無敵
流れる血を心配そうに君がじっと見つめるんだ」

実は、「can’t stop」という曲、「Eternal」という楽曲併せて狂愛三部作と呼ばれているそう。
その中でも、「criminal」は、「cant’stop」の翌日から始まるという設定。
個人的な見解ですが・・・。

「can’t stop」では女の子を連れだしたある男の子。
その後「criminal」では、その女の子に好意を抱いていたまた別の男の子が主人公となっています。
しかし、この歌詞恐ろしい(笑)のが、男の子の中では女の子の意思は関係なく、自分のものにしていること。
愛に狂っている人間の本性なんですかね。

「狂気」「ストーカー」なんて言葉がぴったりな歌になっている、危険なにおいがする曲になっています。
しかし、少し物悲しい恋愛の歌でもあり、歌詞がとても奥深いと個人的に思っています。


ランキング

スポンサーリンク

第1位.「人生は素晴らしい」

発売日:2016年7月27日
収録CD:人生は素晴らしい
作詞:mildsalt

「心のパズル弾け散って 深夜の帰り、疲れきって
曲がり角、間違えて知らない道に出た
生きてゆくことの半分は 壁にぶち当たるばかりだ
残された半分はそれを乗り越えてゆくためだ」

個人的に、仕事で一番辛い時に、一番元気を貰えた一曲です。
辛いことがあったけど、一歩違う道に飛び込んだら新しい自分が見えた。
「困難、苦難」という感情を経験するからこそ、「喜び」という感情を見つけ出せる生き物なんだななんて思いました。

また、「初めて見たその景色は くじけた僕の目を覚ました すぐ家のそばなのに まぶしい夏の空」という歌詞が2番にあるのですが、今まで、真っ暗闇の中にいた自分の世界が、一番近くにあった大事なものに気付かされ夏の空のように世界が明るくなっていく。

どこの歌詞を取っても、明るく勇気づけられるので、個人的には大好きな楽曲です。

ジャニーズWESTのデビュー秘話

私たちが思っているようなジャニーズの輝かしいデビューのイメージとは裏腹に、彼らのデビュー話は、二転三転します。
最終的には今の7人ではなく重岡くん、中間くん、桐山くん、小瀧くんの4人でのデビュー話が進められました。
4人は最後まで、「7人でのデビュー」に拘り諦めませんでした。

デビューという誰もが掴みとれないチャンスが目の前まで来ているのに、彼らは、今まで一緒にやってきた仲間との「絆」を大事にします。重岡くんはのちのインタビューで「今デビューに関して改めて考えることはない。
個人でもそうだけど一番はグループとして売れたい。
そのためには他の3人が必要だった」という風に語っています。

そして、最終的に、7人でデビューすることとなり、今に至ります。
彼らのそういう絆の深さや男らしさに、ファンは応援したくなるのかもしれませんね。

まとめ

ジャニーズWESTの好きな歌詞ランキングベスト10の曲は以下の通りです!

1位.人生は素晴らしい
2位.criminal
3位.ラッキイスペシャル
4位.大阪弁ラーニング
5位.summer dreamer
6位.mambo de west
7位.one chance
8位.ええじゃないか
9位.キミコイ
10位.SCARS

個人的な観点から、今回ランキングを付けてみましたが、いかがでしたか。
カッコよくセクシーな楽曲から関西らしさ満点の楽曲まで、とてもふり幅が広く、彼らの魅力がたっぷりつまっています。
外見のカッコよさはもちろん、彼らにはトーク力やお笑いというアイドルの枠を超えた武器を持っているので、今後の活躍がとても楽しみです。

【関連記事】
【人気投票実施中】ジャニーズWESTのメンバー紹介をしたってええじゃないかー!
ファンが選ぶ!ジャニーズWESTのおすすめ人気曲ランキングベスト10!
ジャニーズWESTの関西ならではの面白い歌詞ランキング10選!
【1stドーム LIVE 24(ニシ)から感謝 届けます】



【おーさか☆愛・EYE・哀/Ya! Hot! Hot!】

【高額買取】ジャニーズグッズを高額で売るならこちら

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票】2017年上半期にリリースされた曲で、最も心に残ったベストソングは?
  • 選択肢を追加
ページ上部へ戻る