RADWIMPSの人気アルバムCDランキング!ファン厳選のおすすめベスト8!

LINEで送る
Pocket


「前前前世」で初めて聴いたという方も多いかと思われるRADWIMPS(ラッドウィンプス)。
しかし、RADWIMPSには他にも聴いてほしいおすすめの曲がたくさんあります。
RADWIMPSの人気おすすめアルバムをランキング発表していくので、ぜひRADWIMPSの魅力を知ってください!
一度聴けばRADWIMPSの魅力にハマること間違いなしです!

スポンサードリンク

RADWIMPSの人気おすすめアルバムランキング:第8位~第4位

第8位「RADWIMPS」


発売日:2003年07月02日
おすすめ曲:もしも「みんな一緒に」バージョン・青い春・あいラブユー

【収録曲】
01.人生 出会い
02.自暴自棄自己中心的(思春期)自己依存症の少年
03.心臓
04.もしも 「みんな一緒に」バージョン
05.さみしい僕
06.コンドーム
07.青い春
08.「ぼく」と「僕」
09.あいまい
10.嫌ん
11.「ずっと好きだよ」「ほんと?…」
12.愛へ
13.あいラブユー

このアルバムは高校生時代に作られたものです。
高校生の時点でこのアルバムを作り上げられたというところに、才能とポテンシャルを感じます。

このアルバムに収録されている「もしも」は今でも抜群の名曲です。
「青い春」という曲が入っているように、このアルバムは「青春」を感じられます。
学生時代に戻りたくなるようなアルバムです!


第7位「RADWIMPS2~発展途上~」


発売日:2005年03月08日
おすすめ曲:そりゃ君が好きだから・愛し・ヒキコモリロリン・ララバイ

【収録曲】
01. 愛し~明くる明け~
02. なんちって
03. そりゃ君が好きだから
04. 夢見月に何想ふ
05. ノットビコーズ
06. 愛し
07. ういんぷす学園休み時間
08. ヒキコモリロンリ
09. 着席
10. 俺色スカイ
11. 音の葉
12. シリメツレツ
13. 祈跡 -in album version-
14. ララバイ

このアルバムの中ではやはり「愛し」ですね。「愛し」とかいて「かなし」と読みます。
野田さんだからこそ書ける歌詞です。
恋愛でつらい時、この曲を聴くと救われるようなきがします。
また恋愛系だと「そりゃ君が好きだから」があり、この曲はまっすぐに「好き」という気持ちを歌う曲なので恋をしている方におすすめです。


第6位「絶体絶命」


発売日:2011年03月09日
おすすめ曲:透明人間18号・君と羊と青・億万笑者・G行為

【収録曲】
01. DADA(dadadada Ver.)
02. 透明人間18号
03. 君と羊と青
04. だいだらぼっち
05. 学芸会
06. 狭心症
07. グラウンドゼロ
08. π
09. G行為
10. DUGOUT
11. ものもらい
12. 携帯電話(Cat Ver.)
13. 億万笑者
14. 救世主

タイトルの「絶体絶命」は「糸色(いとしき)体、糸色(いとしき)命」という意味です。
このアルバムを引っ提げて行われたライブは、「億万笑者」で始まり演出もめちゃくちゃかっこよかったと聞いたのでものすごく行きたかったです・・・

RADの曲を聴いた事のない方も「君と羊と青」はNHKでサッカーのテーマソングに使用されていたので知っている方も多いと思います。
この曲はアップテンポで乗りやすいし、歌詞も前向きなのでおすすめです!


第5位「人間開花」


発売日:2016年11月23日
おすすめ曲:光・前前前世・週刊少年ジャンプ・記号として

【収録曲】
01. Lights go out
02. 光
03. AADAAKOODAA
04. トアルハルノヒ
05. 前前前世 (original ver.)
06. ‘I’ Novel
07. アメノヒニキク
08. 週刊少年ジャンプ
09. 棒人間
10. 記号として
11. ヒトボシ
12. スパークル (original ver.)
13. Bring me the morning
14. O&O
15. 告白

爆発的ヒット映画となった「君の名は。」に使用された曲が収録されているアルバムです。
野田さんは最後のぎりぎりまで「前前前世」と「光」どちらにしようか迷ったそうです。
「光」のPVは深い意味が込められているので、ぜひ考えながら見てください。

個人的には、週刊少年ジャンプを読んで育ったので「週刊少年ジャンプ」がおすすめです!
愛読していた方は懐かしい気持ちになって聴けるかなと思います。

「前前前世」で新しいファン層が増えた中で注目の新アルバムでしたが、「やっぱりRADはRADだ」と感じさせてくれる1枚でした。

スポンサードリンク

第4位「×と〇と罪と」


発売日:2013年12月11日
おすすめ曲:実況中継・会心の一撃・Tummy・DARMA GRAND PRIX

【収録曲】
01. いえない
02. 実況中継
03. アイアンバイブル
04. リユニオン
05. DARMA GRAND PRIX
06. 五月の蝿
07. 最後の晩餐
08. 夕霧
09. ブレス
10 パーフェクトベイビー
11 ドリーマーズ・ハイ
12. 会心の一撃
13. Tummy
14. ラストバージン
15. 針と棘

このアルバムを引っ提げて行われたライブで、注目は「実況中継」でした。
あの早口言葉のような曲をライブでも軽く歌ってしまい「さすが野田洋次郎」という感じでした。
スクリーンで神様と仏様が演出され迫力もありました。

「Tummy」という曲もおすすめです。
生まれてくる子どもにさえ嫉妬してしまう彼の気持ちを歌った曲です。
ただ、カラオケで歌いたくても英語の部分が難しいので練習が必要ですね。


さて、RADWIMPSのおすすめアルバムランキング10はいよいよベスト3に突入です!

ページ:

1

2

>>【期間限定】4000万曲以上を無料で聴き放題できる方法はこちら<<

LINEで送る
Pocket




芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る