AKB48新世代メンバーを人気順にランキング!プロフィール一挙紹介!

LINEで送る
Pocket

2005年に十数人で活動を始めたAKB48。
今ではとても大きな国民的グループとなり、48グループの総メンバー数は100人を超えています。

一期生であった前田敦子や板野友美、篠田麻里子、高橋みなみが卒業。
そして、小嶋陽菜も先日卒業コンサートを終え、一期生は峯岸みなみだけとなりました。

今回は、まさに「世代交代」を迎えたAKB48の新世代メンバーにスポットライトをあて、現役メンバーから「高橋朱里・込山榛香・向井地美音・樋渡結依・大和田南那・谷口めぐ・中西智代梨・大島涼花」の8人をご紹介します。

スポンサーリンク

AKB48メンバー人気ランキング:第8位~第4位

第8位:樋渡結依(ひわたしゆい)

愛称・呼び方:ひーわたん、ひわたん、ゆいぽん
チーム:AKB48 teamA
生年月日:2000年4月30日

第8位にランクインしたのは「ひーわたん」こと樋渡結依さん。
第2回ドラフト会議にて第1巡目で指名されたドラフト生です。

キャッチフレーズは「私に火を点けるだけ。樋渡結依。ひわたんって呼んでください!」というシンプルなものを使っています。

AKB48加入前から子役として活躍しており、ドラマ「斎藤さん」では元AKB48総監督の高橋みなみと共演していました。
かわいらしいルックスながらしっかり者の努力家で、これから成長に期待している若手メンバーです。


第7位:谷口めぐ(たにぐちめぐ)

愛称・呼び方:おめぐ、めぐたん
チーム:AKB48 teamA
生年月日:1998年11月12日

第7位は「めぐたん」こと谷口めぐさん。
キャッチフレーズは特になく、所属チームと名前を言う簡単な自己紹介をしています。

顔がトップクラスの美しさであり、清楚な容姿で幅広い年代層のファンを得ています。
しっかり者に見えて少し抜けた性格もファンやメンバーから愛されています。


第6位:中西智代梨(なかにしちより)

愛称・呼び方:ちょり
チーム:AKB48 teamA
生年月日:1995年5月12日

第6位はHKT48から移籍してきた「ちょり」こと中西智代梨さん。
ちょりと呼ばれHKT48ではギャグ担当として活躍していましたが、AKB48に移籍後どんどん成長しているメンバーです。

キャッチフレーズは「朝からすき焼き(大丈夫!)スタミナ満点!」という個性的なものを使っています。

井上陽水のモノマネを得意とし、在籍当時の大島優子なども一目置いている存在でした。
メンバーであり、同時期に移籍した谷真理佳とは中学時代からの親友でお互いのコンプレックスをあだ名にするほどの仲だそうです。


第5位:岡田奈々(おかだなな)

愛称・呼び方:なぁちゃん
チーム:AKB48 team4
生年月日:1997年11月7日

第5位にランクインしたのはAKB48 team4の岡田奈々さん。
同期のメンバーである小嶋真子さん、西野未姫さんとともに「三銃士」と呼ばれている次世代メンバーです。

一時期、休養していた彼女は復帰後の勢いもよく現在のAKB48を引っ張っている大きな一人となっています。
全力でストイック、しっかり者で努力家な彼女の魅力は内面から溢れる表情作りと歌での表現力の高さです。
岡田奈々さんの歌っているシーンではぐっと引き寄せられる魅力があるので、是非チェックしてみてほしいですね。


第4位:高橋朱里(たかはしじゅり)

愛称・呼び方:じゅり
チーム:AKB48 team4
生年月日:1997年10月3日

第4位はteam4のキャプテンを務めている高橋朱里さん。
キャプテンになる前のキャッチフレーズは「いつでも元気にスマイルフォーユー。高橋朱里です。」というものを使用していました。

先輩に目が死んでいると言われたことから「メッシ(目死)」という役名でドラマに出演するなど、面白い一面があります。
性格はキャプテンを務めるだけあってリーダー気質。
ライブなどでもMCを務めることが多いようです。

AKB48メンバー人気ランキング:第3位~第1位

第3位:込山榛香(こみやまはるか)

愛称・呼び方:こみはる
チーム:AKB48 team4
生年月日:1998年9月12日

第3位はこみはるの愛称で親しまれているメンバー「込山榛香」です。

「今日もみんなでー?(こみはるスマイルー!)あなたに、あなたに、こみはるスマイル届けます!」というアイドルらしいキャッチフレーズを使っている彼女は、ルックスも性格もまさにアイドルです。

一人称を「こみ」とすることがあり、あざとさは15期生の中でもダントツ。
ですが、番組でメンバーを小ばかにしてしまう癖があると自ら暴露したことからメンバーやファンからは「腹黒」だと言われている面白いメンバーです。


第2位:中野郁海(なかのいくみ)

愛称・呼び方:いくみん
チーム:AKB48 team4、teamK
生年月日:2000年8月20日

第2位は2000年生まれの鳥取県出身・いくみんこと中野郁海さん。
全都道府県から一人ずつ選出されたteam8の鳥取県代表メンバーです。

「鳥取県から来ました。みんなのところに会いに(いっくみーん!)あなたのハートをキャッチだっちゃ。いくみんこと中野郁海、中学3年生15歳です。」というキャッチフレーズを使用しています。

team8がお披露目された頃から先輩メンバーに愛されているメンバーで、シングル「希望的リフレイン」ではteam8から初めて選抜入りを果たした逸材です。

SKE48の松井珠理奈さんを激推ししているようで、今後の成長に最も期待したいメンバーの一人ではないでしょうか。


ランキング

スポンサーリンク

第1位:向井地美音(むかいちみおん)

愛称・呼び方:みーおん
チーム:AKB48 teamK
生年月日:1998年1月29日

そして堂々の第1位は「みーおん」こと向井地美音さんです!
AKB48の今一番フレッシュな若手・15期生の一人なのですが、なんと2016年に発売された44thシングル「翼はいらない」ではセンターを務めました。

卒業した大島優子さんが「次期センターだ」と推しているなどまさに注目度ナンバーワンのメンバーです!
もともと子役として活動していた彼女は、テレビドラマ「アンフェア」で篠原涼子さんと香川照之さんの娘「美央」役として活躍していました。

AKB48がとても好きで、歌詞の解釈をライブで披露するなどグループ愛の強いおすすめメンバーです。

まとめ

いかがでしたか?
最後にAKB48の人気メンバーランキングのおさらいをします。

第1位:向井地美音
第2位:中野郁海
第3位:込山榛香
第4位:高橋朱里
第5位:岡田奈々
第6位:中西智代梨
第7位:谷口めぐ
第8位:樋渡結依

AKB48には、まだまだ見つかっていない原石のようなメンバーが数多く存在しています。
今回ご紹介した新世代を筆頭に、進化していくAKB48の未来を一緒に応援してみてくださいね!

【人気投票】AKB48の好きなメンバーは誰?
  • 選択肢を追加

【ランキング】AKB48のおすすめ人気曲ランキングトップ10はコレだ!
【ランキング】AKB48の心に響く歌詞ランキング9!

【AKB48 発売情報】



【高額買取】女性アイドルグッズを高額で売るならこちら

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代レポの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:編集部の見解、意見、感想など

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら
ページ上部へ戻る