GUNS N’ ROSESのメンバーの魅力とは?個性的な性格や仲を一挙紹介!

LINEで送る
Pocket


今なお多くの音楽ファンをとりこにするGUNS N’ ROSES (ガンズ・アンド・ローゼズ)
2017年とうとう来日公演が行われました。
まさかの再結成から再来日まで・・・。
興奮冷めやらないうちにガンズ・アンド・ローゼズ(以下ガンズ)の初期のオリジナルメンバーを紹介します!

スポンサードリンク

GUNS N’ ROSES メンバー名前一覧

メンバーは
・アクセル・ローズ(ボーカル)
・スラッシュ(ギター)
・イジー・ストラドリン(ギター)
・ダフ・マッケイガン(ベース)
・スティーブン・アドラー(ドラム)

アクセル以外のメンバーは脱退と加入したり、主要メンバーが様変わりしているので、今回は全盛期のオリジナルメンバーを紹介したいと思います。

アクセル・ローズ

担当:ボーカル
生年月日:1962年2月6日

ガンズはアクセル・ローズのバンドだと言っても過言ではありません。
もうこんなスキャンダラスで、魅力的なロックスターは出てこないのでしょう!

1990年代前半は、世界で一番かっこいいロックシンガーだったのではないだろうか?
女性ファンはもちろん、男性もアクセルの魅力にやられました。

ちなみにTOKIOの長瀬くんや、B’zの稲葉さんなんかも思いっきり意識してますよね。
ロックスターが憧れるスターなんですから、アクセルの凄さってのがわかりますよね

ちなみにビジュアル面だけじゃなくて、音楽的にもテクニックのものすごいシンガーでした!
彼の独特なリズムの取り方で、ハイトーンボイスで歌い上げるテクニックは、ハードロックからバラードまで、彼が歌うとどんな曲でもガンズになるというぐらい特徴的で最高です

ただ、彼の場合は音楽的に魅力的なのはもちろんなんですが、そのロックスター的スキャンダルも最大の魅力です
ライブに遅刻はしょっちゅうですし、その遅刻も何分なんてもんじゃありません!何時間です!

「チャイニーズデモクラシー」という新譜をだすのに17年も待たせます!

後に紹介する、脱退した元メンバーのスラッシュのTシャツを着たファンから、そのTシャツを取り上げたり、ボン・ジョヴィのTシャツを着てるファンを見かけて殴りつけたり、かなりメチャクチャです。

わかり安く言うと「こまったちゃん」です・・アクセル・・。
ただ、そんなロックスターなのに「こまったちゃん」だから愛されるんですよね。

そして後に、残念な事にかな~り肥ってしまいます。
もう全盛期の頃が、見る影も無いくらいにデブっていまうのですが、そこでアクセルが取った行動がまた笑えます
Googleに自分自身の「デブった写真」の削除依頼をするという手段に出ます。
う~む・・・可愛らしい・・・。

最近のアクセルはだいぶ大人になったので、きちんと時間通りにライブするし暴れたりしなくなったのでホッしますね。

スラッシュ

担当:ギター
生年月日:1965年7月23日

ガンズを語る上で欠かせないのが、ギターのスラッシュです。
ガンズが伝説的なバンドと成り得たのは、カリスマであるアクセルのスキャンダラスな面だけじゃなく、彼の妖艶なギターの役割も大きいです

アクセルのイメージとは全然違い、スラッシュの実家はかなりの芸術一家
お父さんは音楽プロデューサーで、お母さんはファッションデザイナー。
ガンズのイメージと全然違いますね。

そして、スラッシュといえば、シルクハットとサングラスとモジャモジャヘアー。
こんな格好できるのは世界中探してもスラッシュしかいません。

そして、このスラッシュって日本の国民的人気マンガ・ワンピースにそっくりなキャラ出てきませんかね?
「ガイコツのブルック」って絶対スラッシュをモデルにしてる思うんですよね。
どうでしょう?

スポンサードリンク

ダフ・マッケイガン

担当:ベース
生年月日:1964年2月5日

これまたアクセルとは違った感じの魅力的なベーシストです

今じゃ、アクセルとは違いかなりの常識人?ですが、全盛期はアルコールの過剰摂取ですい臓が破裂してしまうという事態に。
すい臓が破裂しても生きてられるんだと不思議ですが、この時は本当に死にかけたみたいです

ガンズを脱退後は、ベルベット・リボルヴァーというバンドを結成します
こちらもとてもカッコいいです。

それにしても、若い頃もカッコいいんですが、50歳を超えた今でも本当にカッコいい。
かなりのナイスミドルになっておられます。

イジー・ストラドリン

担当:ギター
生年月日:1962年4月8日

初期オリジナルメンバーでありますが、残念ながら今回の来日ツアーで参加に無かったイジー
スラッシュに隠れてしまってますが、実はデビューアルバムの「パラダイス・シティ」や、「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」はイジーが作曲した曲です

どうしてもイントロのスラッシュのギターの印象が強すぎて、スラッシュの曲だと思ってしまう、可哀想なイジーです。
ソロアルバムも出してますがかっこいいです。

スティーブン・アドラー

担当:ドラム
生年月日:1965年1月22日

これまた今回の来日ツアーには参加してくれませんでした。
ただ、ちょこちょこガンズのライブには参加したりしているので、完全に絶縁状態ってわけでもなさそうです。

スティーブン・アドラーをといえば、「Rocket Queen」ですよね。
デビューアルバムに収録されたこの曲は、女の人のHな声が収録されております

この声の主が、スティーブン・アドラーの当時付き合っていた彼女の声なんですね。
そして、これまた凄いのが、Hな声を録音した時の相手がアクセルだってんだから、もうグチャグチャです。

以上、今でも世界中の音楽ファンをとりこにするガンズ・アンド・ローゼズのメンバーを紹介させていただきました。
やっぱりオリジナルメンバー全員揃ったライブがみたいですね!

【関連記事】
ジャスティンビーバーの有名なおすすめ人気曲ランキングベスト10!
oasisのおすすめ人気曲ランキング!ファン厳選のBest10はコレだ!
Green Dayの人気曲ランキング!ファン厳選のおすすめベスト10はコレだ!
Coldplayの人気曲・名曲ランキング!ファンがおすすめするBest10!
ローリングストーンズの不朽の名曲ランキング!おすすめ人気曲Best10!
色褪せないビートルズの名曲といえば?おすすめランキングトップ10はコレだ!
Queenの人気曲・名曲ランキング!ファン厳選のおすすめ曲ベスト10はコレだ!
Stevie Wonderの人気曲・名曲ランキング!ファン厳選のおすすめベスト10はコレだ!

>>【期間限定】4000万曲以上を無料で聴き放題できる方法はこちら<<

LINEで送る
Pocket




芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る