BUMP OF CHICKENの人気曲・名曲ランキングおすすめトップ10はコレだ!

LINEで送る
Pocket


幅広くファンを持つBUMP OF CHICKEN。
人気は衰えることなく、どんどん新しいファン層をつかんでいきます。
BUMPの曲には他のバンドには無い魅力があります。
そんなBUMP OF CHICKENの人気のおすすめ曲を厳選して、ランキング発表していきたいと思います!

スポンサードリンク

BUMP OF CHICKENのおすすめ曲:第10位~第4位

第10位「アルエ」

アルエ
BUMP OF CHICKEN
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2004年03月31日
収録アルバム:FLAME VEIN

この「アルエ」という曲は、ボーカルの藤君が「エヴァンゲリオンの綾波レイ」の事を想って作った曲です。
そう思いながら聴くと、綾波レイを思い浮かべる歌詞になっています。
BUMPもエヴァも好き!という方にはたまらない一曲ではないでしょうか。
私もエヴァが好きなのでヘビロテしていました(笑)


第9位「プラネタリウム」

プラネタリウム
BUMP OF CHICKEN
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2005年07月21日
収録アルバム:orbital period

「プラネタリウム」という歌詞だけに、リズムも藤君の歌声もきれいで星空を眺めながら聴きたくなるような曲です。
「消えそうなくらい 輝いてて・・・」星をテーマにしている曲で、歌詞もとても綺麗です。
しんみりと聴きいってしまう曲ですね。


第8位「ラフメイカー」

ラフ・メイカー
BUMP OF CHICKEN
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2000年09月20日
収録シングル:ダイヤモンド
収録アルバム:present from you

この曲は1stシングルの「ダイヤモンド」のカップリングですが、ファンの間ではとても人気のある曲です。
部屋の中に閉じこもって泣いていたら、ラフメイカーが来て・・・というストーリー性があります。
テンポも良く歌いやすいので、ライブでも盛り上がります!


第7位「K」

K
BUMP OF CHICKEN
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2004年04月28日
収録アルバム:THE LIVING DEAD

この曲は黒猫をテーマにした曲で、BUMPファンの間で絶大な人気です。
この曲にもストーリー性があり、メロディと藤君の切ない歌声が相乗効果で心に響くと思います。
聴いた後に何かが残るような曲だと思います。


第6位「ダイヤモンド」

ダイヤモンド
BUMP OF CHICKEN
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2000年09月20日
収録アルバム:jupiter

この曲がBUMPにとってのメジャーデビューシングルです。
その頃に作られた曲にしながら今でも人気のある曲で、この曲が一番好き!という方も多いかと思います。
完成度も高くて、才能とポテンシャルを感じますね。
うまくいかない、落ち込んでいる時におすすめしたい曲です!

スポンサードリンク

第5位「sailing day」

発売日:2003年03月12日
映画:ワンピース デッドエンドの冒険
収録アルバム:ユグドラシル

ONE PIECEの映画主題歌に使われたのですが、すごくぴったりでした!
アップテンポなリズムと前向きな歌詞なので、聴くと元気が出ます。
BUMPを聴いた事のない方でも聴きやすい曲だと思います。
カラオケでもライブでも盛り上がる曲です!


第4位「Hellow,wolrd!」

発売日:2015年04月22日
タイアップ:アニメ「血界戦線」オープニングテーマ
収録アルバム:Butterflies

この曲は中毒性があって、聴けば聴くほど好きになるような曲です。
「自分が主人公の自分の人生」について歌っている曲で、それぞれがこの曲に自分を当てはめながら聴けると思います。
聴き手を救ってくれる、励ましてくれる曲です。


さて、おすすめ人気曲ランキングトップ10はいよいよベスト3に突入です!

ページ:

1

2

>>聴き放題のおすすめ音楽配信サービス7選はこちら<<

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2017年セトリ

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る